kosodate.ch

花さんの目

今日は花さんの眼科検診の日でした。

2005年の12月に斜視と診断されてからメガネを着用して、毎朝2時間片方の視力をなくすためのシールをメガネの上から貼り、さらにはそのシールを曇りガラスのようになったシールに変えて様子を見て、今度はその曇りガラスのシールをそれまでは斜視にならない右目だけに貼っていたのを毎日左右交互に貼り付け左右の視力を調整してみたり・・・と約1年8ヶ月の間地道に治療に取り組んできてました。

初めて斜視と診断されたときは母ちゃん的にも辛くて落ち込んだりもしたし、初めて見るわが子のメガネ姿に少し心が痛んだりもしましたが、今では彼女のメガネ姿もなかなかサマになってきて、ま、チャームポイントのひとつ・・・みたいな気分で見ることもできるようになりました。

そして、その成果も着実にあげていて、今日の検診で左右両目の視力がほぼ正常に戻っているとの結果を伝えてもらいました。
花さんの場合、遠視が斜視の直接の原因で、モノを見るときにぼやけるのでちょうどカメラのレンズと同じような働きをする目が意識せずにうごき、焦点を定めようとするときに左目が内側に寄る斜視になるようです。

今日の検査では両目を使って見る3Dのような絵も焦点をあわせて見ることができ、両目の焦点がしっかり定まってきているとのことでした。

というわけで、今までメガネの上から貼っていたシールをこれからは無しにして、また半年後、視力を検査してメガネの調節を行うというのが当面の治療方針になりました。
治療といっても、斜視はもうほとんど見られないということなので、ごくたまにメガネを外したときに斜視がでることがあるのですが、随分とよくなってきたみたいですね。

さすが若い!治癒力すごいね~(笑)

そんな斜視治療、地道にではありますが花さんのメガネ卒業も夢ではないようです。

e0012482_2215074.jpg


【お知らせ】
母ちゃんのお友達のukoちゃんがやっている子供のためのアクセサリーショップ、bebejewel*が初めての店頭販売をします。チューリッヒでのフリーマーケット、是非お近くの方は遊びにきてください。

9月2日(日曜日)11時~

場所はチューリッヒ市内からトラムの2番か4番でFeldeggstrasse という停留所が最寄り駅になる、Gemeinschaftszentum Riesbachというところです。

詳しくはコチラへ。
[PR]



by meiz-bik | 2007-08-22 02:21 | 目の話し

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧