kosodate.ch

バレてる?

去年のクリスマス。
母ちゃんは日本でお一人様時間を満喫してお友達との女子会で散々飲み食いしておりましたが、ここスイスでは残された父ちゃんと花さんがそれなりにクリスマス行事を楽しんだようです。

ええ、年間最大の家族行事であるはずのクリスマスをスルーした鬼ヨメ母ちゃんですが、何か?(笑)

花さんは義理両親からキーボードを与えられ、特に教えたわけでもないのに付属の楽譜を読みながら季節はずれのジングルベルを弾いてくれてます。

で、日本で言うところのいわゆる「サンタさん」、これがスイスではややこしくって、通常12月6日にやってくる人が「サンタさん」で、クリスマスにプレゼントを持ってきてくれるのは「クリストキンド」ってな設定らしいです。もうええやん、「サンタさん」で統一しようや~って毎年思いますが(笑)

もちろん、世の中の仕組みとして「クリストキンド」さんも日本の「サンタさん」同様、だいたい親ととっても親密な関係にあるわけで(笑)

クリスマス前になったら、「そんな悪い子やったらクリストキンドにメールするで~」なんて常套句は絶対に飛び出します(笑)

そう言われつつも、去年も一年わりと(笑)いい子だった花さんにも24日の晩に「クリストキンド」がやってきたらしく。ニンテンドーDSiをもらっておりました。

我が家ではプレゼントを持ってきてくれる「クリストキンド」にお疲れ様の意味を込めて、クッキーと飲み物を寝る前の花さんが用意することになっているのですが、今年はそのクッキーを載せたお皿の横に「クリストキンドさんへ」とお手紙も用意してたそうです。

夜中にやってきたはずのクリストキンドさんがそのクッキーを食べたあと、花さんが書いたお手紙に「ありがとう」と書いていってくれた~と花さんはそのお手紙を本のしおりとして使っていたので母ちゃんにも見せてくれました。

先日、スイスに戻ってきて時差ぼけと戦う中、午後をまったり母ちゃんと花さんで読書をしていたところ、花さんがそのクリストキンドからもらったという手紙をじ~っと見ながら、

「ん~?この字、お父さんちゃうか~?」

と一言。

親と近しい関係だと字まで似るんですかね?(笑)

内心焦りつつも、「え~全然ちゃうやん~」とごまかす母ちゃん。花さんは、「いや、お父さんこんな字書くで~」とわりとしつこい。

確かに、父ちゃんの字に似てる(笑)

ちょっとは小細工せんかいっ!と内心で父ちゃんを罵りながらも(笑)、とりあえずは「全然ちゃうで」で終了。

その日の夕食後、花さんがまたその話を蒸し返してきたので、父ちゃんも「全然ちゃうや~ん」とごまかすもののあまり納得しない花さん。
父ちゃんが、「ほら、お父さんはこうやって書くよ」と実際に同じ文字を書いてみた父ちゃん。

ぶっちゃけあんまり説得力なし(爆)
むしろ、疑惑を増長させたような・・・(笑)

とりあえず、「ほら、全然似てないでしょ?」ってことでその場は収めたのですが、サンタさんにしろ、クリストキンドにしろ、子供たちはいつ頃からその存在を疑うようになるんでしょうかね?

今年のクリスマスはもうちょっと小細工しよ~っと。もうちょっとサンタさんの存在を信じる可愛い子供でいておくれ~(笑)




子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。

[PR]



by meiz-bik | 2011-01-12 17:03 | 育児

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧