kosodate.ch

お金を稼ぐのはもっと大変なことだからねぇ

母ちゃんの呟き。

な~んで、舌噛んだときって、その5秒後くらいに同じとこ、もう1回噛んじゃうんでしょうか?

・・・イタイってば。(笑)

疲れてんのかな?自分?とか思いつつ、花さんの春休み第2週目も後半戦。
恐るべき5歳児女子の体力を見せつけられながら、なんとか頑張っております。

水曜日は同じく学校が春休み中のお子さんを連れてお友達が遊びにきてくれました。
お昼ごはんを一緒に食べて、クロさんの散歩に出かけ、またおやつ食べて・・・と散々膨れた腹を持て余しながら、さらに夜は義父の誕生日会へ。
e0012482_4181620.jpg

せっかくの義父のおごりのディナーなのに、小さいポーションのペンネをなんとか無理やり食べただけでデザートも無しっちゅう・・・なんとも損した気分でした(笑)

そのお友達とのランチのデザートに作った白玉あんこ春巻き。(写真撮り忘れました)
白玉粉を耳たぶくらいの固さに水で練って、あんこと一緒に春巻きの皮で包んでちょっと多めの油で焼き上げるだけ。母ちゃんは一緒に抹茶ソースをかけたバニラアイスを添えて食べるのがお気に入りですが、和食でおもてなしのときはご飯を作るだけですごく時間がかかるので、このデザートは簡単で美味しい♪
外側カリカリの中はモチモチ、そしてアツアツのところの冷たいバニラアイス・・というずるいくらいの黄金の組み合わせがベリグーです。

さて、花さん。
春休み中、ロンドンではそれこそべったり生活でしたが、スイスに戻ってきていいお天気が続いているため、

家の中にいやしないっ!(笑)

ヒマさえあれば、外の公園に近所のお友達と出かけていって戻ってくるのは昼ごはんとトイレの時だけ。
ずっと、「ママ~ママ~」と後追いされていた3年ほど前を思えば随分と楽になったものですが、それはそれで寂しいものだなぁ・・・と思ったり、思わなかったり。

今日は公園で誰が始めたのかは知らないけれど、子供達で拾った石を売るという遊びがスタートしたみたいです。各自、色んな家を回って「石を買いませんか?」と言いながら、お金を貰ったり、お菓子を貰ったり・・と少し大きな男の子グループからスタート。

そのうち、花さんたちの小さな子たちグループも始めて、花さんも家からカゴを持ち出し戻ってきたときにはなぜか手に1フランコインが!

子供のたわいない遊びなので、回ってこられた近所の人たちもまさか本気でお金を渡すと思ってはいなかった母ちゃんは花さんの手に握られているコインを見てびっくり。100円ほど・・とはいえ、その辺で拾っただけの石で簡単にお金が手に入ることを覚えられても困るので、花さんにはそのお金を貰った人に返すように言いました。

花さんは最初、「誰がくれたのか覚えてない~」とか言ってましたが、ちょうどその時にうちのアパートに戻ってきた上の階のおばちゃんがそのコインの出資者だったらしく、

「あら~いいのよ~1フランくらい」

といって、1フランくらい子供の遊びなんだから受け取らせてあげなさいよ~と半ば母ちゃんを責めるように言ってきたおばちゃん。
1フランとはいえ、お金はお金。例えば、花さんがその拾った石に絵をかいたり、色を塗ったりして少なくとも「売り物」として商売が成り立つのならば1フランでも喜んでいただくのですが、ただ、その辺に転がっている石を集めただけの「ごっこ遊び」。母ちゃんの尺度ではそれをいただく理由も見つからず、

「ごめんなさい。お気持ちはありがたいのですが子供の『ごっこ遊び』なのでお金がからむのはちょっと・・・」

と丁重にお断りしました。
花さんがそこでお金を受け取るのを辞めたところで、他の子たちは続けてやっているわけで、ちょっと花さんが可哀相かなぁ・・と思わないのでもないのですが、花さんには「葉っぱをお金の代わりにしてやりとりの『ごっこ』をしたら?」と提案しなんとか本日は終了。

上の階のおばちゃんもなんとか分かってくれたみたいでご近所トラブルにもならずに済みそうです。(笑)

ほ~んと、子供が大きくなるって色んなことが起こるもんですね。そりゃ母ちゃんの白髪も増えるってば(爆)



子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。

[PR]



by meiz-bik | 2009-04-24 04:18 | 育児

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧