kosodate.ch

モンスターペアレンツ?!

↓の記事のビールサーバー。
母ちゃん情報不足でした。
会社で母ちゃんのブログをチェックした父ちゃん、帰ってくるなり、

「違うよ。僕、『どこで買ったの?』って聞かれたくらいだから、多分今日買いにいったね」

って。
あぁ、そうですか。お義父さま。すでにもう本命のはらたいらさんぐらいなクイズダービーだったんですね。
来週、義理両親の家に行く予定あるんで是非しっかりチェックしてきたいと思います。(笑)

さて、花さんの幼稚園も3週目。
いや、本気で色んなお母さんたちがいるなぁ・・・・と半ば感心しております。

日本では「モンスターペアレンツ」とかなんとか言われてる両親も増えてきてるそうですが、そして今そのドラマにハマってるのは母ちゃんですが(笑)、ここスイスでも似たような状況かなぁ・・・と思わないでもないです。

なんていうのかなぁ、お互いの子供達を叱咤激励しながらお互いみんなで子育て・・・みたいな感じではなく、自分や自分のとこの子供が一番だったらそれでいい!みたいな空気がなんとなく漂ってます。
だから、幼稚園のお迎えなのに車で・・・って親も多いんですよ。子供が通える距離だからせいぜい子供の足で15分くらいね。いつかは歩いて通わないといけないんだから、今のうちから歩かせよう・・・とか思わないのかな・・っていつも思う。
あと、子供の幼稚園バックね。これを持ってあげてる親が意外に多いのにびっくりしました。
まぁ、子供がグズって歩かなくなると痛い目にあうのは母親自身だから、それでいいなら母ちゃんは何にもいいませんが、いつかは自分で持って歩かなきゃいけないんだけどねぇ・・。

幼稚園児なので多少の月齢の差が大きく身体能力に関わってくることもあり、例えば1月生まれの子なんかは8月生まれの花さんに比べて小さいということも多いと思うのですが、例えばそういう子のお母さんが、自分の子を小さいと不憫に思うこともあると思います。
だからといって、
他の子供を押しのけてまで、自分の子のカバンを取ってあげたり。靴から何から履かせてあげたり。まぁ、そんな感じ。

お母さん達とつるんでお話ししても、英会話がどこどこがいい。音楽のコースはどうの・・・とか、そんな感じの話題もなんだか日本に似てる。

かと思えば、まったくもって放任主義で、いや、放任しすぎてどっちかっていうと、悪がき落ち着きのない子供ってのもクラスにひとりや2人はいて。
花さんのクラスにもね、ひとりいるんですよ。花さんいわく、

「いっつも先生に怒られてるで~」

って子供が。まぁ、彼の場合入園したときから、「あ、こいつ・・・」ってな事件もあったんで想像はしてましたが。(笑)

来週は保護者会。さてさて、どんな展開になるのか?

e0012482_13363639.jpg

ジジババにもらった大きい自転車。これ乗ると急に大きくなったような気がします。

[PR]



by meiz-bik | 2008-09-02 13:37 | 育児

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧