kosodate.ch

愛しい自家製酵母ちゃん♪

e0012482_3404996.jpg

思えば去年の今頃、「今年は自家製酵母でパンだ~!」と張り切ってちょうど日本滞在中だったので、日本でオイルコーティングされてないレーズンとか仕入れてスイスに戻ってきたものの、冷夏も冷夏、温度管理が充分じゃなかったのか、2回チャレンジして2回とも失敗。
その後、色んなとこ探してみたけれどオイルコーティングされてないレーズンをここスイスで発見できなかったので、じゃぁ・・ってんで無農薬りんごでチャレンジするも、これもあえなく撃沈。毎日せっせと瓶を覗いてみるけれど、どう贔屓目に見たところで本に書いてある状態じゃないし、でも、何がいけないのか、一度目の失敗以降、温度管理には気をつけてみたけれど、その他のことがよく分からず、ほとんど「もういいや・・・」って気分に。

以前、パン教室をしていただいて以来、手捏ねの面白さにハマってしまった母ちゃん。自家製酵母ではないけれども、結構頻繁にパンを焼いていて、我が家の冷蔵庫には常に生イーストが常備。
ここ最近、ハードなバゲッド作りに凝ってまして、1回目は↓に書いたようにビギナーズラックで大成功。以来、レシピを自分のものにするべく、毎日・・・いい加減ちょっと飽きてきましたが(笑)焼いてましてね。こうなるともう素敵奥さん通り越して、狂気の沙汰で(笑)

母ちゃんはだいたい、夜捏ねておいて冷蔵庫で寝かせておいて、朝起きてから成形、2次発酵・・ってな感じなんですけど、これだと自家製酵母の方が絶対いいんですよね。冷蔵庫で寝かせてると生地が冷えてるからその分室温に戻すまで時間がかかるし、自家製酵母の場合、室温でゆっくり発酵してくれるから寝る前に捏ねておいて室温発酵。どう考えても、早寝早起きの我が家のライフスタイルにあってんですよ。

というわけで、四度目の酵母起こしにチャレンジ。
今回は洋ナシ。参考にしたのはもちろん、母ちゃんの師匠、mihoさんの本。
瓶を熱湯消毒して、水は湯冷ましで、洋ナシもきれいにあらったよ。砂糖入れて1日目・・・・う~ん、気持ちブクブクしてる?室内温度は20度くらい。
2日目、ど~もイヤな予感。前回までの失敗ちゃんたちと同じ経過?
3日目、ほとんど変化なし。贔屓目に見て(笑)、すこ~しブクブクしてきたような?
4日目、もうヤケじゃ。砂糖追加で加えてやる~。と、本に書いてある量より砂糖を2倍くらいにして加えてみたらば、あらあら・・・・急に元気になってきた!

これは今までの酵母起こしとはちょっと違う・・・と様子を見て、5日目ついに「コレはきましたね」と判断。昨日1日その状態で安定させて、6日目の今日、元種作りにチャレンジ。

酵母液と粉を同量入れて軽く混ぜ、放ったらかしにすること半日。いいえ、すでに1時間後くらいにはいい感じで膨らんできました。キタキタ~っ!

やっとココまで来た母ちゃんの自家製洋ナシ酵母ちゃん♪大事に大事においしいパンにしてあげるからね~。
[PR]



by meiz-bik | 2008-05-23 04:07 | 料理嫌いな女のクッキング

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧