kosodate.ch

<   2007年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧




父ちゃんまたいないらしいよ、ウチ

2月もあっという間に明日で終わりですね。
気づいたら数日放置プレイで、このブログも。

鋭い読者の方はお気づきかもしれませんが、ここ最近母ちゃん職場ネタ書いてないと思いません?

いや、別に書いてないからって、女将からストップがかけられたわけでもなく、社長さんから「暴露するな」と通達がきたわけでもなく、あくまでもギリギリのラインで(笑)書いてる職場ネタ。

母ちゃんの場合は面白スイス人お客様ネタが多いんですけどね、ここ最近書けないわけ、

忙しすぎて周りを見る余裕なしっ!

母ちゃんがここで「時給あげろ」と軽く吠えたおかげで(笑)、今年に入ってちょっとだけ時給上がったんです。
で、あがった代わりに寿司握れとランチタイムデビューまで果たした元添乗員のなんちゃって寿司職人。

ランチタイムはですね、まな板の上しか見てないですから。

注文の品出すのに必死ですから。

かろうじて、朝予約の札を置く段階で常連の方の名前があると「あ~来るんだな・・」と思うのですが、その方が一体いつ来て何を食べていったのかまで関知する余裕なしです(笑)

というわけで、最近も変わらず面白スイス人ってきてるんでしょうけど、ネタにしようにも本物の寿司ネタ切るのに必死の母ちゃん、職場ネタ少なくてすんません。

さて、父ちゃん火曜日の夜からまた香港出張で。

機中2泊プラスホテル2泊5日のやや弾丸ツアーで。

ご本人は「まただよ~」なんて言ってましたけど、家から1分のバス停、7分も前に出発するくらいイソイソと出かけていきましたけど?(爆)

で、母ちゃんはまた「何しようかな~」なんてわくわくするのです。

ふふふ♪というわけで、遊んでくれる方募集中。

よい1日をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2007-02-28 04:46 | 職場ネタ

子供の一言

今週はとても暖かくていいお天気が続いております、スイスここチューリッヒ近郊。
もうすっかり春みたいな陽気で町中のカフェなんかにもテラス席がお目見えしたりしてます。

母ちゃんも昨日はあまりに暖かかったので、ランチにサンドイッチを作って家のすぐそばですけど、公園にでかけて外でランチ食べました。
e0012482_555970.jpg

3歳児と2人っきりで食べるご飯、ともすると煮詰まってしまうこともあるんでね。気分転換に。

たまに外で食べさせると、普段はやいやい言ってやっと食べてくれる花さんですが、知らん間にペロリとサンドイッチを1個半食べておりました。
毎食こうだと楽なのにな~。

さて、花さん。
本日生まれて初めてのラブレターを貰いました。

ラブレターをくれたお相手は彼女の白馬の王子様、ukoちゃんの愛息子、巻き毛のcey君。

封筒を開ける間ももどかしく、そわそわ開ける彼女、

「ceyは花の王子様やもんな~」

なんて言いながらちょっとテレた感じで開けておりましたが、中に入っていたお手紙(?)を見て一言、

「でも、これぐちゃぐちゃ書いてるよ~」

・・・・・って、あんたの描く絵もそう大差ないような?(爆)
・・・・・ってか、あんたより年下なんだから、これだけ描けたら上等じゃん。

そんな花さんですが、最近になってようやく描く絵に顔と目と口の区別がつけられるようになり、噂の頭手足人間(頭から直接手足が出てる)を見受けられるようになりました。
まぁ、母ちゃんと父ちゃんの子供なんで美術の才能は大して期待はしてませんが、子供の描く絵にもこうやって成長が見られるんだな・・・と改めて育児の楽しさを発見したような。

育児の楽しさといえば、子供の発想ってホントになんて言うか素直というか、忘れていた感覚を思い出させてくれるもんなんですね。

先日も一緒に犬の散歩をしていて、車の輸送トラックが駐車されているのを見かけました。トラックの上には何台も車が載っていてそれを見た花さん、

「トラックに車がいっぱい載ってるよ~。この車疲れたんかな~?」

と一言。

花さんはよく疲れて歩けないときは、父ちゃんの肩車で駅から家まで帰ることがあるのですが、それと同じような感じで、車は本来自分で走るものなのに、トラックに載って運んでもらうところが、「疲れた」となったようです。

なんとな~く、そんな発想を聞いて母ちゃん楽しくなったというか、思わず笑えた瞬間でした。

3歳ともなると色んな発見を彼女なりにして、それを言葉にして私達大人に伝えてくれるのですが、そういう何気ない一言を付き合って聞いてあげると思わぬ笑いと感動をもたらしてくれることがありますね。

・・・と、何気に育児ブログらしい本日の記事。
お後がよろしいようで・・・。(笑)
[PR]



by meiz-bik | 2007-02-24 05:56 | 育児

母ちゃん、夫と子供を捨てるとき?!

永遠の24歳を気取っておる母ちゃんですが、

本日、

チューリッヒ中央駅構内で、

ナンパされましたの♪




























義父(今年63歳)とそう変わらんおじいちゃんに(爆)


仕事帰りの今日、中央駅で電車までの時間が少しあったので構内のベンチに座ってぼぉ~っとしてる母ちゃんにツツツ~と寄ってくるじいちゃん。

「いいお天気ですね~」

と母ちゃんに語りかけはじめる。

接客業という商売柄、どんな年代の人とも笑顔でとりあえず話しができる特技を持つ母ちゃんは、

「ええ。そうですね。今年は冬らしさがちっともないですね~」

なんて適当に。

その後しばらく会話してたんですけど、じいちゃん何を思ったか、

「お茶でもしませんか?」

なんて。

・・・・えっと、母ちゃん仕事終わった直後で化粧直しもせずに駅構内でぼぉ~っとしてて、顔なんて多分テカってたかと思われるんですけど、

・・・・・何がよかったんでしょうか?

とりあえず、母ちゃんは

「あぁ、それはご親切にどうも。でも、娘と主人が待ってるので帰りますね」

と言外に「ワタクシ夫も子供もおりますのよ」という意味のことを含めてお断りしてみたんですけど、じいちゃん意外にしつこくて、

「じゃ、電話番号教えて。明日にでもお茶しましょう」

・・・・・って言われて教えるほど別に不自由してませんので(笑)

「もう電車が来ちゃうので行きますね。ごきげんよう~」

なんてさっさとその場を立ち去った母ちゃんですが、まぁ、母ちゃんのナンパ体験なんて所詮こんなもんで。

いや、自慢じゃないんですけどね、これでも母ちゃん昔から「親父キラー」と異名を取るほど、そりゃ親父にもてましたよ。
同じ年頃の彼氏が欲しい20代、デートしてたのは10歳も20歳も年上のおじ様方で。
まぁ、それでもそんくらいのおじ様たちはお金あるんで美味しいものたらふく食べさせてもらったりいい経験でしたけどね。

で、結論。

「親父キラー健在だけれども、我がの年齢があがれば親父の年齢もあがる」(爆)

というわけで、仕事中外していた結婚指輪をマジメに指にはめ直した仕事の帰り道でした。

e0012482_454514.jpg

さて、もうすぐおひな祭りということで、我が家もお雛様をやっとこ飾りました。

母ちゃんが子供の頃に買ってもらったお雛様。いちお、年季が入ってんですよ。親子2代で使用中♪

去年もこの時期こんな写真載せたけど、
花さんもこれ見るの4回目。
e0012482_4544751.jpg

e0012482_456281.jpg

e0012482_4573193.jpg

e0012482_4582219.jpg


・・・・変わるもんですね~。

それでは、皆様もどうぞよい1日をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2007-02-22 04:59

ファスナハト@保育園

父ちゃんの大叔父にあたる方が先週末お亡くなりになられたというニュースが週末、義理母から届けられました。

この大叔父、関係はえっと・・・義理母の父の兄弟?

実は父ちゃんのゴットファーザーでもありまして(関係ないけれど、「ゴットファーザー」という単語を見たり、聞いたりすると勝手に頭の中で「ちゃららちゃららら~♪」とあのテーマ曲が再生されるのは母ちゃんだけでしょうか?)、なんとこの大叔父、父ちゃんを遺言書の中に含めてくださってる様子で。

・・・・・会ったこともないけど、大叔父様、素敵なお方♪

いえ、お亡くなりになったことは残念で、でも母ちゃんは実際にお会いしたこともないまったく遠縁ってほどでもないけど、親近感の沸かない感じで。

すんません、こんなニュースに不謹慎ですが・・・・・

で、大叔父様?何をいただけるのでしょうかね?

とちょっと期待してるんですけど、古本一式とかやったらどうしよう・・・と思った母ちゃんです。

さて、本日月曜日、とある方からお誘いを受けましたが、そしてその方の本日作るメニューは「たこ焼き」と聞いておりましたが、あいにく母ちゃんは予定がすでに入っておりまして、そのたこ焼きのご相伴に預かれない状態でした。

でも、粉モノと聞いて黙っておられる関西人ではございません。

もう、先週末あたりから「たこ焼き」が頭から離れず、ど~しても食べたくなった母ちゃん・・・

・・・・作りました。(笑)
e0012482_4291783.jpg

残念ながら、タコはうちでは常備してないので、多少邪道な感じが否めないものの、コーンとかマッシュルームとかチーズとかツナとか入れる洋風たこ焼き。

久しぶりに焼いたけれど、まぁなんとかうまく丸まってくれて。
e0012482_430259.jpg

e0012482_4305419.jpg

花さんも10個くらい食べてくれて、なかなか簡単ランチでございました。

そんなたこ焼きランチで欲望も満たされた母ちゃんたちが出かけた先は、

花の保育園でのファスナハト(カーニバル)パーティー。

みんな仮装して登園です。

花さん、こ~んな格好でバスに乗り保育園まで・・・。
e0012482_432120.jpg

e0012482_433380.jpg

e0012482_4334566.jpg

e0012482_4342482.jpg

e0012482_4355769.jpg

みんなで近所の公園まで散歩に行き、また保育園に戻ってきておやつを食べてカーニバルの雰囲気を楽しんだんでした。

母ちゃんは家に戻ってまた迎えにくるのもメンドクサイから、父ちゃんにも早く仕事から帰ってきてもらって、保育園近くのカフェで・・・

・・・・またビール(爆)。午後も3時から!

花さんのフェイスペイントは保育園の先生の作品・・・・
e0012482_435815.jpg

・・・・落とすの大変なんですけど?(笑)

さて、明日からまた通常運転。母ちゃんはお仕事の日で。
皆様もよい1日をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2007-02-20 04:36 | 育児

カーニバルのパレードに行ってきました

もう春かと思うほどすっかりお天気のいいスイスの週末でした。

で、そんないいお天気の週末・・・・

花さん、熱出しました。

土曜日の朝方、母ちゃん達のベッドにもぐりこんできた花さん、体がすっごい熱くて母ちゃんも半分寝ながら、

「あぁ、38度台・・」

なんて思ってたんですけどね。土曜日朝起きても体は熱いまんまで、でも本人はいたって普通で。食欲もあったし、ぐずることもなく機嫌よく遊んでたんで、薬もあげずにとりあえず水分補給だけをしっかりしてお家でグダグダしておりました。

その熱は日曜日の朝には一瞬下がったか?なんて思ったんですけど、夕方になったらまたあがり始めて・・・・まぁ、救いは本人が普通で機嫌も悪くないってことですね。

しかし、改めて子供の体力に脱帽。母ちゃん38度も熱あったらフラフラで立ってられん。

さて、そんな熱が一瞬下がったかと思われた日曜日の午後、母ちゃん達住む町でファスナハト(カーニバル。謝肉祭)のパレードが行われました。

このカーニバル、4日間くらい通して騒ぎまくるんですけど、このパレードが一応のメインイベント。

母ちゃん、イタリアにいた頃このカーニバルの伝統的なコスチュームの意味とか、マスクの意味とか習ったような気がするんですけど、スイスのそれはほとんど「伝統」とかとはほど遠いような印象で。

皆さん、好き勝手に顔を塗りたくり、「派手な色使いが美学」といった感じで(笑)
e0012482_1414852.jpg

それでもパレードを見るために集まった人はかなり多く、お天気も手伝って楽しい感じのお祭りになりました。(今、これを書いててこのパレードが「楽しい」なんて、母ちゃんもスイス生活馴染んできたな・・・と愕然とした。爆)

母ちゃん達、昼寝してたんで多少出遅れた感じでしたが、それでもパレード半分を見て、その辺で売ってるソーセージとビールでおやつの時間。
どっちかっていうと、パレードよりビールが嬉しかった母ちゃん。(爆)

あぁ、まずパレード見るには「入場料」代わりのバッチを買うんですよね。その辺ウロウロしてるおばちゃんやおじちゃんを捕まえて・・・というより、捕まって、

「もうバッチは買った?」

って聞かれるんです。買ってないと1個5フランで売られる。
それが入場料代わりになるんですけど、払ってない人もたくさんいるんだろうな・・・とか思いつつ、なんとも納得いかない大人2人分を払いました。

まぁ、このバッチもファスナハト好きな人は多くコレクションしてる人もいるらしく。

大人も子供も色んな仮装してウロウロしてます。女の子はやっぱりお姫様系が多く、男の子は結構バラバラでしたね。警察官、インディアン、バッドマン系など。
大人の仮装ははっきり言って分からんかった。
e0012482_1415589.jpg

e0012482_1415526.jpg

e0012482_14162993.jpg

パレードの山車からはコンフェッティと呼ばれる色とりどりの紙ふぶきが撒かれます。
e0012482_14181551.jpg

パレードが通るすぐそばでソーセージ焼いてるスタンドの人達は大変、山車が通るたびにグリルを毛布でカバーして紙ふぶきがグリルに入らんようにするんです。
e0012482_1417990.jpg

結構、ウケた。

花さんは本日月曜日、通っている保育園から子供だけの山車を出すことになってるんで、それにご参加予定。

その予行練習は金曜日夜に。
こんな感じ。
e0012482_14192532.jpg

皆様、よい1週間をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2007-02-19 14:19 | お出かけ

最近の花さん

最近ね、うちの花さんと~っても聞き分けがよいんです。
あまりに子育てが楽すぎて、時々「ん?これでええのか?」なんて思わず立ち止まってしまうくらい、楽なんです。

2歳児時代のイヤイヤ期を通り過ぎた後だから、今のこの時期がとても楽に思えるのか?

それともこれはなんかの序章なんだろうか?とか。

思えば、2歳児の頃、世の中全ての呼びかけに

「ナイン」(no)と反応されることしばし。

いわゆる「イヤイヤ期」とは知識として知っていたけれども、思わず毎日本気で2歳児相手に熱くなってしまいそうな母ちゃんでした。

3歳になって「イヤイヤ期」は終わったように思ったけれど、今度は花さんが親であるワタクシを試そうとしてるような言動に直面すること多く。

毎回、ここまでやったら怒られへんかなぁ・・・みたいな感じで、本人もやらなきゃいけないことはわかっているけれど、素直に行動に出れないみたいな日々が続いておりました。当然、母ちゃんのイライラ度も高く(笑)

それがですね、ココ最近。

すっげえ素直に

「は~い♪」

なんていいながらですね、母ちゃんや父ちゃんの言ったことを次々行動に移していくんですよ。出かける前にトイレ行っておいて~なんて以前なんて何回言っても怒られるまで行かなかったのに、今じゃすんなり。

う~ん、なんかきっかけがあったのかは思い出せないんだけれど、ここ数日、父ちゃんと2人で、

「なんかさ、楽じゃない?最近?」

みたいな会話しております。

新しい保育園も始まって2ヶ月目に入りましたが、ここ2週間は母ちゃんが送っていっても泣くことはなく、この前なんて多少緊張していた様子でしたが、バイバ~イと笑って言えました。

バレエ教室も年末年始、バタバタしててお休みが続きその後復活したときには2回ほど1人で行けなかったのですが、先々週からはまた復活、楽しそうにクラスで踊ってます。

夜寝る前の一連の儀式(お風呂、着替え、歯磨き)も以前とは比べ物にならないくらい時間短縮で。

・・・・あれ?いいの?こんなんで?すっげえ楽なんですけど?(笑)

まだまだ続く育児・・・・まぁこんな途中休憩あってもいいよね?

よい週末をお過ごしください。
e0012482_4432435.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2007-02-17 04:43 | 育児

思わずカメラを手にとってしまった瞬間

最近、なかなか毎日忙しくて更新する時間が取れないな~って思っていたら、別に普段と変わりないくらいPCの前には座っていたのですが、方々にメールを出したり、調べ物をしたりと忙しくしておりました。

で、今日も手抜き更新なんですが。

「結婚相手」の記事をアップした次にこの写真はどうか・・・と思いながらも、母ちゃん久々の激写で。

朝、まだパジャマのままソファでうだうだしてた花さん、ここ数日鼻をずるずる言わせてたんですけど、もうこれ見事。
母ちゃんこんな立派なの初めてみたよ。

さぁ、笑ってくだされ。鼻ちょうちん・・・・
e0012482_5331594.jpg


皆様、よい1日をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2007-02-16 05:42 | 育児

花さん、結婚相手

子供も3歳半ほどになると、さらにうちは女子っていうのもあって色々笑わせてくれる発言をよくしてくれます。

つい先日も花さんの愛読書、「ディズニープリンセス」の雑誌の付録についていたティアラにベールがくっついた、まぁ、いかにも女の子のプリンセス志向をくすぐりそうなものを被りながら朝ごはんのふりかけごはん(爆)を食べていた彼女、

「これはね、この前ここのハートが取れてね。結婚式のときにはいるからちゃんと直してね」

と言うので、

「結婚式に要るっていうけど、花さんは一体誰と結婚するの?」

って聞いてみたんです。母ちゃん想定内の答えは父ちゃんで。

そしたら案の定、

「う~ん、お父さん!」

って言うから、

「あかん、お父さんはもう売約済み。お母さんと結婚してるから花とは結婚できへんよ」

と説明してやったんです。少し悲しそうな顔をした花さんでしたが、

「花は花の王子様を探さなくちゃね~。でも、男の子のお友達いっぱいいるやん。たっくん(chiemiちゃんの愛息子)とか、cey(ukoちゃんとこ)とか、坊(Liaちゃんとこ)とか、エルたん(kanaちゃんとこ)とか、フルムスコ(flumさんとこ)とか・・・」

そこで、むくむくとわきあがる母ちゃんのいたずら心。

「ねぇ?この中やったら誰と結婚したいん?」

って聞いたいつものブロガーメンバーの愛息子サン達。

母ちゃんは花さんと年が一番近くて、まぁ、会話が成り立つたっくんかな~なんて思ってたんですけど、意外や意外。

万馬券並みの活躍で、ダークホースな

cey君。が花さんのお答えでした。

ceyと結婚するねん♥

なんて、それ以来呟いてますよ。

他の男子どうした!頑張れ!このまま易々と花をceyに取られてもいいのか?

・・・・なんて、今後この幼い恋の行方・・・どうなっていくんでしょうか?
[PR]



by meiz-bik | 2007-02-14 05:45 | 育児

感動したこと

最近、3歳の花さんを見ていてですね、

「あぁ、この子ってば『上手い』な・・・」

と思うことしばしばで。

女性の読者の方ならお分かりいただけるかもしれませんが、いわゆる「女の武器」ですね。

涙、上目遣い、高い甘え声

あたりが3種の神器でしょうか?

我が家では一応、一家の長としてですね父ちゃんをたてております。(多分。汗)

例えば父ちゃんがダメって言ったことはどうやったってダメみたいなルールをいつの間にか作りました。

夜寝る前にテレビが見たいと母ちゃんに言ってきても、母ちゃんはスイッチ入れるのがめんどくさいので決定権を父ちゃんに委ね、

「お父さんに聞いてみ」

と言います。そこで花さん、父ちゃんに聞きにいくんです。

「ねぇ~パピぃ~♥、テレビ見てもいい?」
e0012482_4572167.jpg

みたいに。もちろん、上目遣いで。母ちゃんのときよりちょいとハイトーンな甘い声で。

そ~ゆ~のを見ると、「あぁ、上手いな。この子」と思うんで。

誰が教えるわけでもないのに、しっかりと女子としての生きる道を確立していっている姿に頼もしくもあり、恐ろしくもあり・・・(笑)

・・・どえらい女になりそうですな。

そんな花さんですが、ここ半年くらいですかね。そろそろ社会的ルールも必要なお年頃ってんで、言葉でのコミュニケーションがかなり確実になってきた3歳前からいわゆる「シツケ」みたいなことも始まってます。
シツケっていってもそんなたいそうなもんでもなく、まぁ、これから先長い人生、「知っておいたら得なんじゃないの?」みたいな感じで、普通に。

例えば、ご飯の前には手を洗って、ちゃんと椅子に座って「いただきます」とか。食べた後は「ごちそうさま」(これはずいぶん前からやってますけどね)。自分の食べた食器はキッチンに戻すってのは新しい家に引越ししてから始まりました。
自分の部屋は自分でちゃんと片付けて、自分のおもちゃもちゃんと使ったら元に戻すとか。人に何か貰ったら「ありがとう」とか。人に会ったら「こんにちは」とか(これは人見知りっ子なんでまだまだ訓練必要だけど)。夜寝る前にはちゃんと「おやすみなさい」とか。

まぁ、シツケというよりも家庭内ルールみたいな。

育児に関して立派な理想や思想を持っているわけでもない母ちゃんが教えてあげられる最低限のことをやっていってもらいたいと。
で、少しでも母ちゃんが楽したい楽しく育児できたらと(笑)

そんな感じで半年くらい過ごしてるんですけど、ここ最近で感動したこと。

先日お友達みんなで一緒にランチを食べてるときに、花さんの分、母ちゃんも「ちょいと多いかな?」と思いながらよそったんですよね。で、案の定途中で「もうお腹いっぱい」となって。残すの想定内だったんで、「じゃ、もうご馳走様していいよ」と言ったら、ご馳走さまを言ったあと、椅子を降りる前に、

「ごめんな~おかあさん。いっぱい残して~」

って言ったんです。久しぶりに「母ちゃんやっててよかった」みたいな気分になったね(笑)

なんか、上手くいえないけれど今まで日々彼女に伝えてきてたメッセージを理解してくれてたんだ・・と思うとその場は軽く流したけれどかなり感動でウルウルしました。

その後も、シャワーをしていた花さん。父ちゃんが浴室に入ってきて「これからクロの散歩に出かけるから。お休み」って言いにきて、そしたら花さん、

「あぁ、ごめんねお父さん。『おやすみ』って言いにいくの忘れてたね」

なんて言ってて。(しかもドイツ語で・・・汗)

そんな花さん、「ごめんな~いっぱい残して・・・」と言ってくれるのはいいけど、毎回だとあんまり感動しなくなるもんなんだよ(笑)。
明日はいっぱい食べようね。
[PR]



by meiz-bik | 2007-02-12 04:59 | 育児

夢のブロガー共演♪

えっと、先日の記事に書いた「母ちゃん、時計(代)奪還への道!」の続きですが、その記事を書いた翌日にもう一度ホテルのマネージャーからEmailが来まして、

「時計の領収書か写真を送ってください」

ってなことだったんです。
もうかれこれ7年以上も前に購入したもんなんでね、領収書なんて取っておいてあるはずもなく。時計だけを写真に収めてるはずもなく。

母ちゃんというわけで、

「(自分で買ったんですけどね)プレゼントだったので領収書は持ち合わせておりません。」

という内容のEmailを返信。

4日置いての昨日、ホテルの契約している保険会社のイザベラさんからメールが届けられましてね、

「じゃ、保証書送って。それとポリスレポート(盗難届け)」

保証書ねぇ・・・・。母ちゃんそんなの取っておかない人なんでしかも保障期間なんてとっくに過ぎてるんで意味ないか・・って確かスイスに嫁に来るときに処分したような。
盗難届けに関しては無理言うてくれてるよね~。当然、フランスで起こった盗難事件なんでフランスの警察に届けるんでしょうけど・・・・・

いえね、旅費出してくれるんなら喜んでフランスに盗難届け出しに行きますわよ(笑)

というわけで、いまだ保留。
あ、イザベラさんからのメールの最後には、

「現在、この不幸な事故に対する調査を行っていることをご報告申し上げます」

とか書いてありました。ふ~ん、「不幸な事故」ね。

さて、昨日金曜日。
夢のブロガー共演♪ということで、遊びにきていただいたのは、遠いところakiちゃんももも。ちゃん、そしてインド人妻、yokoさん

みんなでランチを食べて、ま~たバカ話に花を咲かせ、とっても楽しい時間でございました。

akiちゃんところのオリビアちゃんが母ちゃん約半年ぶりに会ったんですけど、とっても大きくなっていてびっくりでございました。人の子の成長はホント早いなぁ・・・と。

花さんは最近自分より小さい子を見るとすっげえ姉貴風吹かせるんですけどね、昨日もオリビアのオムツを換えるakiちゃんから使用済みオムツを奪いゴミ箱まで捨てにきたり、眠たくて目をこするオリビアを見て、

「花のベッドでトントン(背中をトントンする)してあげるわ~」

とかなんて。あぁこの分だと妹とか弟がおってもええなぁ・・・とか思うけどね。ふふふ、一人っ子宣言中なんでいちお、ナシの方向で(笑)

そんな楽しい午後。風邪っぴきの父ちゃんが仕事から早退してきたんで早めのお開きとなりました・・・ちぇっ(笑)

また遊びましょ~♪

それでは皆さん、よい週末をお過ごしください。
母ちゃん土曜日出勤で。
[PR]



by meiz-bik | 2007-02-10 15:03

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧