kosodate.ch

添い寝卒業?

昨日、なんの予定もない月曜日の午後、

いつものモットー「我がの体力を温存して花の体力を奪う」育児を実践するべく(笑)、近所の屋内プールに連れていったんです。今年初。

そこで、「いくら水着が伸縮性とはいえ、それはちょっと伸ばしすぎではないですか?っていうか、ホントにそんなサイズよくありましたね~」

と感心してしまうほど、マジで相撲力士並みの体格を持ったお母さんを見てしまいました。
足なんてセルライトぼこぼこ・・すごいんだ。
見ちゃいけないっ!と思いつつ、思わずチラチラ目が離せなかったよ。
スイスじゃそんなサイズの水着売ってるからすごいよな(笑)

花さんは水怖がる人ではないので、プールにさえ連れていけば子供用プールで延々遊んでいられます。母ちゃんはプールサイドで適当に危険を回避しながら体力温存中(笑)

で、前述のセルライト星人のお母さん、子供2人連れてきてたんですけどね、そのうちの1人がコップで水をあっちこっちの知らん子にもかけて回ってて、当然花さんも被害に。もう1人被害にあった男の子は水がとっても嫌いみたいで、お母さん30分後から始まる水泳教室に彼を連れてきてたのに、男の子爆泣きでそれどころじゃなく・・・みたいな。

セルライト星人、そんなときには別に自分の子供を注意するでもなく、のほほ~んとプールサイドで。

で、自分の子供がプールサイドに座る自分に水をかけに来たとき、

「『やめろ』って言ってるだろっ!」

ってな勢いでキレておりました。・・・やっぱりの展開。
人のフリ見て我がフリ治そう~っと♪(笑)

さて、うちの花さん。
今日で4日連続夜通し眠ってくれてるんです。

で、ここで書いたらそ~ゆ~の終わっちゃうジンクスなんですけど(笑)

生まれたときから夜通し眠ってくれない子で、そりゃもう「ベッドに入れたら『お休み』であっという間に寝てくれるわよ」なんて聞くと身悶えしそうなくらいうらやましく。
もう新生児時代の寝かしつけなんて2時間とかザラでしたし、夜泣き時代は毎晩決まった時間に起きて、夜中の3時から何が悲しくて「わんわん」のビデオ見なあかんねんっ!とか、夜泣きが終わったかと思うと、今度は夜中に必ず起きて「喉かわいた」ってな時期があって、それも終わったと思うと、次は寝かしつけ、これは今でも本読んで眠るまで手握ってなくちゃいけないんですけど、眠るまでに1時間半とか。自分のベッドで寝るかと思えば、父ちゃん母ちゃんのベッドで寝たり。

それもやっと終わって、今のところ夜はお風呂入って歯磨きしてパジャマ着替えたら自分で読んでもらう本を選び、それを1冊読んだら眠るモードに・・といたって簡単な儀式になりました、が、夜中に泣きはしないものの、かならず夜中に起きては父ちゃん母ちゃんのベッドに潜り込んでる・・・という日々。

母ちゃんが起き出してなだめたりしなくていいんで、勝手にやってくるならいいか・・・と思いここ最近は寝るときは自分のベッドだけれど起きるときは父ちゃん・母ちゃんのベッドで・・ってな状態で。

でも、意外に母ちゃん起きだす必要はないものの夜中に起きちゃうんで熟睡できない母ちゃん。

それがここへ来て、夜通しっ!

長かったよ・・・苦節3歳8ヶ月・・・もう睡眠に関しては諦めっちゅうか、「20歳まで父ちゃんらのベッドで寝る子供はおらんやろ・・」ってな境地で。

睡眠に関してなんの苦労もしてないお母さん方にはなんのこっちゃ?ってな話でしょうがね、嬉しいもんです。

ただ、添い寝しなくて嬉しいものの、でもやっぱり添い寝できるときもそれはそれで嬉しかったなぁ・・・なんてなくなってみて思うもんです。

子供ってどんどん成長してますね。
[PR]



by meiz-bik | 2007-05-15 12:59 | 育児

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧