kosodate.ch

<   2006年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧




どうしちゃったの?

最近、日本のニュースをネットで読んでると、高校生や中学生の自殺記事が多い。

どうしちゃったの?

「いじめ」がその多くの原因らしいけれど、死んじゃっていいのか?

スイスにはいじめがない・・・・とは言い切れないし、もちろんあるとは思う。
現に母ちゃん、昨日散歩の帰り道、お昼の休憩に家に向かう小学生の集団を見かけて、その中の男の子がアジア系の顔をした男の子に向かって何気にパンチしてたり、首根っこ捕まえて羽交い絞めにしてたり、本人達はふざけてやってるのかもしれないけれど、母ちゃんは「あれ?」とかちょっと思ったもんです。

母ちゃんが小学生や中学生のときもいわゆる「いじめ」みたいなものはあったけど、あの頃よりもっと陰湿になってるのかなぁ?

でも、母親になった今、自殺しようとしてる子達に一言あえて言わせてください。

あなた達を育てあげるのに、めちゃくちゃ苦労してるんですっ!
夜も眠れず、病気になったらオロオロして、膀胱炎になりそうなくらいトイレいけなかったり、食事もまともに取れなかったり、生まれた頃なんてオムツ何回変えたか?

まぁ、そんなこと言っても母ちゃんになるのは自分で決めたことだから、子供には関係ないと言われたらそれまでなんだけど・・・・

自分ひとりで生まれて大きくなったと思うなよっ!

自殺して自分の人生を断ってしまうのは今自分がある状況を脱するには一番楽な方法かも知れないけれど、後に残される家族や両親、友人の気持ちを考えるとどうなの?
誰か話せる人はいないのですか?あなたのことを一番心配しているご両親には話せないのですか?

どうか、簡単に自分で自分の命を断ってしまわないでください。
まだ若い、色んな可能性があるんです。まだまだ楽しいこと、いっぱいあるはずです。
美味しいもの食べてないはずです(笑)

・・・なんてちょっとマジメ(?)に書いちゃったけど、最近悲しいニュースが多いよね。
日本、どうしちゃったんだろう?
[PR]



by meiz-bik | 2006-11-14 15:48

お宅拝見

11月11日午後7時からスタートした義母的60歳誕生日パーティー、終了は日付変わって11月12日、午前3時だったそうです。

・・・・・意外に元気な皆様。

ってか、午前3時まで何やることがあったんだろう?という疑問を隠せない母ちゃんです。

さぁ、やっとこのイベントが終了したかと思うとあと1ヶ月ちょっとでクリスマスですね。
クリスマスといえば、年間で最大の「家族行事」
ふつ~は親が子供たちを招待してくれるはずなんですけど、うち、なぜか反対。去年はそれが嫌でな~んにも言わなかったら、しびれを切らしてあっちから招待してきた。今年は多分、新居にご招待を期待してるだろうな~って分かっていながら、まだ黙ってます(笑)

・・・・・ってか、母ちゃんは自分の誕生日が終わらないとクリスマスモードにならないのよっ!

さて、昨日日曜日。
父ちゃんの姉夫婦の新居にご招待していただき行ってきました。

・・・・・招待されたっていっても、ランチは母ちゃん持参で。

義理姉夫婦、9月に引越ししたんですけどね。
11月予定日だった第2子がちょっとはやくこの世に誕生したんで、引越しと姉ちゃんの入院が重なるえらいこっちゃ状態。
7ヶ月の早産で生まれてきたわりには2週間後には保育器から脱出し、1ヶ月くらいあとには花が生まれたときより大きい状態で退院。
今では体重3,5キロ、身長52センチのまさに新生児サイズになってました。

で、まぁそんな小さな子がいるんで色々大変だろうな・・・とランチは母ちゃん持参で。

姉ちゃんの新居は3階建てプラス地下の一軒家。
まぁ、父ちゃんとは稼ぎの違う義理兄ですから、そりゃすごい家でしたよ。
母ちゃん的に感動したのはバスルームについてる「洗濯物シューター」
壁に穴がついてて、そこに洗濯物を入れると地下にある洗濯機のとこまで落ちていくという代物。これ、いいね。バスルームに洗濯物入れるかごを置くスペース取らなくていいし、見栄えもすっきり。すげえぇ・・・と田舎者みたいに感動してました。(笑)

「標準装備だったのよ・・」

って軽く言われましたけど。約半値の我が家の新居にはそんなんついてませんからっ!

メインバスルームだけで我が家の新居のキッチンくらいの広さはあったんじゃないのぉ~?(笑)

あぁ、いいね・・・なんて思いながら子供たちの部屋のある2階部分にもバスルームがあって、例えばティーンエイジャーになった彼女達は親と顔をあわせることなく生活することも可能・・・とか思うと、

「狭いながらも楽しい我が家♪」

なんて、負け惜しみじゃなくってよっ!(笑)とか思いました。家建てるって色々考えること多いですね~。

さて、姉ちゃん夫婦。
生後2ヶ月の子(大きさはスイスの新生児サイズだけれど)がいる割りには、この子がまたお腹が空いたとき意外起きてることもなく、ミルク飲んだらまたすぐ寝て・・・とあんまり手がかからない状態。ま、夜は知らんけど。
e0012482_15294637.jpg

いや~小さいって。すごい小さい。
こんなん抱いて世話してた自分、信じられん。紙おむつのサイズのなんて小さいことっ!(笑)

お姉ちゃんになった4歳のサリーナはちょっと落ち着きのない子になってた。
ま、これはありえる変化。
今まで一人っ子で両親の注目独り占めだったのに、そんな急に「お姉ちゃんだから」なんて言われてもねぇ。とにかく両親の注目をゲットしようとやたらにふざけてみたり、「いけない」って言われることをやってみたりとそんな感じになってました。
うちのクロも花が生まれたあとそんな感じだったなぁ・・・犬と一緒にして悪いけど(笑)
e0012482_15311633.jpg

e0012482_1532484.jpg

花はちょっとふざけたことをする感じの子との方が慣れると相性いいみたいで、最後の方には2人で床に寝転んで楽しそうに遊んでおりましたわ。

で、引越し終えた姉ちゃんところから、次に我が家が必要なダンボール箱をいただいて帰路についたのでした。
家広いけど、町から遠いのがかなんな・・・・って負け惜しみじゃないからねっ!(笑)

そうこうしてるうちに我が家の新居もだいぶ出来上がってきておりますが、この前見に行ったらキッチンが入ってました。
今週から床のフローリングが入っていよいよ完成まで秒読み。

・・・ってか、終わるんでしょうねっ!

ま、スイスで「完成」した新居に入居できるって話は聞いたことないんで、期待してないんですけどね。入居したあとにちょこちょこ工事が入るって話は聞き飽きたよ。
姉ちゃんとこも電気系統が完成してなかったみたいで、裸電球とかだった(笑)

父ちゃんはクリスマス前までに絶対に今のアパートの引渡しも完了して、クリスマスはのんびりゆったり新居で・・・って考えてるみたいだけど・・・ってか、その手はずで整えていってるんだけど・・・いいのか?それで?本当に?
母ちゃん的にはPCにさえ問題なく接続できればいいかな・・・なんて(笑)

それでは、よい1週間をお過ごしください。
母ちゃん珍しく月曜日から3連勤。
[PR]



by meiz-bik | 2006-11-13 15:32 | お出かけ

義母的60歳誕生日パーティー

全国100万人の鬼嫁ファンの皆様、

昨日、11月11日。
なんとか開催にこぎつけた義母的60歳誕生日パーティー。

行って参りました。

・・・・みんな期待してるでしょ?

・・・・鬼嫁発言?

いやね、スイス人の集まりの会なんて、日本人の母ちゃんにとってはかな~り退屈なの。しかも、義母の誕生日パーティーなんで参加者平均年齢は高めの設定で。

・・・・話題に入ろうにも共通の話題なんてありゃしないっ!(笑)

というわけで、義母的バースデーパーティーレポート行っときます。

**********************************************

まずね、会場に向かう前からちょっとね、いつものことなんだけどさ、

「あんたらホンマにスイス人か?」

ってくらいの遅刻。
いえね、うち車ないんで今回のパーティー出席に際して、義父がわざわざ送り迎えしてくれることになってたんです。

「じゃ、6時に迎えに行くよ」

と言った義父、

・・・・・到着6時半。
やっぱり「行くよ」っていうのは、出発時間のことらしい。

まぁ、そんなこんなで7時過ぎに到着。
皆さんすでにおそろいで、ドアを開けて入った途端になめまわされるかのような視線が刺さる、刺さる。
スーパースイス人の義母の招待したゲストは皆さんスイス人で。
母ちゃんその中の唯一のアジア人。そりゃ、珍しいものでも見るかのような視線、当たり前ですわ。

到着してすぐに食事が始まりました。
色々あったけれども、結局かなり普通な

「ハム」とサラダ2種

ハムっていっても塊のでっかいのね。これをパン生地に包んで焼いたもの。
それにポテトサラダとグリーンサラダ。

これだけ。

しかも、ハム。めちゃくちゃ塩辛くて、母ちゃん半分食べれんかった。

すったもんだあった挙句のこの料理。
う~ん、微妙な線で。スイス人にお呼ばれするとこの程度のお料理ってありなんですけどね。
みなさん、

「美味しいよね~」
「うん、うん♪」

なんていいながら食べてました。ホントかよ?

そうこうしてると、バンド演奏の方到着。
バンドっていうから、どんなのかと思っていたら・・・
e0012482_16144820.jpg

「スイス民謡の方々」(笑)

地元出身の演奏者がほとんど趣味で、演奏してるとしか思えん内容で。
アコーディオンみたいな楽器を持って、ヨーデりそうな音楽を延々2時間演奏。

食事も終わってだいぶアルコールが入っていた皆様・・・・・
e0012482_16153170.jpg

踊りだしましたよっ!

みんなで合唱とか。

義母もそのうち踊りだした。
・・・女友達と。(笑)
義母的誕生日パーティー2
義母的誕生日パーティー2
by meiz-bik

花さんはね、あまりの人出に固まってたの。そんで、みんな放っておいてくれたらいいのに、「はな~♪」なんてちょっかいだすから余計に無理な状態で。

義母も花と踊りたがったけど、いや、花さんスイス民謡では踊れんから。スキャットマンジョーンズじゃないと無理だから(笑)

スイス民謡の方たちね、約2時間ほど演奏してましたけど、休憩に入った隙を狙ってもうデザートもどうでもいい状態でとっとと帰ることにしました。

母ちゃん的にはもう限界。

ってか、やることないし。
e0012482_1614494.jpg

最後に母ちゃんの持ち駒花さんを使ってお誕生日プレゼントを渡しておきました。
ええ、5フランのマグカップ(笑)

まぁ、義母的にはかなりテンパっていた様子だったけれど、それなりにみんなが集まってくれたことが嬉しいみたいで、いつもと違った表情を見ることができました。
色々思うことはあるけれども、まぁ、これからも元気でネタ提供者として存在してください。
60歳、改めておめでとう。義母さんへ・・・。
[PR]



by meiz-bik | 2006-11-12 16:16 | 鬼嫁話

チューリッヒ湖にて

本日11月11日土曜日。

全国鬼嫁ファンの皆様が待ち望んでいた、Xデー当日。

ついに来た。

「義母的60歳お誕生日パーティー」当日。

詳しいパーティーレポート、もちろん来ますよっ!母ちゃんはこれから例のティラミス作って、プレゼントラッピングして、出陣に備えます。・・・ってパーティーは夕方からなんで、だいぶ時間はあるんですけどね。

そんなパーティーレポートは明日以降の更新にて・・・しばしのお待ちを。

そして、昨日も記事にコメントくれた方々、ありがとうございました。
やっぱり皆さんに聞いてみるもんですね~。色んな意見が出てきて、母ちゃんも別に自分がもらえるわけでもないのに(笑)、うんうんなんて頷きながら読んでしまいました。
引き続きまだコメント募集してますので、「これは!」という品がありましたらご意見お願いしますよ~。

さて、昨日。
現在チューリッヒ湖で行われている「ワイン博覧会」に連れて行ってもらいました。
e0012482_16202527.jpg


毎年行われるこの「ワイン博覧会」。ワイン好きにはたまらんイベント。
母ちゃんは今年初めて連れて行ってもらったんですが、もうね・・・・

飲み放題♪(笑)

一般の人も15フラン入場料を払うと入場でき、12隻の船に色んなワイナリーがブースを出して、それぞれ試飲できます。
母ちゃんはマイミクの友人に連れて行ってもらって、とあるワイナリーのブースにかぶりつき。次から次へと出てくるワインをすべて試飲し、軽く1本分くらいは飲んだのではないでしょうか?

で、ここまではタダ。
でも試飲するとやっぱり買いたくなって、気に入ったワインをちょっとずつ買って・・・・気づいたら「ワインケラーもないのにどうすんだ?」状態な量をご購入。

一緒に行った友人に
「1年に飲む量としたら妥当な量やし、ちょこちょこ買ってもそれぐらい酒代に使うやろ?」
と説得されたけれど、まぁ、一度に請求書がくるわけで、冷静に考えるとちょっと父ちゃんの許可も貰わなくっちゃ・・・って購入決めてからいちお、電話しときました(笑)

家帰ってきて計算機使って計算したら・・・うん、まぁ、1年の酒代としたら普通な線なんですけどね。がご~んと請求書がやってくるのがちょっと恐ろしかったり(笑)

その後は晩御飯を食べて、いつも仕事終わってから行くカフェでさらにビールなんで飲んでると、仕事を終えた19歳バカ者同僚もやってきたので、

「おまえ、ちょっとここへ座れ」

状態で2人で説教しときましたよ。
まぁ、ほら、ワイン入ってるし言いたいことも言える(笑)

怒られてるときは素直にうんうん頷いて話を聞いてるんだけれど、さて、今後彼の態度が改まるのか?・・・ってか、本日土曜日、ちゃんと出勤してるんだろうな?(爆)

でもね~いい子なんだよ。
説教されたあと帰り際に「ありがとね」って言えるんだよ。自分のためを思ってこんだけ人が心配してくれてるってことを分かってるんだよ。
それがあるから、母ちゃんも愛情込めてバカ者とか呼んでるんだけどね。
最後1ヵ月半、ちゃんと仕事してくれたら送別会でも開いてやるよ(笑)

と、そんな金曜日。帰りの電車乗るころはチューリッヒ中央駅、週末のナイトライフを楽しむために繰り出してきた若者の平均年齢を若干あげていた母ちゃん(笑)。
いいのよっ!先週末は母子家庭頑張ったしっ!

そんなチューリッヒでのイベント。来年は父ちゃんも連れて行ってあげよ~っと。
よい週末をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2006-11-11 16:20 | お出かけ

父ちゃん帰国、その後・・

お仕事明けの木曜日。

今日は月2回の花の日本語遊びの会。

車があれば30分ほどのところ、電車乗り継いで1時間ちょいかけて行くの。
しかも、今日は母ちゃんお当番の日で。

毎回、この遊びの会の朝。

「・・・・さぼりたい」

という欲求に誘惑されながら、お仕事明けの疲れた体にムチ打って、可愛い我が子のために起きて準備するんです。

ま、行けば適当に疲れてくれて夜もよく寝てくれるし結果、母ちゃんのためでもあるんですけどね。

さて、話変わってここのブログに遊びにきてくれる皆様の中には、日本以外の海外在住者の方も少なくないと思うのですが、そこでその方に質問です。
とある方から、

「日本からのお土産で生もの以外で貰って嬉しい食品は何?」

と質問を受けました。
まぁ、今の時代ネットでほとんどのモノも買えるし(高いけど)、現地でもそれなりに代替品を見つけては皆さん苦労しながらも潤った生活をされておられることと思いますが、母ちゃん、いざこんな質問されると答えに困りました。
母ちゃん的には食品じゃないけれど、今の時期、「ひき始めに飲むとバツグンの効果を表す」と信じてやまない「パブ○ンゴールド」なんかの風邪薬や、食べすぎ、飲みすぎに効く胃薬なんかの常備薬をいただけると嬉しいかな・・・なんて思ったりしたもんですけどね。
どうでしょう?海外在住者の方々、「あなたが今一番貰って嬉しい品はなに?」コンテストです。

コメント欄にどしどしコメント残してくださ~い。
これはっ!という回答をくれたあなたには・・・・えっと・・・・花さん直筆の絵なんてプレゼント?いらん?(笑)

さて、花さん。
久しぶりに父ちゃんが家にいての夕食に気をよくしたのか、ご飯の後にはまだテーブルでワイン飲んでる父ちゃんのヒザに座って嬉しそうに色々喋っておりました。
e0012482_530563.jpg

クロもついでに。
父ちゃんがいなくなって、誰が一番寂しがってたか・・・っていうと、母ちゃんでもなく花でもなく、何を隠そう、クロなんです。
散歩に外に出るたびに家に帰ってきて、「今度こそ帰ってきてるかも・・・」という期待とともに、ドアまで一気に駆け上がっていく姿はある意味涙を誘います。
玄関のドアが開け閉めされる音にも敏感に反応していつまでもドアの前で待機してたり。

・・・・そんだけ寂しいから・・・と言っても、母ちゃん達のベッドの上で母ちゃん達がいない間くつろぐのは禁止やっちゅうねんっ!
母ちゃん、買い物とかに出かけて帰ってくるたびにクロの寝姿だっただろう範囲で布団が妙に形作られて、さらにその上に落ちてる大量の毛を見るたびに脱力です。

そんなクロも父ちゃん帰ってきてハッピー。
今朝は朝4時半に起こしてくれました・・・(泣)
[PR]



by meiz-bik | 2006-11-10 05:31 | 家族

父ちゃん無事帰国

今日も母ちゃんお仕事の日で。

ホントは父ちゃん出張に行ってる間、犬もいることだし仕事休んじゃえ~とか思ってたんですけど、人手足りなくてそうも言ってられず・・・。

朝5時起き。

19歳バカ者同僚に聞かせたいね。・・ったく。

家を出るのは7時過ぎでよかったんですけどね、いつもなら父ちゃんが連れて行ってくれる朝一番の犬の散歩もあるし、今日は洗濯もして出て行きたかったしでそんな時間の起床です。

午前5時っていうと、まだ世の中は真っ暗で。

スイスの皆さんは結構朝早いんで、まぁ、人は結構歩いてるんですけどね。駅に向かう道とか。

で、花さんは今日保育園で遠足に。
チューリッヒから電車で一時間、バーゼルのメッセに連れて行ってもらったそうです。
考えると、このメッセに連れて行ってもらう遠足、花さん3回目。
1回目は1歳2ヶ月の頃か~。メリーゴーランドにも乗れんくらい小さかったの。

今日はね、電車に乗る前にキティーちゃんの雑誌買ってもらって、ちゃんとディズニープリンセスの絵柄の風船買ってもらって、電車の中でみんなに「どんぐりころころ」とか教えちゃったらしいですよ。お引越しするってことも先生に話したらしい。

そんな報告受けて、「あぁ・・大きくなったな・・・」とちょっと思った。

お仕事の母ちゃんは、ちょうど休憩時間になる頃に、chiemiちゃんがタクマを連れて顔を見せにきてくれて、お腹すいた~という彼女とタクマと一緒にお寿司食べました。
不思議なことに、2歳になろうとするタクマを見ても、花さんがこれくらいの時期のことほとんど覚えてないの。
その頃の写真とか見るとなんとなくイベント毎では思い出せるけど、育児って現在進行形だから、2歳くらいの子がどんな様子だったかなんていちいち覚えてられないんだろうね~。
ってか、おそらく「イヤイヤ大魔王」の時期だったんで、覚えておきたくなかったとか?(笑)

父ちゃんはね、無事に午前6時にチューリッヒ空港に降り立ち、そのままちょっと職場に顔を出し、午後は何してたか知らんけど、仕事帰りの母ちゃん迎えに駅まで来てた。

香港の空港にはディズニーストアがあるらしく、花さんへはシンデレラのTシャツのお土産。
・・・あれ?母ちゃんへの土産は?(笑)

そんなせっかく買ってきてくれたシンデレラのTシャツ、いつもだったら絶対食いつくはずなのに、今日はそんなものよりもっとすごいものが日本から届いたんで、花さんシンデレラのTシャツそっちのけ。

じゃん。
e0012482_4161969.jpg

e0012482_4163485.jpg

e0012482_4164844.jpg

「不思議の国のアリス」

前にアリスのDVDを見たときに、ひと目で惚れた花さん。
「アリスの服欲しい~」って言うんで、日本のばあばに作ってもらいました。

「アリスの服はばあばがくれるけど、アリスの靴は?」って聞かれて、「そんなん、サンタさんに頼み~」とか言ってたけど、箱の中には靴まで入っててびっくり。
ばあば、ありがとう。絶対、明日にでも電話させます(笑)

さぁ、これ着て・・・どこに行くんだ?
[PR]



by meiz-bik | 2006-11-09 04:17 | 家族

3歳児との苦行と母ちゃんの楽しみ

父ちゃん、今頃機上の人・・・のはず。

昨日の父ちゃんの夕飯は接待で。香港の日本食レストランだったそうで。

・・・・ふんっ!全然羨ましくなんてないさっ!(笑)

で、その夕飯前に携帯に写真付のメッセージが送られてきたんですけど、「ハードロックカフェ」の玄関先。

本文、

「ちょっとコーラ飲んでいく」(原文まま)

・・・・あんた・・・ええ年の大人が夕飯前にコーラですかっ?(爆)

と、まぁ、妙に母ちゃんのツボにはまったメッセージでございました。

今日は母ちゃんお仕事の日で。

土曜日の夜以降、父ちゃん不在のため大人との会話がなく、日曜日、月曜日と花と2人きり(正確にはクロも)の生活を送り、

・・・・辛かったのよぉぉぉぉ~っ!(泣)

仕事場で久しぶりに大人と会話したような気がしました。
こうなったら、「刺身シェイク」でも「おまさか」でもなんでもいいっ!(爆)

大人はいちいち、「なんで~?」「どうして~?」って聞かないしっ!(笑)

花さんね、最近なんでもかんでも、

「どうして~?」「なんで~?」

って。

想像してください。日曜日と月曜日の丸2日。

例えば、この前満月だったんで、

「お月様にはうさぎさんがおって、お餅ついてるねんで~」

とか教えてあげると、

「なんで~?」

とか、

「明日は保育園に行かなくちゃね~」って言うと、

「どうして~?」

「お母さんお仕事だからね」

「なんで~?」

の繰り返し。
これ、なんかの苦行?(笑)

そんな生活の2日間、そりゃ大人との会話に飢えてた母ちゃん。父ちゃん、早く帰ってきてぇ~。ほとんど喋らん夫婦やけど、それでもいないよりマシ(笑)

もう、この「なんで?」「どうして?」の応酬やってると、

「あぁぁっ!もうっ!『どうしても!』なのっ!」

とか言いたくなる母ちゃん。
いかん、いかん・・・。いかんねぇ。

そんな母ちゃんの父ちゃん出張中の唯一の楽しみは「晩御飯・純和食♪」。

父ちゃん、日本食結構食べるほうだけれど、それでも視覚的にダメなものとか、食感的にダメなものとかいっぱいあるんです。
例えば、ひじきの煮物とか、高野豆腐の含め煮とか。

ひじきは黒い見た目がもうそれだけでダメ。高野豆腐はスポンジ食べてるみたいな気分になるんだって。

だから、ここぞとばかりに高野豆腐煮てみたり、ひじきの五目煮作ってみたり、買い物行かなくても家にある乾物でなんなりとおかずができちゃったりして。

花さんは結構なんでも食べる方だと思うけど、高野豆腐もハマっておりました。
昨日は切干大根の煮たのとか。

そんな和食の味、父ちゃんいると純和食ってわけにもいかないから、たまにはいいな~とか。

さ、明日は帰ってくるぞ。何食べよう?

e0012482_4524028.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2006-11-08 04:52 | 育児

誕生日おめでとう・・・義母さんへ

本日11月6日、

正式にうちの義母、60歳の誕生日を迎えました。

・・・さっき思い出したんだけどさ。(笑)

父ちゃんが家にいたらいちお、父ちゃんが誕生日当日は電話でもかけて「おめでとう」とか言うはずなんだけど、うち今、母子家庭状態なもんで、誰がする?って言ったら母ちゃんしかいないじゃんね。

で、やっときましたよ。
お誕生日当日は「オープンドアの日」と称して、義母は近所のお友達を招いてお茶の会を盛大に催してるはずだったんで、そのお友達がたくさん来ているだろうお昼の時間を狙って電話かけときました。
お誕生日おめでとう
お誕生日おめでとう
by meiz-bik
こんな感じで、花さん使って。

父ちゃん、香港でこのブログチェックしてるらしいんで、一応やっときましたよ。嫁の務め。と報告してみる(笑)

お友達が来てるときに孫から「おめでとう」の電話なんてかな~り自慢でしょ?
もちろん計算済み。
しかも、旦那がいないときでもこうやって嫁が電話してくるなんて、「いい嫁じゃないの~」なんてお友達に羨ましがられること必至。
もちろん、計算済み。

というわけで、これに気をよくした義母が遺産の相続分からちょっとでも・・・・・くれへんか?(爆)

でもさ、花さん小さい声ながらも「ハッピーバースデー」の歌を歌ってあげてるんだよ。ドイツ語バージョンで。
義母ったら全然聞く耳もってなくて、ちょっと落ち着いて聞いたら歌ってるって分かると思うんだけどな・・・おかげで、花さんの歌もえらい中途半端に終わってしまいました。
あぁ、子供のいうことにはちゃんと耳を傾けてあげよう・・・とかって思った鬼嫁(笑)

話変わって、本日11月6日発着分から、EUに加盟する25カ国とスイス、ノルウェー、アイスランドを発着の飛行機の機内持ち込み荷物に制限がかかるらしいですね。
100mlを超える液体は持ち込めないとか。歯磨き粉、ジェルそれに類するものもダメで、これらのものは100mlを超えない容器に入れて、さらにそれを透明な密閉できるビニールに入れて手荷物検査を別に受けなくてはいけないとか・・・。

・・・めんどくさ~。

父ちゃん、帰りの便にはこのルール適用・・ってんで、大丈夫なのか?
ってか、頼んだ化粧品は無事に持って帰ってこれるのか?

ヨーロッパを旅行される予定の皆様、お気をつけください。詳しいことは各航空会社のホームページなんかで探せると思うので、そちらをごらんください。

さて、新しい1週間。皆様も楽しい1週間をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2006-11-06 21:24 | 鬼嫁話

母子家庭週末スタート

本日土曜日からうちの父ちゃんまた出張で。

時差の関係で、月曜日に行われるミーティングに間に合うように本日出発。

行き先、香港。(また。笑)

今回は2泊4日のやや弾丸ツアーって感じで。
(前回1泊3日だったし。笑)

週末に父ちゃんがいないと異常に辛い、へたれ母ちゃん。やっぱり子育てって夫婦2人でやってるんだな~と実感いたします。

さてさて、ただいま休暇で日本里帰り中の寿司バー女将がそんなヒマないとは思いつつ、もしかしたらチェックするかも知れん・・・と思い、密告。

19歳若者同僚、またやりよったで~。

午前8時出勤の予定だった彼、本日の起床、午前8時。

9時15分出社でございました。

おぉ~。ある意味重役出勤。(笑)

どうなんですか?これ?社会人として?

もうね、人生なめてるとしか思えませんね。顔は少々よかろうが、顔なんてすぐに年とって変わってくるんだからねっ!(笑)

辞めることが決まっているから、もうこれ以上母ちゃんは何にも言わんけどさ。
何にも言われなくなるってことがどういうことか分かってんのかね?
もう、これからは若者じゃなくて「ばか者」って呼ばせてもらいますわ。人様の息子さん捕まえてどうかとも思いますけど。

仕事終わって父ちゃんと待ち合わせた空港にて、父ちゃんに

また遅刻してんで~」

と言うと、

・・・?」

で止まってました。(爆)

「また」の「た」まで呆れて出てこなかったみたいです。

まぁ、もうええけどね。

さて、話変わって、最近の花さん。
相変わらず「おかあさんごっこ」にはまっておりますが、最近は母ちゃんが「お父さん」役。

犬の散歩の途中で、突然、

「お母さんはお父さんで、わたしがお母さんな」

と言い出すので、父ちゃん役の母ちゃん(ややこしい・・)は、

「じゃ、『お父さん』は『お母さん』と手をつないで歩きたいな~」

とか言うと、素直に、

「はいはい。」

なんていいながら手つないでくれて。(手つないでないとスピード落ちてすっごい散歩に時間がかかる)

で、突然手をつないだまま、

「Ich habe dich gern」(大好き♪)
(=英語で言うとI'm fond of youぐらいな感じ。I love youは「Ich liebe dich」で。スイスの場合、あまりこの「Ich liebe dich」は使わず、この少し控えめな表現を使うことが多いようです」)

と言われちゃいました。
今はお母さんごっこしてて、花は「お母さん」のつもりだから、「お父さん」に向かってこれを言ってるわけで、

・・・・別に母ちゃん父ちゃんと手つないで「好きよ♪」なんていつも言ってるわけじゃないですからっ!(笑)

どこで覚えてきたんだろうな~と思いながら、花もいつか自分の好きな人と手をつないで

「好きよ♪」

なんて言う日がくるんだろうな・・・とか。そのときはお願いだから、エスカレーターでちゅ~しながら上っていくのだけは止めてね・・・邪魔だから・・・とか思った母ちゃんです。

皆様、よい週末をお過ごしください。
母ちゃんとこ、母子家庭(笑)
[PR]



by meiz-bik | 2006-11-05 04:57 | 育児

冬到来か?

母ちゃん、本日髪切ってもらいました。

ネットでイメージ画像を探し出し、髪の毛切ってくれる人(日本人)に

「ほら、『できる女』のイメージで・・」

なんて伝えると彼女、無言になったんですけど・・・どういうことでしょう?(笑)

いえね、とにかくイメージだけでもね。めざせっ!「できる女」ですわよ。

ついでに花も切ってもらったんですけどね、いつもはちょこまか動き回る彼女、「じっとしててね~」という美容師さんの言葉に従って、直立不動でちゃんとじっとしてましたよ。
小さくても女ですね。きれいになっていく自分にうっとりしちゃったみたいです。

さて、スイス。
「暖かい秋です~」なんて言っていたんですけどね、今日、

めちゃくちゃ寒いですからっ!

10月の平均気温は例年に比べてちょっと高かったみたいなんですけど、まだ薄手のジャケットで日中出かけてたりしてたんで、今日の寒さは身にこたえました。
霜おりてましたし。

また、すっこ~んと抜けるような青空だったんです。天気いいのにめちゃくちゃ寒いって。

花さん、大慌てで冬支度始めました。
今日の散歩ファッション。
e0012482_520360.jpg

帽子は先日「まこちゃん」からいただいたお手製の帽子。早速活用♪

あぁ、こんなに寒くなってきたら花さん大好きなスカートももうすぐ封印ですね。毎朝、スカート履くか、ズボンにするかで喧嘩しなくちゃいけなくなるのかと思うとちょっと憂鬱。
まぁ、さすがに本格的な冬になったら彼女も耐えられなくなって、ズボンとか言うかな?にちょっと期待(笑)

今日はバレエの日。
最近、教室に行ってから着替えるのが面倒くさくて、家からこの格好で出かけるんですけど、なんだか踊り方もサマになってきたような・・・なんとなく?
e0012482_5192237.jpg

e0012482_5193747.jpg

e0012482_5195059.jpg

本日も最初からお一人様参加で。
教室入ったときに、受付のおばちゃんが冗談で

「また泣いてるの?」

って意味のドイツ語を言ってきて、それに先生がプって噴出したのに一瞬、「感じわる~」って思った母ちゃんでしたが、まぁ、あえてノーコメントで。・・・ってか、理解不能なジョークなんですけど?

絶対、4歳になったら違う教室探して行ってやるからっ!花が楽しんで行ってるから、許してやるけど、あんた達の方針、認めたわけじゃないからっ!

そんなバレエ教室も再来週、親を招待しての参観日がある模様です。
やっと皆様に教室での花の様子をお届けすることができるかも・・・です。
お楽しみに♪
[PR]



by meiz-bik | 2006-11-03 05:20 | バレエ教室

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧