kosodate.ch

カテゴリ:育児( 369 )




サッカー女子

e0012482_2352581.jpg

花さんの通う学校で自由参加のサッカー試合に向けての特訓開始。

1回目の今日は・・・・みんなダンゴ(笑)

ボールを蹴りながら「ゴールどっち~?」とか、キーパーが勢いつけて攻撃にまわったり。

見てる方はそれはそれで面白いけどね(笑)
[PR]



by meiz-bik | 2011-05-19 02:31 | 育児

本の虫

e0012482_16273418.jpg

花さん、7歳。

小学校ではまだすべてのアルファベットを習っていないはずですが(笑)、1年生になって以来、学校の図書館をクラスで利用したり、町の図書館にも行くようになってこのところ暇があれば本を読んでいます。

少し前まで絵の大きないわゆる「絵本」を読んでいた花さんが、児童文庫のような文字ばっかりの本を読み出すのも彼女の成長。

学校ではクラス1の読書家ということで、本来なら2年生からスタートするはずのAntolin(読んできちんと理解できているかのクイズをオンラインでこなして、点数を稼いでいくもの)に参加する許可も先生からいただきました。

褒められるのは嬉しいはずで、その日学校図書館を利用した後、昼食に戻ってきたときは帰ってくるなり、誇らしげに報告してくれました。

ただ、そのAntolinのシステムよく分かってない母ちゃんですけど?(笑)

この読解のクイズですが、オンラインで行うために当然のようにPCの利用を前提としたこのシステム。
ひゃ~時代は変わったもんだねぇ・・・と昭和生まれの母ちゃんは思うのです(笑)
[PR]



by meiz-bik | 2011-05-16 16:27 | 育児

本日も晴天なり。

今は会社支給のBlackberryを使っている父ちゃんなので、iPhoneとは違って日本語表記のものは文字化けしちゃって読めないはずですが、本日のランチ後、

「今日のパンはまったおいしかった!」(原文まま)

ってショートメールが届きました。

あれ?

昨日のブログ読んだ?(爆)

・・・っていうか、一昨日に焼いて冷凍してたパンなので、実は昨日のパンと同じです(笑)

さて、花さん。

今朝起きてきたらお岩さんばりに目を腫らしてました。

昨日から目が少し赤いな~とは思ってて、以前同じような症状のときに小児科に電話したら「紅茶で目を洗ってあげて」とアドバイスもらったので、よし!とお湯を沸かすもあいにく紅茶を切らしてたので、緑茶(スイスのスーパーで買ったもの)のティーバックで代用。

ま、同じような効果あるんじゃないの?しかも緑茶のほうがカテキン効果?とか期待してみましたが、そうそう安い緑茶でカテキン効果を望めるものではないということが判明いたしました(笑)

というわけで、せっかくの午後授業なしの水曜日というのに病院の予約を無理やり入れて午後は小児科いってきま~す。

クロさんの散歩コースでみかける野生?の藤の花。
近くの老人ホームにそれは見事な藤棚があって、この時期、その前を通るのがとっても楽しみな母ちゃんです。
e0012482_1955645.jpg

小さかった頃、よく遊んでいた広場にやっぱり藤棚があってその頃のこと思い出すからかな~藤は好きなお花のひとつです。
[PR]



by meiz-bik | 2011-05-11 19:06 | 育児

母の日

母の日でしたね。

「母の日」は大きくがっつり宣伝されてしっかりお店の作戦に乗せられる的イベントですが、「父の日」ってのはそれに比べると影薄いな~と思うんですが・・・やっぱり家庭内での「母」の存在がそれだけ大きいってことでしょうか?(笑)

特に、スイスは一応、申し訳程度にここ最近「父の日」もイベント的に加えられるようになりましたが、一般的にはまだ知られていないイベント。
いいんです、うちのスイス人も知らないままこのままやっていきましょう(笑)

私の母ではありませんが、しっかり段取りだけはつけてええヨメを演じる母ちゃん。
今年は母の日の日曜日からハンガリーに出かける予定だった義理母。
高橋さんとこのギフトボックスにしようと目論んでいたんですが、注文が遅すぎて間に合わず(泣)、結局無難にお花を仕事帰りに買って土曜日の午後お届けしました。

私の母ではありませんが(笑)だいたい、自分の息子はノータッチだったんですけど??なんか納得いかない私は心が狭いか??(笑)

で、イチオ母ちゃんも人の母。

花さんからは小学校で作らされた作った詩と紙袋のプレゼントをいただきました。

幼稚園時代はスイスドイツ語で書かれた詩をもらったりしましたが、さすが小学生。
今年はちゃんと標準ドイツ語でした(笑)
e0012482_0114853.jpg


震災以降特に、人と人とのつながりや今、存在していられることへの感謝を忘れないようになりましたが、今年もこうやって花さんの母でいられることと、実家の母の娘でいられることへの感謝の気持ちを思った一日でした。
[PR]



by meiz-bik | 2011-05-09 00:12 | 育児

花さん、大冒険。

e0012482_2052879.jpg

花さんの春休みが始まりました。
先週末のイースター休暇から引き続いての春休み突入。2週間の春休み。

で、長期休みといえば・・・

1回くらい行っとき。じいちゃん、ばあちゃん家へ(笑)

ちょうど母ちゃんのお仕事の日と重なり、義理両親の家に遊びにいくことになった花さん。

今までだと我が家から送って行くか、あちらが迎えに来てくれるかと段取りするのですが、今回は花さん自ら、

「私、電車で行きたい~」

と。義理両親の家には電車で行ったことは1回くらいしかないはずですが、意外にもひとりで電車に乗って行きたいと。
まだ7歳でしょ~?大丈夫なんかな~?とドキドキしながらも「やりたい」と言ったときにやらせるのが我が家流。ここは花さんを信じてみることにしました。

空港駅まで行くと義理両親の家までは電車1本。乗り換えもないので心配はないのですが、やっぱりドキドキしますね、親が(笑)

義父とも打ち合わせして、あちらの駅で迎えてもらえるようにしました。

当日になって、電車を前にしてひるむかな?と覚悟もしていたのですが、親の心配をよそに笑顔で電車に乗り込む花さん。

30分ほどの車内をどうやって過ごしたのかは分かりませんが、無事に義父の待つ駅に到着したという電話をもらうまでやっぱりドキドキしますね、親が(笑)

小学校に通うようになって、1人で近くのスーパーにおつかいに行ってくれたり、図書館にも1人で行ってきたり、少しずつですが1人でできることが増えてきています。まだまだ心配はあるけれど、そこはぐっと心配を抑えてやりたいということをやらせてあげるのもいいのかな・・と思います。

でも、来週も!とか言われると母ちゃんのドキドキ度で心臓が持ちませんので(笑)、また来月くらいでお願いします(笑)



火曜日から4日間、チューリッヒのフリーペーパー、20minutenに↓チャリティーバザーの案内が出ます。当日は色んな催しや、スイスで活躍されるアーティストの方たちの作品販売に加えて食品の販売もあります。お近くの方、是非お立ち寄りください。
e0012482_34612.gif

スイス、チューリッヒで発足したRecovery Nippon Project。
1)スイス各地に在住の日本人、日本に心を寄せる人が、アイデアを出し合い、協力し合い、日本の現状のために何ができるかを話し合うこと。

2)義援金という範囲から抜け出し、長期的な視野を持ち、私達ができることで何かアクションを起こし、日本に対し元気になってもらおうと、呼びかけを続ける事。

をコンセプトとした団体のお手伝いをさせてもらえることになりました。

まずは2011年5月1日チューリッヒ Gemeinschaftszentrum Riesbach Seefeldstrasse 93, 8008 ZH で第一回チャリティーバザールを開催します。
↓のバナーをクリックしてもらえるとHPにリンクしてます。
お持ち帰り自由ですので、是非ブログやHPに貼っていただいてどしどし宣伝してください。



明日も楽しい1日でありますように。
[PR]



by meiz-bik | 2011-04-26 20:56 | 育児

花さんとコンピューター

e0012482_4371822.jpg

ベーグル焼きあがりました~♪

土曜日から始まった新しいお仕事が楽しいんだけれども、これがなかなかどうして、この年で新しいことを始めるってことは自分の脳みそとの戦いで(笑)、午前中だけ数時間のお仕事だったにも関わらず、終わった後は脳みそがグツグツと音をたてて沸騰してる感じでした。
昔は多少新しいことでもすぐに覚える自信がありましたが、今ではメモしなくちゃ覚えられない自信があります(笑)

帰宅して早速お仕事用の自分ノートを作りました。
このノートがいっぱいになる頃には、きっとなんとかなっている・・・ハズ(笑)そう信じたい(笑)

さて、花さん。
少し前からPCで日本のアニメを見せたりはさせてましたが、本格的にPCを扱うには至らなかったものの、さすがいまどきの子。
ドラッグ&ドロップなんてお手の物、ダブルクリックなんて当たり前。ってな感じで誰に教えられるでもなく普通に使っているのも見て、ドイツの子供向けチャンネルがやってるコンピューターゲーム(遊びながら学べるってスタンスのもの)の入会を許可しました。
テレビで見ている番組のキャラクターやストーリーに合わせてのゲームがあって、説明なんかも自分で読みながら一日30分という決められた時間を守って最近の日課はコンピューター。
e0012482_4514733.jpg

やっぱりドラッグ&ドロップ上手やね(爆)
ちなみに母ちゃんはラップトップでの操作は苦手。マウスが絶対に必要な人です。

7歳でコンピューターかぁ・・・母ちゃん達の時代にはまだまだなかったことやねぇ~とついつい、昭和な時代に思いを馳せた(笑)週末でした。



e0012482_34612.gif

スイス、チューリッヒで発足したRecovery Nippon Project。
1)スイス各地に在住の日本人、日本に心を寄せる人が、アイデアを出し合い、協力し合い、日本の現状のために何ができるかを話し合うこと。

2)義援金という範囲から抜け出し、長期的な視野を持ち、私達ができることで何かアクションを起こし、日本に対し元気になってもらおうと、呼びかけを続ける事。

をコンセプトとした団体のお手伝いをさせてもらえることになりました。

まずは2011年5月1日チューリッヒ Gemeinschaftszentrum Riesbach Seefeldstrasse 93, 8008 ZH で第一回チャリティーバザールを開催します。

日本の食べ物や書籍販売。踊りや歌の催しもの。和菓子やチューリッヒからはもちろん高橋さんとこのパンも出店されますし、和食さんのお弁当も出ます。
こっそりお手伝いしてる母ちゃんもいると思うんで、いらっしゃる方は声かけてみてください♪

↓のバナーをクリックしてもらえるとHPにリンクしてます。
お持ち帰り自由ですので、是非ブログやHPに貼っていただいてどしどし宣伝してください。



明日も楽しい1日でありますように。
[PR]



by meiz-bik | 2011-04-18 04:52 | 育児

おこづかい。

月曜日の夕方に注文していた家具を取りに行くため、義父の車を借りようと義父とはお約束しました。ええ、7時過ぎだったら来ることができるってんでそんな時間で。

そんな段取りだったから、夕方6時半ごろに帰宅予定だった父ちゃんは晩御飯要らないっていうし、花さんと2人だからなんか適当に・・・と冷蔵庫にあったパイシート使って、これまた冷凍してたミンチ肉で適当にミートソース作ってミートパイとサラダで簡単に済ませようと思っていたならば、

6時20分。

義理父、義理母、おそろいで登場(笑)

義理両親が到着したのとほぼ同時に帰宅した父ちゃん、そのまま義父と一緒に家具を取りに行こうとするので、

え?義理母ど~すんの?

オーブンの中ではミートパイがほぼ焼きあがってました。

「食べますか?」

・・・・って言うしかないやんね(苦笑)

大きめのパイシートだったのでなんとか6個できていたミートパイ。かろうじて1人1個(笑)

そんでもって、晩御飯の約束とか全然してなかったにも関わらず、突然のお誘いも断らなかった義理両親、

あんたら、絶対、確信犯やろっ?(爆)マジ焦ったっちゅうねん。普段はもうちょっとまともに食べてますよ(笑)

花さんが通うスイミングスクールのプールで日本人の方とお知り合いになりました。彼女のお友達がこのブログを読んでくれていたみたいで、なにかのきっかけでこのブログの存在が明らかになったみたいなんですが、彼女、早速読むよね、きっと。
初めて読んだ記事がこんな鬼ヨメ記事ではアレですから(笑)、詳しくは過去記事「鬼ヨメ話」カテゴリー参照のこと(笑)

e0012482_3174893.gif


さて、花さん。
1年生になったら・・とは思っていたんですが、ついついその必要性も感じなくていままでお小遣いというのを渡していなかったのですが、先日、図書館で借りてきたDVDを返し忘れてて、期限を超えてしまったので延滞料を払わなくてはならなくなりました。
日本円にして200円程度のことなんですが、自分で借りてきたものを責任持って管理させるためにもここは自分のお金から・・ということで、いきなりお小遣い制導入。

最近の相場なんてもちろん知らない母ちゃんですが、学校で使うものはほとんど支給されるし、お友達のお誕生日パーティーに呼ばれてもプレゼントは母ちゃんが買う。毎月決まって読みたい雑誌があるわけでもなし、必要に応じてそれぞれ購入してるので、とりあえず毎月5フラン(500円程度)ということでスタートしました。

その5フランは花さんがどう使おうが自由。ただし、1ヶ月に1回しかお小遣いの日はないから、よく考えて使うように。とだけ言い聞かせました。

早速、「チューインガム買おうかな~♪」とかはしゃいでましたが、

よく考えや、ここはスイスやで(笑)

この物価の高いスイスで5フランなんてあっという間になくなってしまうわ。

さてさて、来月のお小遣い日にはどのくらい残っているのか??夢はでっかく、「お金貯めて日本に募金するね~ん」とか言うてますけどね(笑)


e0012482_3334890.jpg

バターロールを焼いてみました。夕べのミートパイの表面に塗った卵が中途半端な量残っていたので、久しぶりに卵を入れたパン生地。
手捏ねがめんどくさかったので、フードプロセッサーのパン捏ね用の羽根を使って捏ねてみたんですが、途中でパン生地が隙間に入り込んだりしてどえらいことになりました。
洗い物が大変だったので、どっちがめんどくさかったのかなんだか・・な。みたいな(笑)

e0012482_34612.gif

スイス、チューリッヒで発足したRecovery Nippon Project。
1)スイス各地に在住の日本人、日本に心を寄せる人が、アイデアを出し合い、協力し合い、日本の現状のために何ができるかを話し合うこと。

2)義援金という範囲から抜け出し、長期的な視野を持ち、私達ができることで何かアクションを起こし、日本に対し元気になってもらおうと、呼びかけを続ける事。

をコンセプトとした団体のお手伝いをさせてもらえることになりました。

まずは2011年5月1日チューリッヒ Gemeinschaftszentrum Riesbach Seefeldstrasse 93, 8008 ZH で第一回チャリティーバザールを開催します。
↓のバナーをクリックしてもらえるとHPにリンクしてます。
お持ち帰り自由ですので、是非ブログやHPに貼っていただいてどしどし宣伝してください。

>


明日も楽しい1日でありますように。
[PR]



by meiz-bik | 2011-04-13 03:48 | 育児

ゆうやけ。

今朝、庭がなにやら騒がしいな~と見てみたら、どこから飛んできたのか鴨が3羽。
花さん曰く、

「喧嘩してる~」

だそうですが、まぁ、このあたりはスルーで。春ですからね。  (///∇///) イヤン
子供って純粋だな~(笑)

「仲裁役の鴨もいるね~」

って・・・アハッ、やっぱり純粋(笑)

さて、夏時間になって夜もずいぶんと遅くまで明るくなってきました。
陽気も手伝って、夕べは今年初めてのバーベキュー&テラスご飯。

食べ終わってちょっと肌寒くなってきた頃に見上げた夕焼けはものすごくキレイでした。
e0012482_2302471.jpg

春っていうか、ほぼ夏なんですけどね、ここスイス(笑)
[PR]



by meiz-bik | 2011-04-07 23:01 | 育児

おばけのQ太郎?

今日は花さんの眼科検診。

小学校に行き始める前に詳しく視力検査をして、その後新しい眼鏡になり小学校で黒板を見る生活が始まってから初めての検診でした。

もうずいぶんまえから眼鏡使用の状態では斜視は見られなくなった花さんですが、視力も変化なし、このまま眼鏡使用での様子見を続けることで落ち着きました。

小さいときからお世話になっている眼科の先生なので、最初の頃は母ちゃんや父ちゃんのヒザの上に座って検診を受けていた花さんが、今では一人で診察椅子に座り、大きな声ではきはきと視力検査に答える花さんに驚いていました。

そう考えると、本当に大きくなったな~と思います。

そんな眼科の待合室で花さんが描いていた絵。

「ママ、見て~」

「おっ!オバQやね~」
(・・といいつつ、花さんがなぜオバQを知っているのかが不思議だった)

「え?なに?」と花さん。

その後、

「ママ、これペンギンやで~」
e0012482_411834.jpg

そうやね、オバQやったら毛が3本いるもんね~(爆)

ごめんね、花さん。

母ちゃんはあなたの芸術センスを理解するにはいたっていないようです。こんなオヤでごめんっ!(笑)

e0012482_4361039.gif


義援金バザーを開催します。
おかげさまで、バザー出品の品物をたくさん集まってきました。たくさんの皆様のご協力を改めて感謝いたします。ありがとうございました。


4月2日(土曜日)
Dorfplatz, Bassersdorf 8303ミグロスーパー前の広場
8時~16時ごろまで


義援金募金のためのバザーを開催します。当日は、蚤の市の会場になっていますが、その一角を借りての募金活動になります。
現在までに、皆様のご協力によってたくさんの日本らしいお皿であったり、湯のみ、日本についての本などのものが寄付で集まってきています。
それらを販売した上で、当日は書道のデモンストレーションも予定しています。

会場にお越しになる場合、チューリッヒHBよりSバーン2番もしくは7番でBassersdorf駅下車。
もしくは、チューリッヒ空港よりバス765番でBassersdorf Schimitteのバス停下車。
会場周辺の駐車場は当日混雑が予想されますが、駅の駐車場ならまだ空いてるかも知れません。

お近くにお越しの方、是非お立ち寄りください。そして、日本のものに興味がありそうなスイス人や周りの方たちにお知らせいただけると嬉しいです。

なお、このバザーでの収益、募金はすべてベルンの日本大使館を通じて日本赤十字に寄付させていただきます。
[PR]



by meiz-bik | 2011-03-31 04:01 | 育児

花さんの思い

日本の地震のニュースもスイスでの報道はひと段落ついて・・というか、地震直後から被災地の様子はほとんど繰り返し流れる津波の映像ぐらいで、どっちかというと原発はどうなる?みたいな扱いが多くて、9000キロ離れてるにも関わらず、今後スイスでの影響は?みたいなトーンで語られるニュースに正直辟易していた母ちゃんです。

原発反対、賛成とか今、この段階で議論しなくてもいいんじゃないか?ってのが個人的感想です。
とにかく、福島の現場で作業に当たっている人たちは「直して当たり前」的な雰囲気の中、決死の覚悟で作業してくれてるんだから、ここで「ほら、原発なんてやっぱり危ないでしょ?」とか言ったところで正直しょうがないんじゃないか・・と。

で、そういう調子でスイスの報道がされるものだから、花さんも学校で何かと言われているようで、先日は学校から帰ってくるなり、

「おかあ~さん、今は東京に行っちゃいけないの?危ないの?」

って聞いてきました。

どんな風に話してるのか興味があったので、詳しく聞いてみるとクラスの3年生の男の子が

「原発が爆発して、放射能が撒き散らされてる。危険だ」

ってな話をしたそうで。

・・・・ってか、P君のお母さん、それはちょっと話をはしょりすぎでは?(笑)

いい機会なので、花さんにも分かる言葉で原発の仕組み、なぜみんながこんなにも怖がるのか、ちょうど図書館で借りてきた本もあったので少し説明してあげました。

7歳の子には少し難しいかな?と思いつつも、自分に知識があれば人のいうことに怯えなくてもすむかもとできるかぎり分かりやすい言葉で教えてあげました。

もちろん、東京は私も今行ったわけではないので、どの程度の混乱かは分からないけれど、通常よりかは混乱してるかもしれない。いつもみたいに、遊びにいく感じで行くことは難しいかもしれないけれど、お水は飲めるからね(笑)と。また、こんなこと書いたら嫌味コメントくるかしら?(笑)

小さな頭で自分で理解して、納得した花さん。
自分の祖父や祖母が住む日本という国がまるで汚染された国のようにクラスメートに言われて少なからず傷ついていたようです。

大丈夫、きっとよくなるし、そんな風に思っている人ばっかりじゃないからね、ここスイスも。
と、先日義援金バザーのポスターを貼らせてもらうお願いにいったお店の人との話を例に出して話してあげると安心した笑顔に戻りました。

震災直後から、花さんにはあまり津波の映像とかを見せない配慮をしていましたが、やはりここへ来て周りの反応に少なからずショックを覚えていたようです。
特に、日本人なのか、スイス人なのか・・とアイデンティティー確立の真っ只中にいる花さんのような子供にとっては周りの反応もかなり影響を与えるようでした。

というわけで、やっぱり小さな子供といえども、あんまりニュースをはしょらないで説明してあげてね、P君のお母さん(笑)←小さいっていってもそっちは3年生じゃんか~もっと詳しく説明してあげなよ~。


義援金バザーを開催します。
おかげさまで、バザー出品の品物をたくさん集まってきました。たくさんの皆様のご協力を改めて感謝いたします。ありがとうございました。


4月2日(土曜日)
Dorfplatz, Bassersdorf 8303ミグロスーパー前の広場
8時~16時ごろまで


義援金募金のためのバザーを開催します。当日は、蚤の市の会場になっていますが、その一角を借りての募金活動になります。
現在までに、皆様のご協力によってたくさんの日本らしいお皿であったり、湯のみ、日本についての本などのものが寄付で集まってきています。
それらを販売した上で、当日は書道のデモンストレーションも予定しています。

会場にお越しになる場合、チューリッヒHBよりSバーン2番もしくは7番でBassersdorf駅下車。
もしくは、チューリッヒ空港よりバス765番でBassersdorf Schimitteのバス停下車。
会場周辺の駐車場は当日混雑が予想されますが、駅の駐車場ならまだ空いてるかも知れません。

お近くにお越しの方、是非お立ち寄りください。そして、日本のものに興味がありそうなスイス人や周りの方たちにお知らせいただけると嬉しいです。

なお、このバザーでの収益、募金はすべてベルンの日本大使館を通じて日本赤十字に寄付させていただきます。
[PR]



by meiz-bik | 2011-03-28 04:34 | 育児

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧