kosodate.ch

親ばか満載。保護者面談

今日は花さんの通う幼稚園での保護者面談。
チューリッヒあたりでは幼稚園も今年から義務教育になり、年に2回の保護者面談が義務付けられたとかで、今回は第1回目の保護者面談。

先生は半ば本気で「お母さん一人できてもいいですよ~」なんて言っていたけれど、ヘタれの母ちゃんはほぼ強制的に父ちゃん引き連れての面談に挑みました。無理だっちゅうの、全編ドイツ語での保護者面談なんて。(笑)

親バカ発言ですが、

いい子なんですってね~うちの花さん(笑)

いくつかの項目、例えば身体面での発達やら、理解力、言語能力など、ひつつずつに先生のコメントをいただいて、すべてにおいて平均より上の評価をいただきました。
・・・・ってかさ、まあ、幼稚園児ぐらいでそんな極端な違いってあんまないと思うんですけど(笑)

幼稚園での出来事はあまりうちでは多くは語らない花さんですが、あらためて先生から様子を聞くとちょっと安心。

例えば、子供たち同士の揉め事にどうやって対処するか・・などを聞いていると、花さんなりに家で言われていることをなんとか実行しようとしてる姿勢とか。うれしくなりましたね。

・・・・ってか、できるんやんっ!(笑)

母ちゃんは父ちゃんの血だと信じて疑わないのですが(笑)、お絵かきや図画、工作などを見ていると、花さんなりのこだわりというか、完ぺき主義なところがあって、それで時間を取られたりするみたいです。でも、それは全然悪いことじゃないとか。

5年間、母ちゃんなりに分からないながらも一生懸命育児してきてて、こうやって結果というか、そうやって人に誉められる・・ってか、まぁ、「育てやすい子」ってのもおおいにありますが、ホント、無事に育ってくれてなにより、なにより(笑)

保護者面談で花さんが幼稚園が始まって2週目くらいに描いた「家族」の絵を見せられたのですが、お父さん、お母さん、花のほかに、ちゃんと犬のクロさんまで描いてあって、びっくり。ちゃんと見てるんだね~。

ほとんど野放し(母ちゃんの怠慢とも言う。笑)な我が家のやり方ですが、それなりに育っていってくれてるので、花さんに感謝。

まだまだ続く幼稚園生活、このまま楽しく園生活を送れるといいね。

母ちゃんもできるだけドイツ語に触れないで楽しく送れるといいね。(笑)

スイスでハンドメイドイベントを開催します。
詳しくはイベント用ブログ

Hand in Hand*スイスでのハンドメイドイベント*

をご覧ください。たくさんの皆様のご参加、心よりお待ちしています。
[PR]



by meiz-bik | 2008-12-04 04:41 | 育児

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧