kosodate.ch

おばけのQ太郎?

今日は花さんの眼科検診。

小学校に行き始める前に詳しく視力検査をして、その後新しい眼鏡になり小学校で黒板を見る生活が始まってから初めての検診でした。

もうずいぶんまえから眼鏡使用の状態では斜視は見られなくなった花さんですが、視力も変化なし、このまま眼鏡使用での様子見を続けることで落ち着きました。

小さいときからお世話になっている眼科の先生なので、最初の頃は母ちゃんや父ちゃんのヒザの上に座って検診を受けていた花さんが、今では一人で診察椅子に座り、大きな声ではきはきと視力検査に答える花さんに驚いていました。

そう考えると、本当に大きくなったな~と思います。

そんな眼科の待合室で花さんが描いていた絵。

「ママ、見て~」

「おっ!オバQやね~」
(・・といいつつ、花さんがなぜオバQを知っているのかが不思議だった)

「え?なに?」と花さん。

その後、

「ママ、これペンギンやで~」
e0012482_411834.jpg

そうやね、オバQやったら毛が3本いるもんね~(爆)

ごめんね、花さん。

母ちゃんはあなたの芸術センスを理解するにはいたっていないようです。こんなオヤでごめんっ!(笑)

e0012482_4361039.gif


義援金バザーを開催します。
おかげさまで、バザー出品の品物をたくさん集まってきました。たくさんの皆様のご協力を改めて感謝いたします。ありがとうございました。


4月2日(土曜日)
Dorfplatz, Bassersdorf 8303ミグロスーパー前の広場
8時~16時ごろまで


義援金募金のためのバザーを開催します。当日は、蚤の市の会場になっていますが、その一角を借りての募金活動になります。
現在までに、皆様のご協力によってたくさんの日本らしいお皿であったり、湯のみ、日本についての本などのものが寄付で集まってきています。
それらを販売した上で、当日は書道のデモンストレーションも予定しています。

会場にお越しになる場合、チューリッヒHBよりSバーン2番もしくは7番でBassersdorf駅下車。
もしくは、チューリッヒ空港よりバス765番でBassersdorf Schimitteのバス停下車。
会場周辺の駐車場は当日混雑が予想されますが、駅の駐車場ならまだ空いてるかも知れません。

お近くにお越しの方、是非お立ち寄りください。そして、日本のものに興味がありそうなスイス人や周りの方たちにお知らせいただけると嬉しいです。

なお、このバザーでの収益、募金はすべてベルンの日本大使館を通じて日本赤十字に寄付させていただきます。
[PR]



by meiz-bik | 2011-03-31 04:01 | 育児

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧