kosodate.ch

<   2006年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧




IKEAへ、そしてドイツ語学校スタート

実は、母ちゃん昨日の月曜日から再びドイツ語を習得するべく、ドイツ語学校に通うことになりましたの。

年頭の抱負で「脱・なんちゃってドイツ語」を掲げてからはや2ヶ月。

なるべく気が変わらないうちに・・・とさっさと申し込みをして授業料も振り込んで、で、昨日のスタート。

今回は有名どころの学校ではなく、うちからバスで10分ほどのところにある町のいわゆる「生涯学習センター」みたいなところが提供しているドイツ語コース。

半年間、週1回のコースで35000円という授業料もスイスでは考えられない安さ♪

で、授業は夜8時からスタートなんで、月曜日は1日、学校初日に備えて気分を盛り上げるつもりで、ももも。さんからの遊びの誘いも断った・・・・・・

・・・・のに、

・・・・・・めっちゃ晴天。

こんなん家におったらもったいな~いっ!

ってことで、昼間は近所のIKEAへ。
ちょうど、電球を買いにいかなきゃなあ・・・・って思ってたから、ついでに花と2人でIKEAの安いランチを食べよう。といそいそお出かけ。

IKEAはいろ~んな家具を展示してるからインテリアの参考にもなります。
母ちゃん、スイスに来た当初は父ちゃんに言われるままにIKEAで家具を買ってたけれども、ここの家具、お値段がこれだけ安かったらしょうがないよね・・と思う結果にいたるものも結構あるので、最近は家具は見るだけにして、別のところでホントに気に入ったものを買うようにしてるけれども、子どもの部屋などは参考にしたいアイデアがいっぱい。
時々見に行ってはチェック♪

昨日は平日だったにも関わらず、カーニバルの代休で家族連れがわんさか。
スイスでは考えられないくらい安く外食できるここの食堂もてんこもり・・・。

娯楽の少ない国なんだね・・・スイスって(笑)

そんなこんなで、ランチを挟んで2時間くらいIKEAでウロウロしたかなあ~。結局、要らんもんまで買ってしまったりして、手ぶらでIKEAを去ることはできないのか?(笑)

最後はレジの横にあるカフェで1フランソフトクリームを花と半分こ♪

そんな日中。花さんのトイレトレーニングもほぼ終盤のオムツなしお出かけ。
ランチを食べたあとにトイレに連れて行くと問題なくできました。
そしてその後、多少疲れてきたらしい花さん、なにかとグズグズ言ってるなぁ・・と思ったら、突然、

「おしっこ・・・」

・・・ってあんた、さっき行ったばっかりやんっ!
1時間も経ってなかったし、水分もそれほど取ってなかったけど、そう言うんですからね、慌ててつれていこうとトイレをさがすけれども、結局、レジを済ませたほうが早いかも・・と一か八かで売り場を駆け抜け、レジに並んでる間・・・

・・・平気やん。待ってるやん・・・。

「あれ?おしっこは?大丈夫なの?」

「だいじょぶ、だいじょぶ。ピッ(レジのこと)してもらったら、アイスクリームね」

なんて言ってるではありませんか・・・・。
要は買い物を早く終えて欲しいから母ちゃんに一番効果的な言葉、「おしっこ」を使って切り上げさせたってこと?
やるな、2歳児。そ~くるか・・。
騙された母ちゃん・・・ひどいよね~。ちょっと前まで「おしっこ」って言ったらもう出てたくせに・・。

で、そんな日中を過ごして晩御飯の後、母ちゃんはドイツ語の学校へ。
うん、先生もいい感じ。若干、クラスの平均年齢をあげてる感じのある母ちゃんだけど、まぁよしとしましょう(笑)

今回、母ちゃんは半年のコースだからすっげえ迷ったんだけれど、前回ドイツ語の学校に行ったときに何の手違いか、レベル1からスタートするコースのレベル3くらいからいきなりスタートで、一番肝心なところが抜けてるといえば抜けてるのかなぁ・・・と、それに曜日のチョイスも仕事しながらだからそれほどなく、結局初級レベルからスタートすることにしたんです。

そしたら、やっぱり・・・めっちゃ初級。

「こんにちは。お名前は?どちらの国から来ましたか?」

こんなダイアログが繰り返されるの。いや~参ったね。
母ちゃんの隣に座ったのはイタリア人の女の子だったんだけど、彼女、どうやら字がかけない、読めない感じで、識字率99.8パーセント(wikipedia参照)の日本から来てると信じられないけれど、な~んかそんな人もいるんだな・・って。

とりあえず、初回は母ちゃんめっちゃ優等生ぽかった。(笑)
母ちゃんがこのクラスで一番スイス滞在が長いのか・・と思ったけれど、3年以上っていう人も何人かいて、びっくりした。それにしても、3年住んでて初回のクラスにドイツ語ができるパートナーなり家族なりが付き添ってきてたのにもびっくりしたけど・・。
思わず、「あなたにも2歳くらいの子どもがいて、めっちゃ焦ってるとか?」って質問をぶつけたくなったのだよ・・・(笑)

そんな感じで学生生活もスタート。結構、これでも毎日忙しい・・・。
[PR]



by meiz-bik | 2006-02-28 15:10 | お出かけ

日曜日はソリ遊び♪

土曜日からこまか~い雪が降り始めて、日曜日の朝起きたら真っ白になってた。

あの~・・・もうすぐ3月なんですけどねぇ・・・まだ降るか?

まぁ、この前ちょっと暖かくなって、「お?春近し?」なんて思ったものの、母ちゃんスイス生活4年目、

「いや、まだ騙されない・・・どうせもう2回くらい雪降るんだ・・」

と思ってましたからね、想定範囲内。

それにしても、父ちゃんがこの雪を見て、

「いや~もう春はすぐそこまで来てると思ってたのに・・・」

って、まるでスイス生活素人のようなコメントをしてたのに驚きました。

何年スイスで生活しとんねんっ!

ま、そんなこんなでせっかく雪が降ったので犬の散歩がてら、ソリすべりが日曜日の家族アクティビティ。

雪の日の散歩は楽しい。
母ちゃん、ソリに乗ったままの花を引っ張って歩かなきゃならないけれど、それでも普段彼女と歩いて散歩することを思うと、

えらく時間がかかって歩行距離のえらく少ない散歩(共感byチョンプー母さん

よりマシ。

クロさんも雪は大好き。あの、「い~ぬはよろこび~にわかけまわる~♪」ってホントですね。
ウキウキ大興奮。

父ちゃんも今シーズンはうまく週末に雪が残ってくれなかったりで、まだ1度も花とソリすべりをしてなかったので、やっとこ念願かなった・・って感じ。

去年買ったソリ。もう花と大人が2人乗るのはちょいときつくなってきてるけど(花が成長したんです!決して大人が大きくなったわけではないですっ!)、それでもきゃ~きゃ~いいながらしばらく遊んでました。

e0012482_1402297.jpg

e0012482_1411278.jpg

e0012482_142046.jpg

こんな感じ。

で、ソリすべりの最後の方で、母ちゃん実はちょっとやってみたかったあることにトライ。

クロさん、犬ぞり犬。

ちょっと首輪につないでしまいました。犬とソリがあるとどうしてもやってみたくならない?

で、もちろん傍若無人な我が犬、まともにソリをひけるはずもなく、ビスケットで釣ってかろうじて引っ張ってみてた。

そしたら花さん乗りたがって・・・。

まぁ、平地だし大丈夫かなぁ~なんて思ったけれど、案の定自分が引っ張ってるものなんて意識してないクロさん、ひたすらビスケットが欲しいがために走り、飛び・・・・

で、花さん雪の中に放り出された。
顔面着地。
眼鏡の間に雪入って雪だるまみたいでした。

それがトラウマになって「もう乗らへんっ!」とか言うかなぁ・・・って思ったら案外平気だったみたいで・・・。その後も何度か滑って降りました。

ま、そんな感じでソリすべりもお終い。今年はもう1回くらいできるかなぁ?
[PR]



by meiz-bik | 2006-02-27 14:03 | 家族

新手のナンパ?

昨日の土曜日母ちゃんは仕事でしたの。
相変わらず、土曜日は殺人的な忙しさ。

それでもちゃんとみんな1時間ずつ休憩が取れたから、そんなに忙しくなかったのかなぁ・・・なんて。

で、その母ちゃんの休憩時間。
うちの寿司バーが入ってるデパートの3階に大して美味しくない食べ物を提供してる(笑)フードコートがあります。

大して美味しくないけど、って、どっちかっていうとマズイけれども、腹が減っては戦ができん・・ってことで、ここで何かしら買って食べることに。

美味しくないので、ささっと食べてお腹を膨らまして後は読書。
1時間休憩があるので結構読める。

母ちゃんしばらく本に熱中してたら知らないうちに母ちゃんの座ってたテーブルに相席していた人がいた。

その人、魚のメニューを食べてたんだけれど、食べ終わってしばらくしたら、

「あの・・すいません・・」

と日本語で話しかけてきた。

こんなところで日本語聞くとは思ってなかったので、少々ビビった母ちゃん。
すると、彼は

「あの・・・ケーキは好きですか?もしよかったら・・・僕お腹がいっぱいになってしまったので・・」

と、彼のデザートを母ちゃんに提供。

いや、好意はありがたいけど、このご時世知らん人から食べ物なんて貰えないし、それにそのケーキ、母ちゃん嫌いなんだもん。

結局、母ちゃんも

「ありがとうございます。でも、私もお腹がいっぱいなので食べられません」

と、妙に丁寧な分かりやすい日本語で答えておいた。

聞くと、彼の趣味は日本語を勉強することらしく、まぁ、寿司バーの制服着てるし、どう見ても日本人の母ちゃんに少し話しかけてみたかった・・ってところか?

でも普段、日本や日本人に対して無知な人達に囲まれて生活していると、こういう日本に興味持っているとか言う人に会うとなんだかホっとするんだな。

昨日もそんな日。
本日、日曜日は朝からしんしんと雪が降っております。まだまだ冬は長く続きそうです・・・。
[PR]



by meiz-bik | 2006-02-26 16:53 | スイスのこと

よい週末を!

昨日の肉まん記事で、レシピを教えてくれ~という方が数名いましたので一応・・・

私が参考にしたのはcookpadのこのレシピ。

こちらのサイトでは色んなレシピが検索できるので、ちょっと大体の作り方とか知りたいときお世話になっております。

ちなみに、ukoさんも昨日のこちらの記事を読んで「肉まん食べたい病」に伝染したそうで、作ったらしいですけど、あとから打ち合わせしたわけでもないのに、まったく同じサイトの同じレシピを使って作ったことが判明。

しのさん、これでよろしいですかぁ?是非、アメリカの寒空の下でも作って食べてみてくださ~い。(笑)

さて、昨日は母ちゃん以前から通っていた花の絵画教室のお休みした分の補講を受けに、Gymboreeまで行ってきました。花が授業を受けていたのはKinder Cityといううちから車で10分ほどのところで、このGymboreeの本社は湖沿いの金持ちエリアにあってうちからだと結構遠い。

「補講受けてね~」

と先生に言われたものの、遠いしなぁ・・とこのままフェイドアウトしてしまうつもりだったんだけど、ちょうど1回レッスンお試し券みたいなのをもらったので、あ~ちゃんママに車に乗せてもらって行ってきました。

絵画の代わりに音楽のクラスを取ったけれども、今回のレッスンは30~40年代のビッグバンドっぽい音楽がテーマ、これ、毎回テーマが違うみたいで色んなリズムやら音に触れれるいい機会かなぁ~とも思った。
フェイドアウトするつもりだったけど、再受講を考えないでもない母ちゃん。

さて、話し変わって、

近頃、完璧にバイリンガルの片鱗を見せつけてくれる花さん。
同じことをドイツ語で父ちゃんに、日本語で母ちゃんにきっちり説明してくれます。

さらに父ちゃんとのドイツ語での会話をわざわざご丁寧に日本語で母ちゃんに訳してくれる・・・って、母ちゃん学校行かなくてもいい?(笑)
母ちゃん専属通訳になれる日も近い?

ホント、毎回書くけど子供の脳ミソってどうなってるんだろうねぇ?分けてほしいよ、まったく・・。

それではもう土曜日。皆様、よい週末をお迎えください。
[PR]



by meiz-bik | 2006-02-25 16:12 | 育児

肉まんホッカホカ♪

昨日の女子フィギアスケート。

冬季オリンピックの花形種目ちゃうん?

当然、ライブ中継ちゃうん?

スイスのテレビ・・・・サッカー中継やで。
しかも、スイスの選手が滑るときだけ、画面切り替わって、後はお終い。

じゃ、ドイツのテレビ・・・・って、カーニバルの中継?
いらん、いらん。

と、フィギアスケートを放送してるチャンネルを探しまくった母ちゃんです。

それにしても、よかったですね。日本人金メダル!こういうときだけ、めちゃくちゃ日本国民を意識します。

でも、母ちゃんはスポーツチャンネル見てたんだ。
荒川選手が1位になってから最後のロシア人選手が滑り終えるまで、ちょこちょこ控え室の荒川陣営が画面に映ってたの。
ロシア人選手はショートプログラム1位だったし、彼女の成績いかんでは荒川選手2位だしね。

で、ロシア人選手の得点がでて、荒川選手が1位になった瞬間、画面にフレームインしてきた白人のおっちゃん・・・・ダレやねんっ!あんたっ!
どっかの国の関係者だと思われますけどね、まるでテレビに映りたい小学生って感じで突如フレームイン。母ちゃん的にはかなりウケたけど、どなたかその様子を見ました?

さて、話し変わって。

近頃、スイスブロガーつながりの、ももも。さんやakiさんが続けて肉まんを作りました~って記事をアップしてるのを読んで、

「食べたい・・・」

の欲求にかられた母ちゃん。

ももも。さんがデリバリーしてくれるのを待ってたんだけど(笑)、なかなかやってこないから、

作っちゃいました。
e0012482_1429943.jpg

結果、激うまっ!
肉汁がね、ポタポタ落ちるくらいにジューシー肉まん。
もう、あまりにも美味しくて晩御飯前にも関わらず花と2人でホクホク♪

うちには蒸し器がないので、最後の最後まで、何使って蒸そうかな・・・と考えたあげく、

パスタ鍋使用。

できるもんだね~。いや~感心。ますます蒸し器の購入の必要性を感じなくなりましたよ。

花さんはコネコネのときからお手伝い。
e0012482_14295597.jpg

e0012482_14303667.jpg

包む段階でなかなか売ってる肉まんみたいにきれいなヒダができないんだけど、それでもなんとかそれらしく・・・・。

いや~これ、花さんもハマッてくれて、
e0012482_14311878.jpg

e0012482_14315963.jpg

「おいしいね~ありがとね~」

と、彼女こんな大きいの2つをおやつに食べてしまいました。

それにしても、寒い冬には肉まん食べたくなる日本人は母ちゃんだけではないはず・・・。
これ、いいね。ホッカホカ♪
[PR]



by meiz-bik | 2006-02-24 14:34 | 料理嫌いな女のクッキング

夢って・・・

火曜日に引き続き、水曜日も母ちゃん仕事の日。

でも、忙しすぎてネタになるような事件をじっくり観察することはできませんでした。
黙々と仕事してましたから、母ちゃん。たまにはマジメに・・(笑)

でもね、ランチタイムの終盤に・・・・

小森のおばちゃま再登場♪

2日続けての刺身ランチです。彼女。

さらに・・・・

大村昆さん、久しぶりの登場♪

そして・・・・

刺身シェイクを注文する割と常連さんの若い女の子。

これらのネタをここに書いて以来、オーナー夫人はこれらの人に敏感になってですね。大村昆さんに至っては、しばらく見なかった理由までちゃっかり聞いてましたよ。
寿司握りながら、

「刺身シェイクやってぇ・・・」

とか呟いてましたし・・。
ま、これくらい小さな笑いでもないと忙しいばっかりで楽しくないですからね。

話し変わって、

疲れてるときに限って、母ちゃんは眠りにつくとたくさんの夢を見ます。

明け方、

「あ、トイレに行きたいな~」

と思いつつ、半分寝てる状態で見た本日の夢。

愛しのBON JOVIから、ジョン様登場。

コンサート会場でのリハーサル風景になぜか入り込んだ私、しばらくリハーサルを楽しんだものの、なんか演奏曲目が私の好みから大きくはずれて、

「あぁ・・・BON JOVIも終わりかぁ・・」

なんて勝手に思ってた母ちゃん。ま、母ちゃんの好みに合わせる必要は彼らに全然ないんですけどね。(笑)

で、そう思ってた母ちゃんの目の前を演奏を終えてペットボトルからストローでジュースを飲みながら通り過ぎるジョン様。

なぜか、飲んでる飲み物はスイス産微炭酸飲料。Rivella

で、母ちゃんの横を通り過ぎるときにジョン様はくわえていたストローを落としました。
すかさず拾い上げた母ちゃん、臆することなくジョン様を呼びとめ、

「ちょっと~、これ、インターネットのオークションに出品するからちょっとサインしてくれない?」
・・・って、むりやり細いストローにサイン強要。
あげく、デジカメのムービーモードで証拠VTRまで撮り・・・・

せこいっ!

でも、そんな一品、ホントにネットオークションに出したらいくらの値がつくんでしょうかね?

そんな夢を見た日。
本日も皆様よい1日を。
[PR]



by meiz-bik | 2006-02-23 14:05

職場ネタ・・・あるのか?

さて、火曜日は母ちゃんお仕事♪

昼過ぎからのシフトだったので、のんびり職場に向かうと・・・・

「今日は書けるね♪」

とうちの寿司バーオーナー夫人。

彼女はこのブログの読者でもある。ギリギリのラインで職場ネタを暴露する私を見守ってくれている寛大な人です。(笑)

書けるって・・・いったいどこにネタが?

と思い、ふとカウンターを見てみると・・・・・

小森のおばちゃま初登場♪

ヘアースタイルもさることながら、きているものの雰囲気とかがあの小森のおばちゃまに激似。

最後はカップラーメンをどっかから持ってきて食べてるし・・・・(笑)
小さい犬を抱っこしてくれてたら、もう最高だったんだけどなぁ・・・。

と、到着早々笑わせてくれた職場。あぁ、楽しい♪

話し変わって、

昨日は久しぶりにここスイスで太陽を見た。朝から気持ちいいくらいの晴天。
e0012482_1425763.jpg

いっきに春らしくなって、思わず重たいコートを置いて出かけようと思ったくらい・・・。
でも、母ちゃんが仕事終えて帰ってくるころには寒くなってるはずだったので、とりあえず、ブーツはやめにして、足元だけでも軽くしてみた(笑)

昨日の花さん、保育園では無事故で過ごした。
しかし・・・・・惜しい。非常の惜しい・・・。

帰り道で事故が・・・・。保育園を出る1時間ほど前にしたから、大丈夫♪と先生も言ってたし、花も「大丈夫、大丈夫」って言ってたから、それを信じた父ちゃん。

家まで半分来たところで・・・
「おしっこ・・・」

と言ったときにはもう出てるんだよね。ははは・・・。

でも、その後家に帰って着替えさしてるときに、

花は悲しい・・・。

って言ってんて。失敗したのが恥ずかしかったみたい。

これは今までなかった成長。

おぉ~ホントにゴール近しの予感♪

というわけで、本日も人任せで行ってみよう~。母ちゃんは本日も仕事です。

皆様もよい1日をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2006-02-22 14:03 | 職場ネタ

和スィーツな時間♪

トリノオリンピック。スポーツにあんまり関心がない母ちゃんはそれほど熱心に観戦してるわけではないですが(しかも日本なんか勢いないしねぇ・・)、先日行われた男子アイスホッケーで、強豪カナダと対戦し見事に勝ったスイスチーム。

この対戦カードは、サッカーで言うとスイスがブラジルやらイタリアを負かすくらいな感じらしいです。それほど、スイスは大きな試合でカナダに勝ったことがなかった。

で、このまさかの敗戦にカナダのメディアは、

「スイス人って、ヨーデル山登りしかできないと思ってた・・・」

と感想を述べているそうです。

母ちゃん的に妙にツボにはまったカナダ人ジョーク。ナイスだ・・・。

さて、母ちゃん、家事放棄週間再び。

月曜日からまたまたほっつき歩いてました。

今回お邪魔したのは、先週の金曜日に遊びに来てくれたあ~ちゃんのお宅。

釣られたエサは・・・・・大福餅♪

「大福作るから、遊びに来る~?」

・・・・はいはい、行きますよ~。なにを置いても行きますよ~♪

というわけで、再び和スイーツでまったりお茶の時間。

あ~ちゃんの家にはあ~ちゃんと同じく先月3歳になったばかりの男の子も来ていて、母ちゃん、この子に会うのはすっげえ久しぶりだったんだけど、大きくなってしっかりお兄ちゃんらしい顔してきてたからびっくりしたよ。よその子の成長は早いねぇ・・・ホント。

主婦3人、素敵な和菓子でお茶の時間。

「また旦那が仕事してる間にこんなことしててな~」

なんて多少後ろめたい気分にもなるものの、

「いや~子どもたちをこうやって子ども同士で遊ばせるのも主婦の仕事のうちっ!」

なんてきっぱりはっきり自分の都合のよい理由を思いつき、まったり・・・。

このブログには男性の読者はあまりいらっしゃらないみたいですけど、子育て系主婦をお持ちの男性方、

確かに、子ども同士で遊ぶのはとっても大事なことなんです。
家で母ちゃんと2人だけで遊ぶのは限界があります。
母ちゃんも煮詰まります。

というわけで、男性方がお仕事頑張っている間にも、こうやって子育て系主婦は子供同士の時間を大切にするために、

・・・・・まったり、和スイーツ?(爆)

それにしても母ちゃんまたカメラ忘れたんだ。ブロガーにあるまじき行為!(笑)
でも、餅粉で作るお餅なんだけど、いっちょまえにちゃんと柔らかく美味しいお餅になるんだね~。父ちゃんにもお土産持って帰ったけど、かなり感動してた。
今度うちでも作ってあげよう。

さらに、あ~ちゃんママは「気分が落ち込むとキッチンに入ってケーキとか焼くのよ・・」ってくらい、料理好き。料理嫌いの母ちゃんには考えられない行動。

お昼ごはんにご馳走になったパスタ、最近うちのパスタメニューがマンネリだったのでかなり衝撃的なパスタでした。今度、マネしてみよう。

というわけで、月曜日も終了。
母ちゃん、火曜日、水曜日は仕事の日。オールスターに会えるのか?ネタをお届けできるのか?
頑張って参ります・・・。
[PR]



by meiz-bik | 2006-02-21 13:58 | 育児

トイレトレーニング

昨日散歩に出かけて後ろから自転車に乗ったおっちゃんが通ったから、道の端に立ってよけた。

風を切って自転車で疾走するおっちゃん・・・・・

・・・・・坂田利夫に似てた・・・。

通称・アホの坂田。

関西人の性なんでしょうか?なぜかこうも周りに吉本オールスターが揃いがちです。ネタじゃないのよ、マジで似てたから。
ちょっと太めで大き目のアホの坂田。

話し変わって、
トイレトレーニング中の全世界のお母様方、

・・・・ふっふっふ♪一足お先に失礼しましてよ♪

ゴール近しです。我が家。

思えば1歳半の時に日本に里帰りした際に「アンパンマンのおまる」を購入し、わざわざスイスまで持ち帰ってトレーニングを開始したものの、2歳にも満たない花の体はまだ成長しきっていなかったようで、間隔が1時間半というとっても短いもの。

あまりにも失敗が多いので、あっさりトレーニング中断。
母ちゃんのストレス度も高かったし。

で、2歳半を迎えようとしている最近再び開始。
だって、口答えするしね、もう言えるだろ~って。

再スタートではおしっこの間隔は2時間以上あいてた。3時間近くに間隔がなるときもある。
もう昼間はオムツ無しで生活しております。

昨日はですね、朝起きて大体トイレに連れていくんだけど、行きたがらなかったのでしばらく放置。そしたら、突然、

「おしっこ、おしっこ~」

と自らトイレに駆け込みましたわ。
その後も事故なく、1日を終え。父ちゃんに至っても、ちょっとモジモジし始める「おしっこサイン」を見逃さなくなってきた。
娘とともに父ちゃんも成長してます(笑)

・・・・というわけで、ゴール近い我が家。お先に失礼しますよ~♪いつかは取れるはずなんで、まだトレーニング中のお母様方、頑張ってくださいね。

トイレ話ついでに、ちょこっと鬼嫁発言。
土曜日、義理両親が来てたときにトイレに行きたくなった花。
一緒に行く人に指定したのは・・・・・

義理母。

それでもちょこっと心配なのでトイレに見に行くと・・・

「あ、もう終わったわよ。ちょっと拭こうね~」

と、花のお尻を拭いてくれてる義理母。

・・・・ん?後ろから前?

いえいえ、女の子の場合は前から後ろに拭くべきでしてよっ!お義母さんっ!
あんた・・・もしかして・・・・そうやって拭いてるの?いつも?(笑)

ブログ上とはいえ、トイレネタ。失礼いたしました。

皆様、よい1週間をお迎えください。
[PR]



by meiz-bik | 2006-02-20 13:55 | 育児

嫁・姑ネタ?

昨日の土曜日は義理両親を招待しての夕飯でした。

特に用事があるってわけでもないのに、父ちゃんがたまに思い出したように、

「そうだっ!」

なんて言うもんだから、こうやって時々ご招待となるわけです。

ま、結婚した当初は毎週のように日曜日のランチにあっちの家に行ってたことを思うと、それがいつの間にやらフェイドアウトして、今やこうやってたまに招待してこっちに来てもらうだけになったのでまぁ楽になったかな~。

で、期待してるでしょ?読者の皆様?

嫁・姑バトルシリーズ?

いやね~、私もこのネタで週末を飾るのか・・・と思いきや、意外にも今回はネタがないんですよ。(笑)

なんかね、あまりにも普通のおじいちゃん、おばあちゃんでネタにしようがないの。

彼らが来る前からこの人はこんな感じでえらいエキサイトしてますしね。

花は花で、彼らがやってきたら普通に挨拶して最初からえらいなついて、最後には手を引っ張って遊ぼう~遊ぼう~っておばあちゃんとか連れまわしてたしねぇ。

・・・・・な~んか、こんなんで嫁・姑ネタ探しても私ひとりが悪者みたいやん?(笑)

というわけで、普通の夕食。
e0012482_15155947.jpg

前菜に三田牛(なぜ三田牛がスイスにあるかって?いや~それは内緒♪)を使ったカポナータ。
ちょっとお肉を焼きすぎちゃったのは、途中で花が邪魔しにきたから。

私ってば最後の三田牛を義理両親に出しちゃうなんて、太っ腹~なんて思いながら、あ、お義父さん、今3切れ目食べましたね・・・なんてするどくチェックしてました。

今日のメインはこの間のバレンタインデーにちゃーちさんところが作っていた、ミートローフ。

ミートローフといえば、

「I will do anything for love~♪」

なんて歌いたくなるのは、母ちゃんが元ロッカーだから・・・分からない人はスルーして。

そういや、ミートローフなんて母ちゃん初めて作りました。
でも、初めてにしては上出来。ハンバーグよりふっくら柔らかくできて、中にゆで卵を入れたから花もガンガン食べてた。

ソースもおなじくちゃーちさんところから頂いて、マネっ子してね、チョコレートひとかけ入れてみました。

・・・・・面白い。匂うとね、チョコレートの香りがするんだけど、食べてみると「なんだろう?」の味わい。うん、コクがでた感じ。
e0012482_15181315.jpg

付け合せは・・・すんません、冷凍野菜を茹でただけと、マッシュポテトです。
これ以上無理。

デザートは義理母持参。

「新しいケーキ型を買ってね、新しいチョコレートケーキのレシピがあったから・・・」

と、チョコレートケーキ。
e0012482_15185222.jpg

・・・・でかっ!

お義母さん、こんなにでっかいチョコレートケーキ食べてたら、せっかく落とした6キロの体重、すぐにリバウンドでしてよ?

ま、そんな感じでデザートまで進んだのですが、デザートの最中に母ちゃんが花に、

「おじいちゃんに『もう1杯コーヒーどうですか?』って聞いてごらん?」

と日本語で言ったんです。そしたら、花さん、

「ノッホリ カフェ?」(noch ein mal Kaffee? のスイスドイツ語版・・・だと思われる)

とドイツ語で聞いてるじゃないですか?

ど~ゆ~こと?母ちゃんが日本語で聞いたことに対して、ちゃんと自分で頭の中でドイツ語に変換して、さらにダレに対してはドイツ語で話さなきゃ・・・ってちゃんと分かって、じいちゃんにドイツ語使ってるんだよね?

・・・・・・敗北宣言、再び。

負けてる、絶対、我が娘に負けてる。
しかも、母ちゃん今度始まるドイツ語学校の授業料振り込んだところなんだ。そんなにお金かけてほとんど身につかないのに・・・・なんてことっ!

すごいね・・・子どもって。
うらやましいよ・・・まったく・・・。

そんなある意味母ちゃんにとっては衝撃的な事件がありつつも、平和に和やかに(笑)夕食は終わり、義理両親は帰っていきました。

・・・でもね~、うちの食器洗い機壊れたみたいなの・・・・。
やだな~今日は朝から皿洗いです。
[PR]



by meiz-bik | 2006-02-19 15:19 | 鬼嫁話

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧