kosodate.ch

カテゴリ:職場ネタ( 28 )




円満(?)退職いたしました

4年とちょっとお世話になった寿司バーのお仕事を5月の末日にて退職いたしました。
これからは働く母ちゃんではなく、あくまでも専業主婦の母ちゃんで・・・・

ブログネタ持つのか?(笑)

最後の日はわりと忙しい土曜日だったので、くるくる立ち働いてるうちに終了・・・ってな感じで感慨にふける暇もなかったのですが、最後の日と知ってわざわざ立ち寄ってくれたお友達、本当にありがとう。ヒデキ、カンゲキです。(ふるっ)

そして寿司バーメンバーから頂いたお花とカード。4年間働いてきた中ではメンバーの交代もあり、今まで送り出す立場だったのがこうやって実際に送られる身になってみると感無量ですね。この4年間色々あったけれどもドイツ語もままならない母ちゃんを暖かく育ててくれた寿司バーの仲間たちに感謝です。本当にありがとう。

というわけで、円満退職を果たした母ちゃん。

ですが、

6月いっぱいは友人の経営する寿司バーにてヘルプ。本当の本当に専業主婦生活に入るのは7月に入ってから・・・・ってことになりそうです。先日一応、交わしたそのヘルプ先との契約書には「契約期間」のとこ「無期限」ってなってたんですけど・・・ホントに辞めれるんよね?母ちゃん?(笑)

スイスでも一応失業保険ってのがありますが、母ちゃんのように自己都合での退職の場合、日本と同じように何ヶ月かの待機期間があります。で、失業保険給付期間は日本のソレよりもだいぶ厳しいみたいで、2週間に1回とかちゃんと就職活動をしたっていう記録やら証明やらも提出して・・・ってそんな感じみたいです。日本みたいに簡単には給付されないみたいです。

そんな感じでお仕事最終日は父ちゃんも町に出てきて家族で町ディナー。父ちゃんにも花にも母ちゃんが働いてるあいだ不便をかけたよね。長い間、お疲れさん。
専業主婦になったからといって、おかずが一品増えるかどうかはわかりませんが(笑)、できるだけ主婦業も頑張ります。でも、7月からね(笑)

それでは皆様も引き続きよい週末をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2008-06-01 05:12 | 職場ネタ

ワタクシ、専業主婦になりますっ!

↓で書いた怪しいDM、

もしかして、

・・・・・・・ココ読んだ?(爆)

本日、再び母ちゃん宛てに送られてきた同じ会社からのDM。
今回、内容一新、ちなみに、航空運賃も気持ちお高く一新(笑)で届けられました。

突っ込みいれた文章が全て校正されてて、「サービスを提供してあげます」ってとこも、「サービスをご提供しております」・・・ってこれもちょっとおかしいんですけどね、気持ち訂正されてました。「仏語、英語、独語日本語、すなわち中国語・・・」ってところも、訂正されてました。

まさかとは思うのですが・・・・

・・・・ココ読んだ?(爆)

DM内容は訂正されてはいたけれど、だからって、一気に紹介している航空運賃が500フランも高くなるような会社、使わないとは思うけどね。

さて、話し変わって。
実は、母ちゃん今月いっぱいで4年勤めた今の寿司バーの仕事を退職することになりました。もともと、今年の夏の終わりは花さん、スイスの幼稚園への入園を控えて、スイスの幼稚園って給食とかないし、学校行き始めても昼ごはんには家に帰ってくるし・・・っていうんで、どうしようかなぁ・・とは考えていたのですが、花さんにとっても初めての本格的集団生活、楽しんでくれるとは思うものの、やはりそれなりにストレスにもなるだろうと考えて、少しでも彼女との時間を作ろうと思い切って退職することにしました。

花さんが1歳になる前から働き始めた寿司バーですが、専業主婦にまったくもって、向いていない母ちゃんにとって、こうやって週2日だけでも外の世界との関わりを持つことは精神的にもよかったのです。「花ちゃんのお母さん」「父ちゃんの奥さん」というだけのステータスから少し離れて、母ちゃん自身の自己をここスイスで確立できた気がして、週2日とはいえ、毎週のことですから、家事も手抜きになったり夕飯がパスタ1品とかそんな日も続いたり、花のお迎えに父ちゃんに走ってもらったり・・・と家族にもたくさん迷惑をかけ、子供の病気だといってお休みをもらったり、職場のみんなにもたくさん迷惑をかけ、そうやって4年間、「母ちゃん」という存在をここスイスで育ててきたような気がします。

おかげさまで、この4年で経験したことは母ちゃんの中でしっかり根付き、ここスイスでも自信を持って私という存在を作り上げてきました。

そんな自分育てを少しお休みして、これからはしばらく花の育児に専念しようかな・・・と思っています。

・・・・・・・と、思って退職願いを出したんですが、人生そんなに甘くない。6月は友人が経営する寿司バーでヘルプで入ることに・・・・。この夏は遊ぶのだ~と思っていたけれど、お休みに入るのはもう1ヶ月お預け。母ちゃん専業主婦生活まであと5週間!頑張れっ!自分っ!
[PR]



by meiz-bik | 2008-05-21 03:42 | 職場ネタ

思ったこと色々・・・

母ちゃんが勤める寿司バーにはもちろん、大村昆ちゃんや、未知やすえさんも今でもたま~にいらっしゃいますが、隣のイタリアンのバーにも「がちょ~ん」で有名な谷啓さんを時々見かけます(笑)

そんな有名人(笑)が集う我が職場ですが、本気でスイスの有名人もぼつぼついるみたいで、ほら、母ちゃんとかは全然スイスの有名人なんて知らないから、見かけたところで「ふ~ん」って感じなんですが、政治家の奥様とか、著名な音楽家とか、ま、そのあたりがウロウロしているみたいです。

で、本日はこの方
いや、正確にはこの方の奥方とその妹が寿司バーのお客さんなんですが、最近彼女の旦那様が昔こんな音楽やってた・・・とか聞いてあまりのギャップに驚いた次第です。父ちゃんに聞いたらやっぱり知ってた。
どっちかっていうと、落ち着いた品のある奥様~って感じでオペラなんかが似合う感じなんですが・・・へ~いいんだ・・・みたいな(笑)

さて、雨が続いています、スイス。
去年の今頃と10度ほど気温差(去年はこの時期暑かった)があったり、降水量も3倍くらい違うみたいですが、春はどこぉ~?

花さん用の長靴。長靴ってそうめったに履くもんじゃないけど、子供には必要。うちはクロの散歩も雨が降ってようが行くから長靴必須。
でもね、めったに履かないから、たまに履いたときにはすでにサイズ違い・・・ってことも。今の長靴もそろそろヤバいんだろうなぁ・・・とか思いながら、でもめったに履かない長靴なのに、5000円とかってどうよ?とか。これで新しい長靴買った途端、雨とか止んじゃうんだろうなぁ・・・とか思うとなかなか新調できないのです・・(笑)

写真は関係ないけど、クロさんのヘソ点。リラックスしすぎ・・・。
このベッドも3年目に入り、なかなかくたびれてきました・・・。
e0012482_1354698.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2008-04-23 13:06 | 職場ネタ

そんなにソレが欲しかったのか?

うちの寿司バーではお客さんにおしぼりを出してるんです。日本でよく出てくるアレね。スイスじゃ見かけることもないけど。
で、このおしぼり、出すとスイスでも日本と同じような光景が見られます。
まず、おっさん。顔拭きます(笑)
スイス人ってそんなこと絶対しなさそうな人種なのに、結構平気で手拭いたあと、自分の顔とかわざわざメガネとか外してぶわ~って拭いてるのとか見ると結構愕然。

で、食べ終わったあと、自分のこぼしたテーブルの上の醤油のあとを同じおしぼりで拭きます。さらには、ちゃんとおしぼり用の入れ物があるにも関わらず、醤油まみれになった食べ終わった皿の上に置きます。布製のナプキンとかだと絶対そんなことしないだろうにね、なんでおしぼりだとできちゃうんだろう・・っていつも不思議なんですが。

もちろん、おしぼりサービスとかの会社はないんで寿司バー従業員が毎日洗濯して、自分たちでおしぼりの形に折って、例のおしぼり入れておくやつ、なんていうの?あったかいやつね、アレに入れて置くんです。これも仕事の一環。

で、そんなまぁ、スイス人の手垢が染み付いてる(笑)、おしぼりですが。
先々週だったかな、わりとよく来るお客さんの1人が母ちゃんに、

「このタオルってどこで買うの?」って聞いてきてて。母ちゃんも、「いや、これは日本で買ってきてるはずですよ~」なんて答えて。そしたらお客さんには1歳になるかならんかくらいの子供がいるんですけど、「子供にいいな~って思ってて」とかなんとかでその日はお会計終了のさようならでした。

で、先週土曜日。彼女が再び来店。
たまたまレジ横で座って休憩していた同僚が目くばせ。
「おしぼり、おしぼり・・」って言うからなんのことかと思ったらば、ベビーカーに座る彼女の子供が寿司バーのおしぼりをしっかり握ってて。そして、そのお客さんそのまま立ち去っていきました。

子供が間違って持ってきちゃった・・・とかじゃなくて、絶対確信犯と見た!(笑)

そのお客さんに言うておく、

わざわざそんなモノ盗らなくても、IKEAに行けば5枚セットくらいでいくらでも子供によさそうなハンドタオル売ってるで~きっと、IKEAなんて安物量販店行ったことないんだな、ブルジョワめ。(笑)

さぁ、本日も出勤。いってきま~す。
[PR]



by meiz-bik | 2008-04-16 13:13 | 職場ネタ

育児ブログのハズですが・・

母ちゃんが勤める寿司バーのお客さんにね、とってもセクシー(だと言われてる)唇をした女性がいるんですよ。口もちょっと大きめでね、例えて言うならジュリアロバーツとか。母ちゃん自身はそんな唇がセクシーだとかいう感覚はよ~分からんのですが、彼女本人的にはそりゃアンジェリーナやら目指してみたんでしょうけど、母ちゃんにはど~しても彼女がスティーブンタイラーに見えてしょうがなくって。同僚には、「せめて娘の『リブ・タイラー』って言ってあげてくださいっ!」とか言われるんですけど、まぁ、彼女を見たときに頭の中で自動的に流れるのが、アルマゲドンのテーマ曲なんで、タイラーつながりでいいか・・とかなんとか・・・。

で、そんな彼女。
まぁ、パっと見ると華やかな感じがするんです。めっちゃ美人か・・・っていうとまぁ、我がのことは棚上げしますが、そうでもないんですけど、目なんかもぱっちりしてるし、鼻も高いし、そりゃ相当今までにお金使ったんやろうなぁ・・・って(笑)
よく見るお客さんなんですが、この前たまたま子供連れてきて一緒に食べてたんですよね。

ふ~ん・・子供はお父さん似なんですねぇ~(爆)お母さんってば、子供と全然似ないまで顔いじるのはやめましょう(笑)

すみません、ここ育児ブログでした。

午後7時すぎ、夏時間になったスイスはまだこれくらい明るいのです・・・・今夜は父ちゃんソロ外出。夏時間の間の夜の散歩もまた楽しい・・・。
e0012482_4302381.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2008-04-11 05:03 | 職場ネタ

祝・4周年

母ちゃんの今週のお仕事でーも終了。
仕事終わったあと、ひとりこっそり、

「おめでと、4周年」と呟いてみる。

はい、今日で母ちゃん今の寿司バーのお仕事を始めて丸っと4年。4年とひとくちに言ったものの、

こんな子だったのが、

e0012482_4484652.jpg

こんなのになるくらいの月日なわけで。

e0012482_4492140.jpg

仕事始めたときは、まだやっとこお座りができるようになったころで粉ミルク育ちの花さんはちょっぴりぽっちゃり型でしたが、ちょうどその頃の体重が10キロってんで、寿司バーで使うお米の入った袋とほぼ同じくらいでねぇ、他のみんなが米袋抱えてくるのにワゴンとか使ってるのを尻目に小脇に抱えて持ってきたら女将にえっらいびっくりされたのよく覚えてます。

もちろん、仕事を始めてからは花と過ごす時間というのも減り、小さいのに、外に働きに出る必要もないのに・・・とか色々、とくに初めてひとりで立ったとか、歩き出したとかの色んな初めてを見逃したときとか、こんな母ちゃんでも葛藤してみたり。
でも、一人っ子なので保育園で色んな大きなお姉ちゃん、お兄ちゃん、小さな弟、妹たちにもまれていけたのは彼女にとってもよかったかな・・・と今では思えます。

仕事を始めて家の中だけでは知りえなかったスイスの色んな面を知ったり、おもしろスイス人やらを見つけたりして、なかなか楽しい社会勉強でした。

一番ショックだったのは、ちょうど働き始めたのが専業主婦をして1年半ぐらいたったころで、それまでスイスに来てやってたことといえば、毎日友達とお茶しにでかけたり、子供が生まれたら、まぁそれなりに育児ってんで、ドイツ語もままならないし父ちゃんにほとんどおんぶ抱っこで、そんな腐った脳みそでいきなり働きに出てね、すっごい簡単な会計計算だったんですよ、例えば、15フラン80ラッペン+4フラン・・・みたいな、そんな簡単な足し算さえさっとできなかった自分の脳みそに愕然としましてねぇ。脳細胞が死んでいくのを目の当たりにしたっちゅうか。

まぁ、おかげさまでこの4年でスイスドイツ語での数字のやり取りと、簡単な、それこそ3品くらいまでのオーダーだったらわざわざレジのとこ行って数字打たなくても、暗算でお客さんに伝えることができるようになりました(笑)

ドイツ語の耳はやっぱり働きにでるようになってよくなったな~。それまで家の中では父ちゃんと日本語、英語って感じだったし、まぁ、それは働きにでるようになってもあんまり変わらないのですが、ただ、確実に耳はよくなった。使わないので、相変わらずドイツ語は上手になりませんが・・・。

でも、まぁなんだかんだと言って、4年も同じところで働いてこれたのはひとえに一緒に働いている人に恵まれたからなんでしょうね。こんな出会いにも感謝です。
そして、仕事するたびにネタを提供してくれるスイス人客にも感謝です(笑)

今日のお客さん。23フランちょいの会計で、財布の中から「どっかで歌でも歌ってきたんですか?」ってくらいの小銭で23フランちょいを払おうとしてて、ざくっと渡された小銭、お客さんは「25フランよっ!」って言うて、おつりはチップで取っといて・・・って感じだったんですけど・・・・

あの・・・・・すんません・・・・25フランじゃなくて、24フランしかなかったんですけど?(爆)

ま、会計には足りてたんで何にもいいませんでしたが・・(笑)

と、まぁ久しぶりの職場ネタ。
今週はやっぱり父ちゃん調子悪くて明日もズル休み病欠するそうです。なんか、イースター休暇から重なって・・・休みなが~い(笑)

皆様もよい1日をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2008-03-27 04:50 | 職場ネタ

職場にて思ふこと・・・

10日の便まで毎日キャンセル待ちいれてる(笑)ハズのわりには、今週も普通どおりのお仕事デーの母ちゃん。

仕事場のクリスマス飾りもすっかりキレイに片付き、若干、年末の残りのパネトーネあたりが残ってますが、町はセールの赤い文字が目立つようになり、仕事の行き帰り、踊らされないように気をつけております、スイス、ここチューリッヒあたり。

花さんも、

「あと2回寝たらヤーパン(日本)やんな?」

って確認してきて。そうだ、と教えてあげると、

「ユッピ~♪」

って・・・・・あんた、その喜び方外人やな・・・って思わず突っ込みたくなる小躍り披露してくれてます。

そんなキャンセル待ちをものともしない、2日連続出勤の初日、本日。
ふと、気づくと、最近、そういや、味噌汁をオーダーするお客さんがスプーンくれ・・・って言うの少なくなったなぁ・・・って。
いやね、スイスで味噌汁出すと、レンゲも一緒に出すんですよ。いちお、味噌スープですからね、スープはスプーンで飲むもんだ・・・って。
スイスで初めて日本食出すレストランでご飯食べたとき、これは日本人の母ちゃん的には衝撃的でしたが、寿司バーで働くようになって慣れたっちゅうか、ま、当然のように母ちゃんも出してて。
それがやっぱり空前の寿司ブームもちょっと落ち着いてきたのかなぁ?食べる方も慣れてきたみたいで、味噌汁はスプーンで飲まない人も増えてきたみたいですねぇ。

ふ~ん。

でもな、いくら慣れてきたから・・・って言っても、

割り箸割ったあと、こすりあわせんのは別に日本の文化ちゃうからなっ!

・・・ってか、スイスでそれ初めてやった日本人誰やねんっ!出てこいっ~!

貧乏臭くないですか?ソレ?

と、今日も突っ込みながらお仕事したのです。
荷造り全然進んでない母ちゃんにせめてもの応援クリックを♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
[PR]



by meiz-bik | 2008-01-09 04:19 | 職場ネタ

社長さんへ・・・

先日、久しぶりに職場の寿司バーのオーナーにお会いして、

「おぉ、久しぶり。休暇はどうだった?」

ってな話になりまして。

はい、おかげさまで楽しい旅行でしたわ~なんて母ちゃんも素直に答えてたんですけどね、オーナーが、

「いや、しかしすごいねキミんち、新しい家買ったし、長い休暇で海外でしょ・・・・・・・・

・・・・・よっぽど、うちの会社・・・・・

いい給料キミに払ってんだね~

って言われて。

はいはい・・・ありがとうございます、社長さん♪

なんてお返事しといたんですけど、まだ続きがありまして。

で、オーストラリアではどこどこ行ったの?って質問が続きましてね。

シドニーとメルボルンとエアーズロックとアデレードに行ってきました。って答えると、社長さん、

「ブリスベンは?パースは?ダーウィンは?」

って聞いてきたんですよ。そんときはただ、「行ってないの」って答えてましたが、このブログを読んでるはずの女将さん、なぁ、伝えてくれる?(笑)

「いえっ!今回はブリスベンにもパースにも行っておりませんが、お給料をもう少し上げてくれると、また次回、是非行ってみたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪」

・・・とまぁ、そんな感じで。
社長さん、
今年のボーナスも期待しておりましてよ♥(笑)

今日の母ちゃん、仕事明けの平日・・・ぼぉ~っとしておりますのでこれにて終了。
また明日~。
[PR]



by meiz-bik | 2007-11-09 00:45 | 職場ネタ

久々、職場ネタ

母ちゃんの社会(職場)復帰も滞りなく・・・・といいたいところですが、やっぱり1ヶ月、まだまだ家事をこなすのでさえイヤイヤな状態なんで(笑)、スムーズにいくはずもなく、2日ほど働いたら、死んでました(苦笑)

おまけに、今週おもわぬとこでシフトの交代を余儀なくされましてね、普段働かない金曜日、花を義母に預けて働きますの。でもって、土曜日も出勤・・・・4勤ですわよ、お気楽パートのおばちゃんのハズだったのに・・・。

で、昨日のお客さん。
母ちゃんの同僚に21歳の若い子がいるんですけどね(去年までの若者とは違うから、念のため)、この子にね、とある結構なお年の女性客がですね、

「名前なんていうの?」

とか聞いて、最後の最後で、

「あなただけに♪だから」

とか言いながら、10フラン札を渡してですね、もう1回念押しで

「あなただけにだからね♪」

ってチップ置いていったんですけどね。

・・・・ええのぉ、若いって(笑)

でも、母ちゃんが飲み物出してあげたにも関わらず、そのワタクシを無視したその客に言うておく、

21歳だけどね、若くてちょっとばかし可愛いけどね、

彼、嫁さんおるから~っ。(笑)
そして、その嫁さん、可愛いから~っ(爆)

そして、「あなただけに♪」と置いていった10フラン、その日のメンバー全員で仲良く分けさせていただきました(笑)

結構ね、あるんですよ。女性客がうちの若くて、可愛いシェフを誘ったりすんの。しかも、誘う女性の方が必ず年くってんの。
分からんわけでもないけどねぇ、私も三十路に入ってレストランとかでも顔の良し悪しでチップの額決めちゃったり(笑)、サービスなってなくても若くて可愛い子とかだと思わずチップ置いちゃったりすんの。

でも、目の前でそれやられるとやっぱり見苦しいと思ったから、これからは人のフリ見て我がフリ治せ・・・ですな。

さて、花さん。
最近ね、どこからか、そして誰の真似かは分からんのですが、

「あのさ~、なんかさ~この前さ~」

って、語尾に「さ~」ってつくんですよ。関西人なんで、語尾は「な~」のハズなんですが、誰?(笑)

そんな感じで日々成長中・・・・・母ちゃん金曜日、土曜日と出勤、そして日曜日はなんと久々義理両親ご招待ランチ~久々の鬼嫁でるか?乞うご期待~(笑)

e0012482_3545179.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2007-11-02 03:55 | 職場ネタ

職場ネタ久しぶり

昨日の水曜日も母ちゃんお仕事の日で。

夕方にやってきた1人の男性のお客さん。

席に案内するときに母ちゃん、「おひとりですか~?」って聞いたんです。
連れがおるのとおらんのでは、案内する席も違ってくるしってんで。

そしたら、彼、

「そうだね~。今のところは1人だけど、もしかしたらここ数年のうちにはいい人が現れて欲しいな~」

・・・・・って、「ひとり」の意味がちが~うっ!

でも、ごめんな。母ちゃん4週間の里帰りですっかりドイツ語忘れてしまってさ、彼流のジョークをすんなり消化できなかった。一瞬間が空く反応ほど寂しいもんないよね。分かるよ、「笑わせてなんぼ」の関西人としては。

で、昨日はお客さんじゃないんですけどね、同じフロアで中華のテイクアウェイの店があるんですけど、そこで最近働き出したらしい男の子。

えなりかずき君。(画像はコチラからお借りしました)


ま、中国人。同じアジアの血が流れているので似ている人がいたとしても不思議じゃないでしょう。・・・ってか、卑怯だよ、そこまで似てたら(笑)

さて、ビリー。
母ちゃん、昨日は久しぶりの閉店までシフトだったんで、帰ってきてからキャプテンについていく自信もなく、かと言って仕事前についていく自信もなく、でも、なんとなく罪悪感にさいなまれて、15分だけやって行ったんです。仕事前に。

母ちゃん帰宅はだいたい夜9時過ぎちゃうんでね、父ちゃんどうするんやろ?って思ってたんですけど、

ん?駅から自宅に向かっていくとうちのリビングに面したブラインドが下ろされてます。

・・・まさか?

足早に自宅に帰ると、

・・・・1人ビリーについていく父ちゃん(絵は勝手に想像してください)

その横ではクロが不思議そ~な目で見上げてます。

何気にはまってる父ちゃん。今回は本気な男らしいです(爆)
[PR]



by meiz-bik | 2007-07-12 13:24 | 職場ネタ

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧