kosodate.ch

カテゴリ:ひとりごと( 24 )




小休止

とりあえず、小休止。

在宅勤務10日ほどの後、本日より2泊3日の出張に出かけた父ちゃんなので、ほんのしばらくの間、いつものワタクシのペースで家の中のことが片付けられます。

久しぶりに自宅のPCも触れたし(笑)

10日ほどの修行(笑)の間にワタクシ分かったことがあります。

世の中の奥様方は多くが、家事や育児の合間の細切れな時間を使ってテレビを見たり、本を読んだり、映画を見たり、そ~ゆ~自分のことをしてるじゃないですか?
ワタクシもそのうちのひとりなんですけどね、いくらパン作りが趣味だっていったって、食べてくれる人がいないのに作ったりしませんから、パンを発酵させてる間にこうやってブログアップしたり、自分のことをやるわけじゃないですか。

で、ながらく主婦やってると自分の行動パターン、生活パターンができあがってて、これやったら次はコレ、あれをやってる間にこれして・・・って1日の家事パターン、そして週ごとのパターンを自分なりにルール作ってやってて、それに慣れてくるとスピードも出てくるから、その「合間時間」が増えることになって、例えばワタクシの場合、ドラマ見たりするんですが(笑)、父ちゃんが在宅していると、

いっつもドラマ見てね?

みたいに思われちゃうんですよね(笑)

ちゃうって、ドラマ見ながらアイロンやったりしてるやんっ!(爆)

そう思われるのがイヤで何かと隙間時間を作らないように張り切っちゃったりして、多分疲れるんだと思う(笑)
そうそう毎日アイロンがけ必要ないし(笑)

バランスだろうな~とかちょっと思いました。こちらはこちらで、「僕は働いてるのに、ヨメは毎日テレビ見てる」とか思われないように、あちらはあちらで、「家にいるのに何にも手伝ってくれない」と思われないように、その辺のバランスがうまく取れれば在宅勤務も怖くない?

・・・・ってか開き直ってドラマ三昧にしようかな?とか(爆)

そんなストレスフルな日々、「ドラマばっかり見てる」と思われないようにお昼ご飯も手間ヒマかけてるんですよ(笑)

先日は久しぶりにチーズスフレ・シュリンプカレーソースを。
ぱっくりスフレが割れちゃったけど、お味はよし♪ 
e0012482_21574848.jpg

パプリカライスと一緒にいただきました。
e0012482_2158074.jpg

週末は冷凍していたミートソースが半端に残ってたのでベシャメル作ってナスとジャガイモでムサカを。
e0012482_21581176.jpg

あ、家事のことについて以外にも分ったことがあります。
ガイジン夫が在宅してると、ついつい洋食を作る機会が増えるのですが、やっぱりバターとかチーズとか使う量、ハンパないですね。
そりゃ太るって話で(笑)

せめて父ちゃん出張中は和食でカロリー調整したいと思います。
[PR]



by meiz-bik | 2012-04-24 22:00 | ひとりごと

春、はる、ハル

e0012482_043057.jpg

3月最後の2週間は思いがけずの修行週間(笑)で。

父ちゃんが自宅にずっといるのに加えて、仕事もちょっと立て込んでまして。

その他にも↓の父ちゃん送別会の準備とか、当日のお料理とかバタバタしたりして、気づいたら、

すっかりスイスは春でした(汗)

通勤やクロさんの散歩途中で桜や木蓮の木なんかを横目に見ながら、「まだかな?まだかな?」なんて思ってはおりましたが、こちとら修行中(笑)
あんまり余裕を持って景色を眺めてなかったんですね。
e0012482_0414682.jpg

レンギョウも満開。
e0012482_0415771.jpg

チューリップも赤、白、きいろ~と咲き始め、
e0012482_0445243.jpg

桜も咲き始めました。

で、そんなお花が咲き乱れる春、4月。
父ちゃんの新しい仕事も始まり、ワタクシの修行(笑)も無事終了。

新しい会社は実はスイス国外。基本的には、

亭主元気で留守。

の状態が増えるわけですが、「亭主元気で在宅」の状態とどっちがいいかと問われると・・・・ねぇ?言わなくても分るよね?(笑)

ただね、先週からの忙しさのせいでワタクシ、痛恨の
e0012482_042765.jpg

腱鞘炎(涙)

右腕なんで色々と不便で、こ~ゆ~時は「亭主元気で在宅」も悪くないかも・・・とかちょっと思います(笑)

早いトコ腱鞘炎治そう。

4月ですね、皆さんにも素敵な春が訪れますように~♪
[PR]



by meiz-bik | 2012-04-02 00:45 | ひとりごと

春ですね。

e0012482_18144659.jpg


春らしい陽気に恵まれているスイス、ここチューリッヒ近郊。
日中の気温が20度近くまであがることも珍しくなくなって、すでに街中のレストランなんかはテラス席も出たし、人々の装いは・・・

春を通り越して夏(笑)

まぁ、きっちり「春服」「夏服」と分けてしまっていては、夏場でも雨が降ったりすると途端に寒くなって10度とかの気温もありのこの国ですからね、いいんです、着られる服は着られるときに着ときましょう。
花さんがキャミソールとか着てても、あまり文句言うのやめることにしました(笑)

で、そんな春の陽気の中、ワタクシは・・・・

かろうじて生きてます(笑)

父ちゃんの休暇が始まってやっと1週間が経ち、そろそろ息切れしてるところですが、

まだあと1週間あるんですよ(爆)

特に趣味があるわけでもないんで、何か特別に用事がない限りず~っと家の中。

動いてないのにも関わらず、時間になればお腹は空くらしく、

「昼ごはんなに?」「晩御飯なに?」

と毎日聞かれてるワタクシの身にもなってください(笑)
聞いてこんでも、ちゃんと作って出してるやろ!(笑)

というわけで、まぁ1週目。
とりあえず、喧嘩はなしで過ごしました。心を無にするんだ(笑)何を言われても腹を立てないんだ(笑)
2週目も無事に乗り切れますように。我慢、我慢。
[PR]



by meiz-bik | 2012-03-24 18:15 | ひとりごと

ありがとう。

昨日の日曜日に行われたRecovery Nippon Projectの第3回目となるチャリティーバザー。
微力ではありますが、ワタクシもお手伝いさせていただきました。
e0012482_16214756.jpg

当日は少し肌寒い曇り空にも関わらず、たくさんの方にご来場いただいて、日本への想い、復興への願い、未来への希望を見せていただいた気分です。

去年の今頃は現実とは思えない津波で流される建物や車の映像にただただ、ショックを受けて何をする気も起きずに延々と流れるテレビの映像を眺めるだけの数日間でしたが、周りの人たちの暖かい気持ちに支えられて少しですが動き出すことが、気持ちを切り替えることができたものでした。

そして、この3回目となるチャリティーバザー。
本当にたくさんの方々の想いが集まって、外は少し肌寒いくらいなのに会場の中は熱いくらい。

私自身も元気になれた1日でした。
ご賛同、ご協力いただいた皆様、足をお運びくださった皆様、ありがとうございました。

当日は、チューリッヒ中央駅に集合して、日本を去年の8月から年末にかけて日本海に沿って完歩されたスイス人のトーマス・コーラーさんが会場までの道のりを徒歩で来場くださいました。
たくさんの方々がトーマスさんと一緒に歩いてご来場くださり、彼らが到着した2時頃は会場に人が溢れてものすごい熱気でした。
e0012482_16215828.jpg

チューリッヒを歩いてこられた方、お疲れ様でした。

また、たくさんのお久しぶりの人達にもお会いできて私自身も楽しい1日でした。

元気をくれて、ありがとう。
日本はまだまだやらなきゃいけないことがたくさんあると思います。少しでも私達の願いや、想い、祈りが届きますように・・・。
[PR]



by meiz-bik | 2012-03-12 16:22 | ひとりごと

祈りをこめて

昨年、日本を襲った未曾有の震災から今日で1年。

大切な人や物を失うかもしれない、そんな恐怖に怯えて過ごした去年の数日間。

テレビで流される津波の映像を見ながら、なぜか涙が止まらず、どよ~んとした気分で過ごした数日間。

立ち直れたのは周りの人の暖かさ、優しさのおかげ。

「これじゃいけない!」と思い直し、応援してくれる人達のためにも、何か私にもできることを・・と必死で動き回った数週間。

そんなことを思い出しながら、今まだ不便な生活を強いられている方々を想い、心からその方達が一日でも早く生活を整えられるようにと祈ってやみません。

祈りを込めて、ここスイスでもできることを。

本日、日曜日。
GZ Riesbach Seefeld にてRecovery Nippon Project のチャリティーバザーが開催されます。

12時開場ですので、お近くの方、ぜひ足をお運びください。
e0012482_17385020.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2012-03-11 17:11 | ひとりごと

がんばれ~私。

期間限定母子家庭生活も本日の夕方まででなんとか無事に終了しようとしています。

・・・・はぁ。(ため息。笑)

今回の出張先はメキシコだったんで、テキーラ買ってきてくれるかな?

飲まなきゃやってられるかっ!(爆)

特に今週に入って氷点下気温が続くスイスでは、朝のクロさんの散歩から始まってもうコレね、大変なんですわ。
花さんの習い事の送迎、待機、昼ごはん作りは当たり前としても、自分のお稽古事も外せないんで、日々のZUMBAはちゃんと行くでしょ?そしたら、その前に晩御飯作って食べさせて、クロの夜の散歩もあるし、

いたらいたで大変ですが、いなけりゃいないで大変です(笑)
こんな生活が4月からしばらく続くんだよなぁ~。いけるかな?

e0012482_16165173.jpg

で、おまけに花さんと散歩に出かけりゃ嬉しがってわざわざ氷の上を歩き、
e0012482_1617375.jpg

コケて泣くでしょ?(笑)
だいたい、言うたやん。「コケるで~!」って。

花さんの歯科検診やら、初めてのギターレッスンやら、水泳教室では当日になって「パスポート写真持ってきて」とか電話かかってくるし、花さんの宿題はなんだか増えてるし、

みんな、

父ちゃん出張中っての知っててわざと?(笑)

忙しい~なんていいながら、その日の予定を滞りなく終えることができると微妙に達成感(笑)

花さんのギターの先生、33歳、独身、彼女なし!もわりと男前やったし(笑)
e0012482_16175696.jpg


さて、本日も張り切ってまいりましょう~♪
[PR]



by meiz-bik | 2012-02-02 16:18 | ひとりごと

今年もありがとうございました

いよいよ、本当に大晦日ですね。
今年もお世話になった皆様、更新が滞っても変わらずこのブログに遊びにきてくださる皆様、このブログを通じて知り合ったたくさんの皆様、またリアルでもお友達でいてくれる人たち、家族や友人、みんなに今年もたくさんの「ありがとう」を。

2011年は個人的には久しぶりに日本で迎えたお正月から始まった1年でしたが、本当に色々ありましたね。

「いい年」だったとは言えませんが、特別に自分にとっては「悪い年」だったわけでもないような気もします。

もちろん、父を亡くしたことは残念ですが、怪我をしたわけでもなく、事故や事件でもなかった。

結局のところ、残された私たちは「生きている」。

それも大した問題を抱えることもなく。

そう考えると、新しい年がやってくるのも楽しみなような気もします。

今年は私がお仕事を始めたりと新しいことが始まったのですが、新しい年は今度は父ちゃんに何かしらの変化がありそうな兆しです。

環境や今までのスタイルも少し変わってしまいそうな感じですが、そんなことを全部ひっくるめて楽しめるような余裕を持っていきたいな・・・なんて思っています。

一応、喪中ということで新年のご挨拶は遠慮させていただきますが、それでも皆様の新しい年がよいものであるようにお祈りすることは罪ではないはず。と信じて、皆様もどうぞよいお年をお迎えください。

今年もたくさんのコメントやメッセージ、ありがとうございました。
少し更新がのんびりペースになりましたが、細々と続けていくつもりではありますので、新しい年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]



by meiz-bik | 2011-12-31 05:03 | ひとりごと

にじ

e0012482_66158.jpg

水曜日の朝、降ったりやんだりの雨の中、急に陽がさしてきたな~と思ったら外に大きな虹がかかってました。

このところ、今までの雨不足を補うかのようにうっとおしいお天気が続くチューリッヒ近郊ですが、こうやって虹なんて見てしまうとなぜだか気分もあがります♪

さて、いよいよ明日金曜日が父ちゃんの今年の仕事納め。

まだまだ大掃除もできてないってのに、これから2週間ずっと家にいるそうですよ(笑)

そして、すでに「休みになったらやるから」という仕事や用事が5つほど。

2つ片付いたら・・・いいほうかな・・・なんて思うワタクシはすでに悟りの境地?(笑)
[PR]



by meiz-bik | 2011-12-16 06:11 | ひとりごと

8歳女子、あなどるなかれ。

あぁ、ワタクシのお気楽な期間限定母子家庭生活がもうすぐ終わってしまう・・・・。

いなけりゃ、いないで大変なんですけど、いたら、いたで大変。

いない生活に慣れてしまうと、結構それが普通になったりして。

よく言ったもんですね、

亭主元気で留守がいい。

なんて(笑)

あちらも、あちらでここ最近では2泊とかの出張だと電話はおろか、携帯メールでさえよこさなくなりました(爆)

先日、気分転換に髪を切りました。
結構、ばっさりと。
久しぶりのショート。

10月に帰省した際、かろうじて美容院だけには行くことができて長かった髪を20センチほど切ってスイスに戻ったんですが、空港で迎えてくれた父ちゃんはそのことについてはスルー。
目の前で頭振って、

「あぁ、なんか感じが違うと思ったけれど・・・」

と、やっと気づいた感じで。

それに引きかえ、近頃の8歳女子はアラフォー女子の心のツボをよく心得てますね(笑)

火曜日に花さんが学校から遠足に出かけるので駅まで送っていったところ、花さんのクラスメートの女の子が母ちゃんを見るなり、

「髪の毛切った?似合っててキレイね♪」

なんて言ってきました。

先日の、「お母さんって24歳?」といい(笑)、ブラボー8歳女子!

何にも言わない(気づかない)中年男子につめの垢でも煎じて飲ませてやりたい(笑)

さらに、6日はスイスでサミクラウス(いわゆる、サンタと認識していただいて結構。乱暴だけど。笑)がやってくる日。いい子だった子にはお菓子やみかん、ナッツなどを与え、悪い子はお付のシュムッツリという人に袋に入れて森につれて行かれるという日。
ここでも何度か紹介したことありますが。

で、昨日のZumbaのレッスンも赤いTシャツにサンタの帽子で挑みました。
花さんもサンタ帽(笑)
e0012482_1142514.jpg

で、レッスン後の花さんの一言。
「疲れた~」とか「楽しかった~」とかではなく、

「先生の化粧取れへんなぁ~?」

ですって(爆)
確かに、若く見えるけれども首とか見ると実は母ちゃんとそんなに変わらないんじゃないか?って思えるインストラクターはあんだけ激しく汗をかくにも関わらず、常にメイクオン。

8歳女子、ちゃんと見るとこ見てんですね(笑)
侮れない。
[PR]



by meiz-bik | 2011-12-08 01:14 | ひとりごと

お稽古事、その後

以前、秋だから・・・と新しいお稽古事を始めた話をここでも書きましたが、結局始めた9月の下旬から10月上旬にかけてはバタバタとしていて落ち着いて「始めた」感が少なかったんですが、細々と続けてます、


こっそりビデオ差し替えておきました。じつはこっそりひっそり母ちゃんも映ってる(笑)こんなの。Zumbaね。
いや、細々・・・なんてもんじゃないね(笑)
実は結構行ってます。週4回くらい?(爆)

まっさか、こんなにハマるなんて自分でも思ってなかったんですが、基本ラテンなノリが大好きなワタクシですから、1時間みっちり踊って汗かいてかなり爽快。ついでに腰周りがくびれてきたら言うことなし。みたいな。

父ちゃんが出張で留守のときは花さんも一緒にスタジオ入り。
後ろのほうでこっそり踊ってるみたい。

そんなスタジオ入ってレッスンまでの時間にストレッチしてるときの写真。
e0012482_1181044.jpg

やっぱり若いっていいね(笑)
かなり鍛えたつもりですが、母ちゃんの足はここまでは開きませんっ!
[PR]



by meiz-bik | 2011-11-05 01:18 | ひとりごと

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧