kosodate.ch

ご心配おかけしました。

↓のカボチャ祭りのあと、突然ブログをお休みする形になりご心配をおかけしました。

実は急でしたが1週間ほど日本に戻っていました。

ここではあまり詳しく書いたことはなかったのですが、長く闘病生活を送っていた父が水曜日になくなりました。容態急変の知らせを受けたのが先週の水曜日。帰ろうか、帰らないでおこうか悩んでいた私に「帰っておいで」と慌ててチケットの手配をしてくれた父ちゃんの言葉に甘えて、金曜日にスイスを発ち、土曜日には日本に到着しました。

容態急変からは「1,2日が峠です」と言われていたにも関わらず、看護師さんいわく、「超低空飛行で落ち着いてます」となんとか顔を見ることができ、反応は悪いものの、私が来たことも分った様子の父でしたが、水曜日に残念な結果となりました。

スイスにヨメに来た時点で「親の死に目には会えないかも」とぼんやり考えていたので、今回は間に合って本当によかったし、長く闘病していた父だったので私自身の覚悟もなんとなく整っていたこともあり、今はわりと落ち着いてます。

心配してくれたお友達、メッセージをくれたお友達、ありがとうございました。
私は元気です。

亡くなった夜、古いアルバムを眺めていて元気だった頃の父の姿を写真で見ていると、76年にイタリア・ローマで撮った写真が出てきて、確かその頃は単身赴任で海外にいた父でしたが、コロッセオの前やナポリの海辺に立つ父がいました。
あまりその頃の話はしたことがなかったのですが、ぼんやりと「あぁ、私も行ったことある」「同じ場所に立ってたんだなぁ・・」と年月を重ねてもあまり変わることのない遺跡の風景の前で立つ父と今年の初めに花さんと行ったローマの風景が重なって感慨深いものがありましたね。

あえて後悔というか、心残りだったのは、スイスにヨメに来たのがもう父が倒れた後だったので、結局一度もスイスでの私の暮らしぶりを見せてあげることができずに送ってしまったことです。
やりたい放題の我がまま娘の私だったので、生前は心配ばかりかけたかと思うのですが、ちゃんとやってるよ。と、見せてあげたかったですね。

色々と思うことはありますが、まぁ、泣き暮らすわけにもいかないのでスイスに戻り日常を送ります。
ご心配をおかけしました。温かい言葉をかけてくれたお友達のみんな、本当にありがとう。
[PR]



by meiz-bik | 2011-10-15 16:15 | ひとりごと

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧