kosodate.ch

花さん、およぐ。

e0012482_544271.jpg

雨のため、1週間順延となりましたが、市内の小学生の水泳大会が開催されました。

この大会は参加者は希望者のみ。お知らせをいただいたのは随分前だったと思うんですが、花さんが珍しく自ら進んで「参加したい」と言ってきたので、申込みました。

思えば、3年前。
スイミングを始めたときは顔にちょっと水がかかった程度でビービー、ギャ~ギャ~言ってた人が、今や教室では200mを3本とか泳ぎきるようになり、「やればできる」の自信につながったような気がします。

親的には、

そりゃね、3年間も毎週スイミングに通う時間と費用(やらしいな。笑)かけたんですから、そこそこ行ってや~

みたいな(笑)

学年別に行われた競泳。
花さんの学年からは5人の女子が一斉にスタートしましたが、

あれ?

ビリっけつ?(笑)

一人っ子だからかな~、「競う」とか「争う」とかそういう気持ちがほとんどなくて。負けて悔しいとか、あの子には勝ちたいとか、そういうのもあんまりなくて、ザ・ゆとり世代。

まぁ、事前に「勝ち負けじゃなくて花さんが楽しんで参加することが一番大事だけどね」なんて一応、念のため、そんな伏線引いときましたが、こんなおゆとり様でいいのか?なんてちょっと思いますね(笑)

1位になった子に「お祝い言ってこなきゃ~」なんてニコニコしてる花さんみてちょっと複雑(笑)

帰り際、全員のタイムが貼り出されてたんですが、そこを見ても花さん見事にびりっけつ。
それを見ても、同じクラスの「あ~メリーナは5位でラファエラは10位で・・・」なんて、自分がびりっけつなのはあまり気にしてない様子。

う~ん、あまりにものびのびしすぎか?なんてちょっと思いますが、まぁ、そのうち「競争」の意味を知る日が来るのかな?とか。
花さんより小さな子でもうまく泳げなくて負けちゃって泣いてる子とかいたんだけどね。

ま、スイミングに関しては「人と比べてど~の」とかいうより、「やればできる」ことを学べたのが大きかったかな。
そんな水泳教室も今期を最後に一旦休憩することにしました。
送迎の日が1日減って母ちゃん的にもホっ(笑)

夏の間はたくさん泳ぎに来て、また来年大会で頑張ろうね~。
[PR]



by meiz-bik | 2012-06-28 05:56 | 育児

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧