kosodate.ch

カテゴリ:バレエ教室( 9 )




花さん、踊る

e0012482_1835836.jpg

花さんが通うバレエ教室が発表会を開催しました。
この日のために半年以上前から練習を始めて、6月はやれ特別レッスンだの、リハーサルだのとほとんどの週末がつぶれ、2ヶ月前からチケット予約して・・・って行って参りました。

発表会と言えば、4年前
初めての大きな舞台にビビって泣きが入った花さん。
考えたらまだ幼稚園にも行ってない人生初の大舞台。そりゃ、固まって舞台端から出てくるコトもできなかったよね(笑)
そんな思い出を抱えながら、そわそわドキドキで客席に着席した母ちゃん。

花さんのクラスは一番最初。
先生の挨拶の後、舞台に寝転んでスタンバイする子供達。

舞台の照明がついて子供達がピアノの音に合わせて起き上がっていきます。

花さん、どこ?
どれ?

焦りながら祈る気持ちで舞台の花さんを探す母ちゃん。

いや~ん。
起き上がったで。
踊ってるで。
笑ってるで。(^O^)/

楽しそうに舞台上を他の子供達と一緒に踊り回る花さんを見てワタクシ不覚にも、

号泣( T_T )

ここ最近でこそ舞台慣れというか、恥ずかしがり屋のところはなりを潜めてますが、それでも、もしかしたら・・・って気持ちもあり、ここ数週間は彼女の自信になるような言葉をかけてきてた母ちゃん。

よかった~♪

私自身が「できない」理由をあげる前に、さっさとズンバのイントラライセンスを取得したのも影響あったみたいです。
何気に彼女の「自慢の母ちゃん」になってるみたいで、「私のお母さんズンバのインストラクター」と鼻高々に言いふらしてます。

あぁ、そんなつもりはなかったけど、花さん自慢の母ちゃんになれたみたい(笑)

まだ教えてないけどね(笑)

改めて4年前の発表会で踊れなかったコトを話題に出すと、悔しかった気持ちが蘇るのか、目に涙がみるみる溜まる花さん。

今年はちゃんと踊れて楽しかったね。
セクシーでものすごくキレのあるダンスを踊ってた大きいお姉ちゃん達みたいに踊れるようになりたいそうです。
あれ?ズンバ継いでくれるんちゃうの?(笑)

さて、またひとつ大きな行事が終わって、夏休みまであと2週間。
忙しいのです(主に母が。笑)
[PR]



by meiz-bik | 2012-07-02 18:12 | バレエ教室

写真撮影

e0012482_4471398.jpg

↓記事で準備したアドヴェントクランツ、今年はこんな感じでできあがりました~。

花さん用のアドヴェントカレンダーも完了。

幼稚園のママ友さんが、

「まだ全然、家の中のクリスマスデコレーションしてないんだよね~」

って言ってましたが、

えっ?世のスイス人主婦はそんなことすんですか?うちはとりあえずクリスマスリースを玄関先に飾って、アドヴェントクランツ用意してそんで終わり。とか思ってんですけど、なに?それじゃあかんの?(笑)

とはいえ、第一アドヴェントが終わった翌日、月曜日には父ちゃんがまた1週間の南アフリカ出張。
今年は出張がそれほどなかったので、マイレージ会員もゴールド会員から来年度は平民落ち決定か・・って言ってたところで年末ギリギリの出張決定。とりあえず来年度はブロンズ会員ギリでオッケー。

ま、母ちゃんがおパリに2泊で行くときにはさっさと花さんを両親の家に預ける算段を取り付けるような夫と違って、主婦はそういうわけにはまいりませんので(笑)、週末は出張用のワイシャツアイロンかけ決定。

クリスマスには程遠いムードの我が家です。

さて、花さんのスイミングも先週で2期目のクラスが終了し、無事、進級を果たした花さん。次のクラスのスタートまで1ヶ月ほどお休みです。
3期目のクラスは火曜日のコースを取ったので、金曜日の怒涛の「子供の習い事送迎」午後からは解放された母ちゃん。今週からは少しゆっくりペースで。

午後からはバレエ教室のみで、先日このバレエ教室で写真撮影が行われました。

ど~せ、カメラマンと先生が結託して金儲けしてんだろうよっ!と思うと、素直に購入するには程遠い気持ちが生まれてしまうひねくれた母ちゃんですが(笑)、我が子のこんな姿を見せられてしまうとやっぱり素直に

すべてお買い上げ=60フラン

ってな感じでまんまと戦略に乗せられてしまうのです(笑)

この写真撮影の日は特にお知らせとかもなく、花さんいつものバレエタイツを違って普段履いてたストッキングをそのままレッスンでも使用。よってひとりショッキングピンクなタイツ・・・・ちゃんとお知らせしてほしかったですね(笑)
e0012482_4464045.jpg

e0012482_4465381.jpg



子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。

[PR]



by meiz-bik | 2009-11-28 04:47 | バレエ教室

母子家庭生活4日目

↓で昨日、家中の窓という窓を磨き上げ、ブラインドのホコリを取り除き・・ってほぼ1日窓掃除に費やしたら母ちゃんの腕、筋肉痛で本日は使い物になりませんでした。
おまけに窓の下の方を磨くにはスクワット状態ね。太ももあたりもかなりのダメージで。

財布ぐらいじゃホンマ、安かったかもな(笑)

で、そんな母ちゃんが筋肉痛、筋肉痛・・と騒いでいたのでバレエから帰ってきた花さんも、

「私もな、バレエで一生懸命踊ったからな、きんにくちゅうやねん」

だってさ。何ソレ?(爆)

そう、木曜日は花さんバレエの日。
3歳になった月から始めたバレエのレッスンも今年でもう丸3年になります。
クラスの中で一番小さかった花さんも今では新しい小さな子たちのお目付け役としての役割を先生から与えられるようになりました。
レッスン前も先生のファイルを渡されて教室の中に持っていったり、レッスンが始まる前も先生に頼まれてクラスのみんなを円になって座らせたり、そんな役割を与えられてちょっといっちょ前になった誇らしい気持ちで花さんにとってもいい経験かと。

始めたときは教室にも一人で入っていけなかった花さんですが、大きくなったものです。

そんなこんなで、母子家庭4日目も無事終了。
あと2日・・・・金曜日はスイミング。やっぱり一番体力奪われてるのはお稽古事に付き添う母ちゃんなのかもね~(笑)

e0012482_4341935.jpg


本日もお手数おかけいたします。ポチっとどうぞよろしくお願いします。


子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。

[PR]



by meiz-bik | 2009-05-15 04:34 | バレエ教室

バレエ発表会

↓でブリブリ、「春はまだかよ~」なんて文句たれたおかげか、せいか・・知りませんが、

木曜日午後からいきなりの春陽気となったスイス、ここチューリッヒ近郊です。

そんな木曜日午後は花さんのバレエ教室。
やってきました、ついにこの日が。
ええ、1年ぶりの授業参観&発表会。

去年は母ちゃんに似た(笑)恥ずかしがりやの性格があまりのギャラリーの多さに顔をだしてしまい、結局舞台の上から1歩も動けなかった花さんですが、今年はさて・・・?
e0012482_418111.jpg


続きの前にポチっと~

子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。


続きを読む
[PR]



by meiz-bik | 2009-04-03 04:22 | バレエ教室

バレエ発表会2日目

土曜日はあえなく泣きが入り、踊る間もなく舞台後ろに連れ去られた花さんですが、その後うちに帰ってきて、

「私な、人があんまりいっぱいおったからビックリしてん・・・」

と、思い出してはその時の気持ちがよみがえるのか、目にいっぱい涙をためてお話ししてくれました。母ちゃんも一生懸命頑張って練習していた花を見ていたので、彼女の気持ちを思うと本当に切なくて、でもやっぱりその頑張った踊りを見たかったな・・・とか色んな気持ちがぐっちゃぐちゃになった土曜日午後でした。

で、日曜日。
色々お話しして、花さんも

「今日は頑張るっ!」

って張り切ってたし、午後から集合だったのでお昼ご飯のあと少しお昼寝させたりして体力温存。何度も何度も自分で手のひらに「人」って書いて飲み込んでみたり、イメージトレーニングだったのかな?クルクル回って踊ってみたり、自分を励ますかのように突然、

「できるっ!」

と叫んでみたり。
踊りたいんだよね、みんなと一緒に踊りたいんだよね。一生懸命頑張った姿を母ちゃん達に見せたいんだよね。

そうやって挑んだリベンジ日曜日。
2時に準備のために子供達は集合です。
連れていって、別れる前にもう1回手のひらに「人」って書いてあげて、「花が頑張ってきたのはお母さんよく見てるからね。あなたならできるからね!」って励ましてあげて、花さんも「もう泣かないから」って言って大きいお姉ちゃんに手を引かれて衣装に着替えに行ってしまいました。

発表会は3時からです。
昨日はあまりの人に気おされて母ちゃん達もギャラリー席後方しかゲットできなかったので、今日は2時からポールポジション待ちで。なんとか舞台の花から見える範囲にいてあげたかったのでスタンバイ。

入場が始まり、受付のおばちゃんに事情を話し観覧席前列をゲットした父ちゃんと母ちゃん。
先生の挨拶が終わり、いよいよ花さんの出番です。

あ、出てきた、出てきた。

一瞬ドアのそばで固まるも、大きいお姉ちゃんに促されて自分の立ち位置に行く花さん。
おぉ、大きな一歩だね。ドアのそばから動けなかった昨日を思うと(笑)
そこで音楽が始まるまでの待ちのポーズ。はいはい、他の子たちと同じですよ、頑張ってますね。

音楽が始まりました。
花さんはお花の役で音楽と一緒にどんどん花が咲いていくような表現をするハズだったんですけど・・・・・

固まってますよ~(笑)

涙こそ流れていないけれど、目の周りを真っ赤にしてひたすら座って最初のポーズのまま動かない花さん。

ほんの2分ほどの時間でしたが、きっと彼女にとっては何時間にも思えたんでしょう。他の子が踊りを終えて引っ込んで行くのに少し遅れて気づいて彼女も舞台袖に引っ込みました。

第1回公演が終了すると、観覧席に入りきれなかった親たちのために入れ替え制でもう1回することになってるんです。同じ踊りを。
その合間に更衣室を覗いてみたらば、大きいお姉ちゃんに抱っこされて今日は泣いてないけれど、もういっぱいいっぱいの感じな花さん。
それでも、みんなに「頑張ったね~」って言われてちょっと誇らしげな感じも。

2回目の公演はどう考えても状況的に無理そうだったんで、先生に言って引き上げさせる許可をもらったら、

「花はね、練習のときは本当にちゃんと踊れてたのよ、頑張ってたのよ。一緒に踊れないのが残念だわ~」

って言ってくれて。他の大きいお姉ちゃん達も、泣き出しそうな花さんを自分達だって衣装に着替えたり緊張してるであろう中、ずっと抱っこしてくれてたり、ドアのそばでモジモジしてた花さんの背中を軽く押し出してくれたお姉ちゃんたち。
色んなことがあったけれど、それでも花さん頑張った。ドアのそばで泣いた土曜日を思えば、一応自分の持ち時間、舞台に立って(座ってたけど。笑)いただけでも、大きな成長だよ。母ちゃんはそんな花さんの姿を見て、彼女なりにも色々葛藤しつつ、それでも大きな一歩を踏み出せたこと、誇りに思います。

帰り道、発表会を見てたであろう人たちが花さんに、

「よく踊れたね~」(・・・って踊ってないけどさ。笑)って励ましの言葉をかけてくれたり、恥ずかしがって踊れないのはこれくらいの子にはよくあることよ・・とお話をしてくれた人がいたり、みんなが暖かい気持ちで発表会を見てくれていたことに感謝した午後でした。

次のときはせめて・・・・・

座ってるだけじゃなくて立ってみてね(写真が全然撮れなかったじゃないのさっ!笑)
[PR]



by meiz-bik | 2008-03-10 14:52 | バレエ教室

バレエ発表会・・・撃沈(泣)

花さんが通うバレエ教室が、それまで2つの場所で行っていたところ、ちょっと大きめのが見つかったってことで、合併しまして、このたびお引越ししたんです。
で、その新しい教室のお披露目もかねて、花さんのバレエ発表会が土曜日、日曜日で行われる予定で、先々週から通常のレッスンに加えてリハーサルだなんだと、母ちゃんも殺人的なスケジュールの中、送り迎えしたりしてね、花さんも機嫌よく通ってたし、家でも

「こんな風にね~」

とか言いながら、クルクル回ったり跳ねたりしてたんです。

で、発表会初日、土曜日。

花さんのクラスは一番最初の出番。

ギャラリーはそれぞれの両親に加えて、おじいちゃん、おばあちゃんなんかも入れてざっと100名以上。ステージになってるとこより、ギャラリー席の方がぶっちゃけ広くて(笑)
みんなカメラ片手に我が子の晴れ姿を納めようと半ば殺気立ってて。

先生に促されて出てくる花さんのクラス。
3番目くらいにドアから出てきた花さん。

・・・・・・その場で固まりました(笑)

他の子たちがどんどん舞台中央に出て行くのにドアのそばで下向いてモジモジ。
そのうち、音楽が始まって踊りが始まりました。

・・・・・・お約束、泣きが入りました(笑)

母ちゃんと父ちゃんもギャラリー席の後ろの方で一部始終を見てましたが、泣いてる我が子を見るも、一歩も動けないほどの混雑ぶりで、とにかく踊りが終わらないことには身動きできず、花さんはそのうち先生に連れられて後ろの部屋に行ってしまったのですが、遠くに聞こえる花さんの泣き声・・・。

一生懸命練習したんだもんねぇ。保育園に行ったあとでも、疲れてるだろうに1時間半のリハーサルもちゃんとこなして、家に帰ったあとも間違えないように練習してみたり、この日を楽しみにしてたんだもんね。大きいお姉ちゃんたちに手伝ってもらって衣装に着替えたり、髪の毛を結ってもらったり、幼稚園に通ってる子ばっかりのクラスの中で一番小さい花さん、1人でここまで頑張ったのに、あまりのギャラリーの多さにタジタジになって踊れなかった自分が悔しくて、切なくて、泣いちゃったんだよね。

ここ1年以上、レッスンの日はグズることなく楽しそうに参加してる姿を見て忘れてました。そういや、バレエ教室行くだけですったもんだがあったんだった・・・(笑)

せっかく楽しみにしていたけれど、踊れなかった自分が一番悔しく悲しいだろうから、母ちゃんも父ちゃんも何も言いませんよ。
明日はギャラリーが全員かぼちゃになる魔法をかけてあげるから、手のひらに「人」って書いて飲み込むおまじないを教えてあげるから、もう1回頑張ってみようね。
笑顔で明日は踊れますように・・・・。

皆様の応援クリックもどうぞよろしく
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
[PR]



by meiz-bik | 2008-03-09 04:47 | バレエ教室

バレエ教室参観日

3日連続勤務が終了した水曜日午後、この前日本への里帰りからスイスに戻ってきたももも。ちゃんが思いがけず寿司バーに遊びに来てくれて、

・・・水曜日のチューリッヒといえば・・・

アレですよ。

koalaさんが作るクレープ♪

ももも。ちゃんはもう食べてきたと言ったのですが、もう1回連れていき母ちゃん夕飯前のデザートに1枚いっときました。

寒くなってきたのでそんなところで食べるアツアツのクレープもまた格別に美味しく。夕飯前だというのに、あっという間に平らげてしまいました。
・・・あぁ、もう帰って夕飯作れん・・・って思いましたが。

そんな美味しいクレープを週1回、チューリッヒ中央駅のマーケットで提供していたkoalaさん。
残念ながら、昨日の水曜日が彼女達のチューリッヒでの最後の営業となったようです。
母ちゃんもそんな毎週通ってたわけじゃないけど、水曜日の仕事終わった後はよく行きました。今月最後なのも知ってたから、先月父ちゃんもやっと連れて行って食べさせてみました。

今後はkoalaさんお引越ししてしまうそうですが、どこへ行かれても彼女達の幸せを勝手に願っております。

さて、木曜日。
3連勤明けの朝はいつもよりちょっと遅めのスタートで。
っていっても、6時ですけど。

今日は朝から歯医者の予約。
1年に1回のチェックの日です。
スイスは歯医者さん高いんでね、しかも保険きかないんでね、1年に1回のチェックはしといたほうがいいですよ。じゃないと、うちの義父みたいに入れ歯に180万とか。

母ちゃんがこの歯医者さんに行くようになったのは、去年の夏ごろに奥歯が欠けてど~しようもなくなったから。
ここの歯医者さんね、日本語お上手なんですのよ~♪

今日も「何か歯に関して問題がありますか?」なんて質問から診察スタートでした。
「じゃあ、歯石とりますね」なんて普通に日本語で。

でもさ、母ちゃんが日本語通じる歯医者にスイスで通うのって普通じゃない?
そういう人がいるならラッキー♪って。
でさ、父ちゃんがまたそこに通うってどうなのよっ?

いや、父ちゃんね自分が通ってた歯医者が実家の近くにあってね、そこに行ってたんだけど。車なくなって遠くなったのもあって、去年の検診ブッチ。そしたら再び予約取れなくなっちゃって。新しい歯医者探すものの、今のうちの近く、2件歯医者あるのに「新規の患者さんは取ってません」なんて不便なことを言われるの。
みんな歯医者探しどうしてんの?不思議。

で、父ちゃんめんどくさくなって、母ちゃんの予約入れるときに自分のも入れたらしい。
というわけで、家族総出で・・・歯医者。
地味な家族(爆)

でも、歯は大切にしましょう。

で、歯医者の後は少し買い物して、慌てて家に帰ったもののすでに2時。
今日はバレエ教室の日だったんで、花には少し昼寝させたかったのですが、こういう日に限ってあと1時間くらい寝れるのに寝つき悪い。
結局、寝かしつけてたら母ちゃん爆睡。(苦笑)

起きたらもうバレエ教室に出かけるまで10分しかなくてマジ焦った。

今日はバレエ教室の参観日。
ずら~っと並んだご両親、おばあちゃんまでの教室隅っこ。
花さん、やっとバレエ教室にも馴染んでたのに、いつもと違う雰囲気にタジタジ。
今日は30分のレッスンでその後ちょっと懇談会みたいな感じで。30分の間に輪に入っていくかな~って思ってたら、最後の最後でちょっと入れた。
バレエ教室1
バレエ教室1
by meiz-bik


よかったよ。


バレエ教室2
バレエ教室2
by meiz-bik
こんな感じで最後は笑ってたし。

明日(金曜日)から週末出かけます。
皆様もよい週末をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2006-11-17 05:34 | バレエ教室

冬到来か?

母ちゃん、本日髪切ってもらいました。

ネットでイメージ画像を探し出し、髪の毛切ってくれる人(日本人)に

「ほら、『できる女』のイメージで・・」

なんて伝えると彼女、無言になったんですけど・・・どういうことでしょう?(笑)

いえね、とにかくイメージだけでもね。めざせっ!「できる女」ですわよ。

ついでに花も切ってもらったんですけどね、いつもはちょこまか動き回る彼女、「じっとしててね~」という美容師さんの言葉に従って、直立不動でちゃんとじっとしてましたよ。
小さくても女ですね。きれいになっていく自分にうっとりしちゃったみたいです。

さて、スイス。
「暖かい秋です~」なんて言っていたんですけどね、今日、

めちゃくちゃ寒いですからっ!

10月の平均気温は例年に比べてちょっと高かったみたいなんですけど、まだ薄手のジャケットで日中出かけてたりしてたんで、今日の寒さは身にこたえました。
霜おりてましたし。

また、すっこ~んと抜けるような青空だったんです。天気いいのにめちゃくちゃ寒いって。

花さん、大慌てで冬支度始めました。
今日の散歩ファッション。
e0012482_520360.jpg

帽子は先日「まこちゃん」からいただいたお手製の帽子。早速活用♪

あぁ、こんなに寒くなってきたら花さん大好きなスカートももうすぐ封印ですね。毎朝、スカート履くか、ズボンにするかで喧嘩しなくちゃいけなくなるのかと思うとちょっと憂鬱。
まぁ、さすがに本格的な冬になったら彼女も耐えられなくなって、ズボンとか言うかな?にちょっと期待(笑)

今日はバレエの日。
最近、教室に行ってから着替えるのが面倒くさくて、家からこの格好で出かけるんですけど、なんだか踊り方もサマになってきたような・・・なんとなく?
e0012482_5192237.jpg

e0012482_5193747.jpg

e0012482_5195059.jpg

本日も最初からお一人様参加で。
教室入ったときに、受付のおばちゃんが冗談で

「また泣いてるの?」

って意味のドイツ語を言ってきて、それに先生がプって噴出したのに一瞬、「感じわる~」って思った母ちゃんでしたが、まぁ、あえてノーコメントで。・・・ってか、理解不能なジョークなんですけど?

絶対、4歳になったら違う教室探して行ってやるからっ!花が楽しんで行ってるから、許してやるけど、あんた達の方針、認めたわけじゃないからっ!

そんなバレエ教室も再来週、親を招待しての参観日がある模様です。
やっと皆様に教室での花の様子をお届けすることができるかも・・・です。
お楽しみに♪
[PR]



by meiz-bik | 2006-11-03 05:20 | バレエ教室

行けましたっ!

我が家のアパート階下の住人。
前に

「一人暮らしなのになぜにそんなに洗濯物がある?」

と疑問に書いた人で、しばらく母ちゃんと週間洗濯機争奪戦を繰り広げていた軽く40代はいってそうな、オールドミスっぽい感じの女性だったんだけれど、

我が家があと残すところ3ヶ月でここのアパートを出ることに決まった今月。

・・・・・先に引越しよった。(笑)

本来なら1年の賃貸契約を結んでるはずなんだけれど、彼女は1年経たずに退去。
1度、嵐の夜に彼女が飼ってる小さい犬が夜通し雷の音におびえてほえ続け、夏の暑い日だったんで、裏に住んでるアパートオーナー激怒り。

翌日、我が家に電話までかけてきて、

「ねえ?昨日の夜うるさくなかった?」

って聞いてたくらいだったから、おそらくなんか言われたと思う。我が家的には、うちにも犬いるし、当たり障りのない返答してたんだけど・・・。

そんなこんなで、洗濯機争奪戦も終了か?あと残り3ヶ月、心置きなく好きなときに洗濯できるわ~♪なんて思った今朝、洗濯室に下りていくと・・・・・

洗濯機壊れとった。(泣)

さっそく、裏に住むオーナーのとこに飛んでいって、

「おっちゃん!洗濯機壊れてるで~」

と伝えたものの、ここはスイス。そんなすぐに即日修理の人が来るとは思えず、結局本日、めちゃくちゃ天気いいのに、外干しもかなわず、洗濯物は下で待機中。
考えたらもう週末なんで、今週中は洗濯できなさそうな予感。

さて、本日木曜日。
花さんバレエ教室の日。

今日も昼ごはんのあと1時間ほど昼寝させて(本人は眠たくないといって頑張ったけれど・・)、挑んだレッスン。

先週のように教室一番のりをめざし3時半到着。
まずは裏側に回って、教室が見える窓に張り付き、

「こっからお母さん花のこと見てるからね」

と説明。

そこでちょっと安心させて、教室を掃除してるおばちゃんに手を振ったりしてかなりリラックスムード。

ちょっと和んだみたいだったんで、

「どうする?中に入って着替えて待ってる?」

と聞くと、うん。との答えだったので、まだ早いけれども中に入って着替え始めた。

そのうち、人も集まり始めて、今日もあんまり期待はしてなかったし、母ちゃんも中に入る気マンマンだったんだけど、意外にも、

「じゃ、一人で行って来るね~」

と、母ちゃんにキスしてグループに混じって行っちゃいました。
あらら・・・意外に簡単な親離れ。あっと言う間の出来事。
彼女なりに少しは緊張していた様子だったけれども、すぐに馴染んで今日は点呼から参加。

母ちゃん、ホっとしたと同時になんとな~く寂しくなっちゃいました(笑)

また一歩、彼女の世界が広がったようです。
親としては彼女が歩きだす背中を見つめるしかできないけれど、こうやって色んな世界を経験してたくましくなっていって欲しいですね。
[PR]



by meiz-bik | 2006-09-22 04:06 | バレエ教室

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧