kosodate.ch

<   2007年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧




花、3歳7ヶ月

最近、あっちこっちのブログにお邪魔するたびに話題にのぼっている、ビリー

流行モノには一応、手出さずにはいられない母ちゃん、早速お買い上げ~♪

アマゾンアメリカで購入しようとしたら、スイスには配達してくれないそうで、お隣の国ドイツから購入したんですけど、ビリー、ドイツ語喋るのかなぁ?母ちゃんエクササイズの激しさにもついていけんかもしれんけど、ドイツ語にもついていけないかもしれません・・・(笑)

なんて、こんなエクササイズビデオまで買って痩せたいのか・・・って、はい、痩せたいんですっ!

・・・といいつつ、日課のビールを欠かさず飲んでたらいけないとは分かってるんですけどねぇ。

あ、ビールといえば、母ちゃんが実家に頼んで応募してもらってたア○ヒビールのキャンペーン。特別ライブに我がいとしのボンジョビが出演ということで、実家の母も11口くらい応募してくれたそうなんですけどねぇ・・・・ダメっぽいです。
サイトで当選者検索サービスっちゅうのがあって、それで調べてみたんですけど・・・。
もう1回抽選があるんで、それに賭けます!・・・ってまったくの他力本願なんですけどね。

さて、花さん。
このところ、朝保育園に送っていっても、バレエ教室に送っていってもグズることなく、自然に普通に、「ばいば~い」とできるようになりました。
彼女の中の世界がますます広がっていってるようです。近所の公園でも友達作ってきては、

「シュテファニーは私のおうちに来てもいい?」

なんて、いっぱしの口きくようになってますよ。

そんな彼女の世界を広げてるのが、某ベ○ッセのしま○ろうさんね。
花さんが1歳過ぎたころから毎月取ってるんだけれど、まぁ、やるな・・・って感じで。

いつまで続けるんだろう?もうそろそろ要らんかなぁ?とか思うと、またちょうどいいタイミングで知育玩具が届けられたりするんだ。

花さんこの4月号から進級して、今月号からは数やひらがなを覚える感じで。
教えるのが苦手な母ちゃんだから、ついつい、しま○ろうさんに頼ってしまい、結局抜けられない状態(笑)

今年からは「タイプ別プログラム」っちゅうのがあって、同じ学年だけれども、「保育園児童向け」「2年保育児童向け」「3年保育児童向け」みたいなタイプ別で。
うちの花さんは保育園児童向けなんですけど、まぁ、また子ども心をくすぐる感じで初めて行く保育園にしま○ろうさんも戸惑ってね、もじもじしてるんですけど、結局お友達いっぱい作る・・・みたいな。

親としては使いやすいよね、「ほら、しま○ろうも頑張ったよね~」なんて。

そんな感じで、花さん日々成長中。

e0012482_13414879.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2007-03-30 13:44 | 育児

ドライブにいってきました

本日火曜日は母ちゃん恒例お仕事の日で。

昨日、新しく買った車が納車の日だったんで、あまりの嬉しさに父ちゃん会社休んで約束の時間10時にディーラーへ。

2年半くらい車ナシの生活を営んでおりましたが、花もトイレの心配もほぼなくなり、昼寝の習慣もなくなり、行動範囲がちょい広がって、普段はカーシェアリング(年会費を払って駅前なんかに置いてある会員専用の車を会員でシェアするシステム。日本でも都内あたりで最近出てきてるらしいですね)の車を使用してたんですけど、なんだかんだと使ってたら、「買ったほうが安いのでは?」って結論に至りましてね、2年半ぶりのカーオーナーです。

で、ディーラーで納車してもらうと我が家の車のフロントガラスのところに花束がっ!

車買って花束もらうなんて初めてでした。

その後はウキウキワクワクで、父ちゃんお休み取ってたんでね、軽く新車ドライブ。

・・・・ルツェルンまで行ってきました。
e0012482_3312318.jpg

e0012482_3325811.jpg

うん、燃費もいいぞ。

新しくつけたカーナビもなかなか順調にナビしてくれます。ヨーロッパ全土の地図をカバーしてるらしいんで、このままパスポートとか持ってフランスとかにも行けそう♪

ルツェルンまで行ったくせに、やったことといえばカペル橋渡って、花さんリクエストの「白鳥さんを見る」ことくらいで。
e0012482_334880.jpg

アイスクリームを川沿いのカフェで食べたら3人で30フランとか、ぼったくられて(笑)

そんな父ちゃんも休みの月曜日を過ごしたので、ど~も軽い時差ぼけです。
今日が火曜日じゃなくて、月曜日に思えて仕方なかったんです。

時差ぼけといえば、先日の日曜日からヨーロッパは夏時間が始まりました。

時計を一時間進めて・・・・昼間が長くなります。だいぶ日も長くなって、夕方6時くらいまで明るかったけれども、夏時間が始まると8時前まで明るくて、普段8時前後にベッドに行ってる花さん・・・

・・・・明るすぎて寝る雰囲気ではなく(笑)

それでも、夜の自由時間が恋しい母ちゃん、花をなだめすかしてベッドに連れていくのです(爆)

明日もお仕事、水曜日よっ!と自分に言い聞かせてまた一日頑張って参ります。
皆様もよい1日をお過ごしください。
e0012482_3351744.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2007-03-28 03:04 | お出かけ

土曜日ランチと潜入、Schilcity

土曜日、いつものブロガーチューリッヒ支部のメンバーで妻ばっかりが美味しいものを食べてるんじゃないのぉ?と羨ましがった旦那たちも招待してファミリーパーティーでもしましょう!とLiaちゃんからお誘いを受けました。

結局、里帰り前やらなんやらでみんな忙しく、集合したのは母ちゃんとこと、flumちゃんとこ、それから旦那様はやむなく風邪で欠席したけれどもukoちゃんところ、そして今回ホストのLiaちゃんのとこで4家族。

いつもと同じように1品持ち寄りのパーティーです。

みんなが集合してそれぞれ持ち寄ったお料理を並べてみると・・・・
e0012482_3402545.jpg

豪華!


さすが、日本人妻の会。

牛フィレ肉をパイ生地に包んでオーブンで焼いたもの
ポテトグラタン
パスタサラダ
トマトのブルスケッタ
チキンの煮込み
牛薄切り肉のトマトと玉ねぎのマリネ
カプレーゼ
母ちゃんはこの前ももも。ちゃんとこでご馳走になって美味しかったイタリアン春巻き
それにukoちゃんご実家から送られてきた本物コシヒカリのおにぎり(←これが実は子ども用だったのに一番美味しかったとか・・笑)

などなど・・・。

みんなで乾杯して食事が始まった途端、Liaちゃんとこの旦那さんが、

「ふ~ん、みんなでいつもこんな美味しいもの食べて楽しく過ごしてるんだ・・」

って言うたから、いちお、

「いやね、遊んでるように見えるかも知れんけど、これでもホラ、新しいレシピの研究会なんだよね~」

なんて、むなしい言い訳しときました。
誰も信じちゃいないと思うけど(笑)

この日は珍しく母ちゃんが運転手だったんで、いつもはukoちゃんと軽くボトル1本とか空けてしまうような母ちゃんですが、その代わり、うちの父ちゃんが遠慮も知らず飲みまくってました。母ちゃん飲み足りなくて家帰ってビール2本ほど飲んじゃいました。

いつもながら、楽しい一日、ご招待いただいたLiaちゃん、ありがとう。そして、旦那様にいっぱい遊んでもらった花、次回はちゃんとのっけから挨拶できると思います(笑)

そして、翌、日曜日。

義理両親から「おばあちゃん(花のひいおばあちゃん)のとこに会いに行くけど一緒に行く?」と誘われたのを断って、出かけてきたのは先週木曜日にオープンしたばっかりの、Schil Cityというショッピングセンター。
e0012482_3581178.jpg

チューリッヒからトラム(路面電車)や電車、バスなんかで10分ほどのところにできた元製紙工場の跡地にできたこの大型ショッピングセンター。シネマコンプレックス、ウェルネスセンター、教会なんかもあるらしいですね。このショッピングセンターのために、チューリッヒ市内を走る路面電車の延長が8ヶ月で実現したらしいですね。

そんなショッピングセンターがオープン初めての週末、日曜日オープンということもあって、何気に新しいもの好きの父ちゃんが「行きたいっ!」というので潜入してきました。

え~っと、ショッピングセンターの中身としてはそれほど目新しいものはなく。
チューリッヒ街中にあるショップがこの施設にテナントとして入ったみたいな感じで。
っていうか、スイスってどの町行っても同じ店が並んでるのがメインストリートだったりするんで、あんまりこれだっ!ってのはないですね。

母ちゃんはわざわざここまで行かんでも、近所のショッピングセンターでも同じ店が入ってたりするんでもう行かんかな・・みたいな。

そんなSchilcity・・・駐車場少ないみたいなんで出かける方は是非公共の交通機関でどうぞ。
e0012482_357292.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2007-03-26 03:58 | スイスのこと

雪遊び

木曜日の夜から降り始めた雪、金曜日の朝起きたら一面の銀世界で、さらにどんどんつもってました。

午前中は激しく降り続いて、散歩に出かけたら・・・

・・・・遭難しそうになりました(笑)

せめて止んでくれたらいいのになぁ~と午後のお散歩の機会をうかがっていたんですけど、止みそうにもないので決行。
このまま家の中で過ごして花さんの体力を温存してしまうと、夜寝てくれんっ!と思ってですね、行きました。

それにしてもですね、こうぬる~い冬が続いて、いきなり春らしい暖かさになって、また雪・・っていう冬逆戻りのパターン、困りますね。

何が困るって・・・・

花さんの手袋がどこ行ったか分からん(笑)

この冬はあんまり寒くなかったんで、それこそ手袋使ったのって2,3回なんですよ。子どもってすぐ手袋はずすから、出先で外されて母ちゃんのコートのポケットとかに入れたと思ったんですけどねぇ・・・ないんです。

今さら新しいの買うのもなぁ・・・って躊躇してる母ちゃん。100均とかだったら迷わず買ってやるのに・・とか、ありえない想像してしまいます。

今さらといえば、こんなに雪積もっちゃってね。
母ちゃんとこ、実は車買っちゃったんです。来週月曜日の納車で。
うちの父ちゃんが、

「冬タイヤ要るかな?」

とか心配してました。まぁ、4月や5月に雪降ることもあるスイスですから、みなさんタイヤの交換は4月くらいまで待つみたいですしね、あってもいいんでしょうけど、ぶっちゃけもったいないですわな。

母ちゃんは「要らん、要らん、要らん~」って言うときましたけど、どうでしょね?

そんな雪が積もった金曜日。
外で遊ぼうにも雪は休みなく降り続いてたので、家の庭で雪だるま作って遊びました。
e0012482_1524525.jpg

花さん作、ペンギン

e0012482_1514156.jpg

花さん作、小さい雪だるま

e0012482_152838.jpg

母ちゃん作、モアイ像(爆)

e0012482_1522319.jpg

手袋もせずにやってたら、手が冷たくなって途中キレイに丸い形にする行程をはしょって進めていくと、なんともこんなシュールな形になってしまった雪だるまさん。しかも、ごっついいかり肩。それでも、見れば見るほど、モアイ像に似てるように見えて、なかなかいい感じじゃないのぉ?って自画自賛。(笑)

それでも、去年の雪遊びは自分で丸くすることもできんかったと思うと、花さんもちゃんと成長してるんだなぁ・・・って思いました。
今年は石を自分で拾ってきては「目・鼻・口」・・・さらには「髪の毛」までつけてくれてました。ペンギンにも髪の毛あるらしいですわ。イワトビペンギンか?

最後はおまけ、シンデレラ衣装を着ながらお味噌汁となすの炒め煮、だし巻きの昼食をいただいてる花さん、ラジオからかかってきた、あの人の曲に合わせて・・・

Have a nice day
[PR]



by meiz-bik | 2007-03-24 15:03 | スイスのこと

王様提案、ラクレットのゆうべ

花さん、自分のベッドで寝入るようになった今でも夜中に必ず起きてきて母ちゃんと父ちゃんのベッドに潜りこみ、朝まで・・・ってパターンなんですけどね。

で、その度に起こされることになるんで、母ちゃん子ども産んでからず~っと夜も熟睡したこと数えるほどで。

でも、火曜日・水曜日は母ちゃんお仕事の日で、花さんも保育園に行くんでさすがに疲れてくれるのか、朝まで自分のベッドで完睡ってことも多いんですけど。

で、そんな熟睡できる数少ない夜に限って、父ちゃんが夜中に起きるんです。

ここ2週間、水曜日の夜中に限って父ちゃん熱出してます。

夜中に起きて薬飲みにいくこと2週連続。

週末が近づくにつれて、病に倒れる男。

・・・・なにか?そんなに週末、家族と過ごすのがイヤなんですか?(笑)

先週はそのパターンで金曜日、病欠しはりました。

今週は薬飲んで楽になったらしく、普通に過ごしてました。・・・っていうか、会社行ってるほうが3歳児の相手せんですむから楽らしい(爆)

で、そんな木曜日。

毎度おなじみ、花の親友、あ~ちゃんファミリーが我が家にやってきて晩御飯でした。

この前の日曜日、一緒に兎山ランチに行ったときに母ちゃんの前に座ってたあ~ちゃんパパが突然、いきなり、

「で、お宅でパーティーしようっ!」

って、まぁ、王様発言されましてね。急遽決まった食事会。

あ~ちゃんのばあばが日本からやってきてるので、歓迎会・・って何回すんねんっ!を兼ねての夕食会。

あ~ちゃんばあば、人生初のラクレットです♪
e0012482_1622944.jpg


スイス料理といえば、チーズフォンデュとこのラクレット。
どっちもチーズ料理なんですけどね。

ラクレットは熱でとろ~りと溶かしたチーズを茹でたジャガイモにかけて一緒にいただきます。

スイスの家庭では一家に一台かならずある(ホンマ?)ラクレットグリル(ラクレット専用の卓上調理器)を利用してみんなでいただきます。

母ちゃん、チーズ料理でもフォンデュよりラクレットの方が好き。
料理の手間も一切いらずの簡単料理。

じゃがいもとチーズ、付け合せにピクルス数種。
あと、母ちゃん家は細かく切ったベーコンやみじん切りの玉ねぎ、トマトなんかもチーズを溶かすときに一緒に入れてやりますが。

チーズフォンデュもラクレットもどっちかっていうと寒いときの料理なんで、この冬はぬる~い日々で、全然食べる気しなかったんですけど、ここ数日いきなり冬モードに逆戻りなんでちょうどよかったです。

あ~ちゃんと花さんは食事よりも遊びに夢中で。
食べ終わるやいなや、なぜか2人でお姫様ごっこ。
・・・・のわりにはなんかその辺走り回ってましたけど(笑)
e0012482_1624281.jpg

そんなある日の夕食。
あ~ちゃんばあばの思い出に少しでも残っていただけると幸いです。
[PR]



by meiz-bik | 2007-03-23 16:24

スイスのバカぁ~ってな1日

天気予報、普段は全然当たらないのに、「たまには当てとこか~」みたいな感じであたるスイス。

今週に入って冬に逆戻りしたかのようなお天気が続いてます。

月曜日の夜から降り始めた雪、火曜日の朝起きたら銀世界でした。

母ちゃん仕事で地下にもぐってる間に全てとけたみたいですけどね。

んでもって、水曜日も母ちゃん早番だったんで朝も早くから出勤してたんですけど、父ちゃんと花が保育園に行くころにはえっらい降り出したみたいで。

咲き誇っていた春の花たちもビックリ・・・みたいな。

そんなお天気が崩れはじめる前の月曜日、天気のせいか?なんて思えるくらい母ちゃんイヤな人たちばっかに遭遇して。久々に、

「スイスのバカ~っ!」
なんて思った日でした。

クロの散歩に毎朝出かけるんですけどね、花は自転車乗って。
小さい子どもと犬、2頭引きなんで(笑)色々と大変なんですわ、言い訳させてもらうと。
まぁ、それでも自分で自由に歩けるようになった花さんとの散歩なんでだいぶ楽になりましたけど。

クロが右行きゃ、花は左・・・みたいなそんな状況。

後ろからおじいさんが歩いてきました。

もちろん、犬好きの人ばっかりではないんで気をつけてますよ。
でも、32キロのクロ。引っ張ると相当な力で母ちゃん引っ張るんです。

その日も後ろから歩いてきたおじいさんが通りすぎるときに、ぐいっ!と引っ張ってクロはそのおじいさんに挨拶(笑)しに行きかけました。
すんでのところで止めたんですけど、おじいさん、通り過ぎるときに・・・・

すっげえ怖い顔して母ちゃんにらんで。

しばらくイヤ~な気分だったんですけど、まぁ気を取り直して散歩続行。

散歩も終盤に近づいてきた頃、前を歩く花に注意を促しながら、途中でおしっこするために立ち止まったりするクロに歩調をあわせてた母ちゃん。

後ろから自転車来たのに気づくのが遅かった母ちゃん。
・・・ってか、スイスのチャリダーね、ベルとかついてないの多くて、気づいたときにはすごい近いとこにいる・・ってことよくあります。

で、慌ててクロのリードを短くもったけど間に合わなくて。
おばあちゃんの乗った自転車の後ろから回りこんでまた挨拶(笑)しに。

その間、自転車のおばあちゃんは一度も止まることなく、あくまでも

「お前が止まれ」

って態度で。前を自転車で走ってる花にも注意しなくちゃいけないし、クロは引っ張るしでそんな状況の中、おばあちゃんにクロが近づきすぎたんで、

「ごめんなさ~い」

って母ちゃん言うたんですよね。
そしたら、自転車を止めることもなく、通り過ぎるときに、

「『ごめんなさい』っていうなら、なんとかしなさいよっ!あんたの犬バカ?」

って言われて。

・・・・いや、決して賢くないですけどね、クロさん(笑)
・・・・こんな感じで寝てるくらいやし、おりこうではないと思うよ(爆)

でも、見ず知らずの人にそこまで言われるほどバカではないかと・・・。
近づきすぎたのは素直にごめんやで・・・やけど、そこまで言われてムカついた母ちゃん。
結局、おばあちゃんは一度もブレーキをかけることなくわが道を行かれたんで、その背中に大きな声で

「よい1日を~っ!」

って言うときました。もちろん、皮肉で。

おばあちゃん、先はそんなに長くないねんから(笑)、笑って過ごしたほうがええで。同じ一日やねんからさ。

で、もちろん帰ってきた父ちゃんに八つ当たり(爆)

そんなスイスのバカ~な一日、もう立ち直ってますけどね。
立ち直り早くないとやってられん。

皆様も皮肉ではなく(笑)、よい1日をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2007-03-22 15:27 | スイスのこと

できたっ!

3月9日でしたっけ。
長く母ちゃんがお付き合いしているオーストラリア人の友達の弟・・・ってめちゃ遠い関係なんですけど、この弟がめでたくパパになったというニュースが届きました。

このオーストラリアの友人とは母ちゃんが18歳(遠い目・・)からの付き合いで、知り合ってまもなく、彼女を訪ねて母ちゃんの初海外でオーストラリアに行ったとき、この弟ってばまだ15歳とかで。

弟とお兄ちゃんがいたんですけど、どっちかっていうと母ちゃん的には兄ちゃんの方が好みで。(笑)
長く彼氏のいなかった母ちゃんと、彼女に恵まれない兄ちゃんをマジでくっつけようって計画が上ったけれど、母ちゃん的には全然オッケーで(爆)

・・・なんて関係ない話なんですけど、まぁ、そのときの15歳だった弟がもうすでに30歳も超えて、結婚してパパになったなんてめでたい話しを聞いて、しかも、その弟は学生時代かなり無茶やって退学とかになったくらいなんで、今はマジメにマッサージの勉強をして整体師の資格を取り、大学に入って勉強しなおしてるなんて聞くと嬉しいじゃないですか。

で、そのめでたいニュースを聞くやいなや、母ちゃんは新しく誕生した女の子のためにお祝いの品を集めまわりました。

・・・1回やってみたかったの。

セツカステンという小さな仕切りのいっぱい付いた棚に色んなベビー用品を詰めて出産祝いセット♪

この棚に、乳歯が初めて抜けたときの歯を入れておく入れ物、お揃いで髪の毛の束を入れておくもの、それに入院中に赤ちゃんが手につけていた名札を入れておく箱、スイスでグッドラックとされているブタの置物。
赤ちゃんの手首につけるガラガラ。
「Papa is the BEST」と書かれてるおしゃぶり。
「I love MAMA」と書かれているおしゃぶり。
赤ちゃん用の靴下。
なんちゃって手作りのフォトフレーム。
おしゃぶりホルダー。

ここまで集めてネタに困った母ちゃん。
持つべきものは手作り大好きお友達♪

Chiemiちゃんとukoちゃんに相談したら快く引き受けてくれたものが、

chiemiちゃん作、ワイヤーアートのクマちゃん。赤ちゃんのイニシャルモノグラム付。
ukoちゃん作、小さなキャンバスアート。

さらに、ukoちゃんは可愛い羊の置物も探してきてくれて、これにukoちゃんとこのbebejewel*から琥珀のネックレスを入れたら完璧でした。

自画自賛ですが、可愛いのぉ~♪
プレゼントのつもりだったけど、見ればみるほど可愛くてプレゼントしたくなくなってきました。
次、chiemiちゃんやukoちゃんがうちに来たときに玄関に飾ってあったらかなり驚くよね・・(爆)

というわけで、本当に欲しくなる前に明日郵送です。
chiemiちゃん、ukoちゃん、ご協力ありがとうでした♪

e0012482_4351219.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2007-03-21 04:37

日曜日ランチとまだ続いてる時計代奪還への道

皆様、週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

普段は当たらないくせに、時々思い出したように正確な天気予報をするスイス。

週末から寒くなって今週は冬に逆戻り・・みたいなことを言うてたんですけどね、その通りになりました。

せっかく春らしく枯らしてしまう(笑)寄せ植えなんてしてみたんですけど、この寒さに植木も震え上がっております。

よかった、冬物のコートまだ洗濯出さなくて・・・。

さて、そんなお天気崩れ始める前の日曜日。母ちゃん達はチューリッヒ郊外にある日本旅館、兎山に出かけてきました。

スイスで純和風日本旅館ですよ。

そんなものがあるんだね~なんて感心しつつも、宿泊の値段は庶民な母ちゃん達にはちょいと敷居の高いもので、でも、

「ランチならわりと安くでいただけますよ」

なんて噂を聞きつけ、初めて行ってきました。

行ってきたのは旅館の中にあるレストラン。
高台にあるので、眺めも素敵で着物を着た女性が案内してくれたりと一瞬「ここはどこ?」状態。

お料理はランチメニューで26フランあたりから30フランあたりという、まぁスイスでは普通あたりのお値段で、今回父ちゃんは焼肉定食。母ちゃんはせっかくだから・・と懐石弁当をいただきました。(ちなみに、もちろん母ちゃんのメニューの方がお値段高く。笑)

父ちゃんはこんな炭火で焼くお肉で。
この卓上の七輪、今度日本行ったら買いたい!とか言うてました。
e0012482_1548494.jpg

母ちゃんの懐石はなんともお上品なお味で。
e0012482_1549444.jpg

こんな感じで色々と・・。
e0012482_15491838.jpg

花さんは子供用にミニステーキ丼を作ってもらいました。

今回のこの日本食ランチは母ちゃんのお友達、Sちゃんのお母様が日本からスイスにいらっしゃっていて、彼女の歓迎会も兼ねての昼食会。
花もあ~ちゃんのばあばにいっぱい遊んでもらって、帰りの車の中では

「花のばあばもスイスに来て欲しい~」

なんて言うてました。どうするよ?ばあば?(笑)

さて、母ちゃんのまだ引っ張っている「時計(代)奪還への道」。
ホテル側の保険会社から

「保証書もレシートも提出できないなら代金は弁償しないわ」

と最後通告をもらってしまい、かな~り怒りに震えた母ちゃん。
ってか、ホテル側の責任ってなんなの?どこのホテルだったか書くぞ!みたいな。

でも、まぁ保証書捨ててしまったのは母ちゃんのミスでもあるんで、購入したお店に問い合わせて、その日本代理店にまで電話して相手が

「個人情報なのでそう簡単には開示できないんですよ」

と断るのにそれでも食い下がって、

「個人情報開示請求書」なるものに、「私、○○は貴社の保有する個人データのうち以下のものの開示を請求いたします」と本人証明の書類を添えて提出させられたりなんかして。
その開示請求書にですね、「購入時の住所」なんてのを記入する欄がありましてね。7年も前に住んでた住所、だいたいは分かるけど番地まで覚えてなかったりして。これ調べるのにも苦労しましてね。適当に書いたら、「違います」なんてつき返されたり(笑)

そこまでやってすでに1ヶ月。

やっとこ「出来上がりました」と連絡のEメールをもらって、これを郵送してもらえることになりました。

いただいた書類をフランスの保険会社に提出するんですけどね、またここでひとつの懸念が・・・。

為替レートがですね、えらい違うんですよ。当時と今じゃ。

購入当時、日本円強かったんでね。

今のレートで計算されると母ちゃん大損。

まだまだ戦いは続きそうですね・・・・はぁ・・・いい加減終わりにしたいぞ。

それでは、よい1日をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2007-03-19 15:50 | お出かけ

60000hit、ありがとうございました

60000番のキリ番を踏まれた方が勇気を出して(笑)コメント欄に書き込んでくれました。
ひょんなことから数日前にここを見つけて時々読んでいただいていたそうです。
当日も覗いてみたらなんと自分がキリ番ということで、驚いて早々に立ち去ったそうですけど、

・・・・分かるね。その状況。

「・・・やってもうた・・・」

みたいな感じで(笑)

早々に立ち去ったとしても、カウンターが戻るわけもないので、まぎれもなくキリ番はあなたですよ♪(笑)

ただ、この企画当初のルールとして今までに一度でもコメントいただいていた方・・・とさせていただいていたので、今回は前回の記事の通り、お二方に特別賞をプレゼントしてこのカウプレ企画終了とさせていただきます。みなさん、ありがとうございました。
また次回企画の際はふるってご参加ください。

さて、カウプレ企画で盛り上がっていた木曜日、母ちゃん久々にいや~な気分を味わったんですけど・・・。

木曜日は花さんバレエ教室の日。
前々からここの受付のおばさんは「なんだそれ?」っていう(本人はあくまでも面白いと思っている)冗談を言う人なんですけど、この前の木曜日もそんな日で。

夕方4時から始まった花さんのクラス。
5時前にお迎えに行くと、4時からのクラスのお迎えのお母さんと5時からのクラスの子たちが入り混じってる状態で受付のテーブル周りは非常に混雑。

そんな混雑した中、あんまり目立たないように隅っこのスペース見つけて花さんが出てくるのを待ってる母ちゃん。

5時からのクラスは花さんよりだいぶお姉ちゃん達なんで1人でやってくる子も多いんです。

そんな中、受付のおばあちゃんは続々と到着する5時からクラスの女の子に挨拶してました。

1人の女の子が入ってきて、その子に

「チャオ、ベッラ(ciao bella・イタリア語で「こんにちは、可愛い子♪」)」

と挨拶した受付のおばちゃん。
その女の子のことをテーブル周りで待っているお母さん達に話しはじめました。

「彼女はすごい可愛い目をしてると思わない~?」

みたいな。
確かに、その女の子は青い目でとてもきれいな目をした子でした。

で、ふと目があった母ちゃんに向かって、

「あなたもきれいな目をしてるわよね~。--(目じりを真横にひっぱりながら)こ~んな感じで」

母ちゃん一瞬にして凍りつきました。
あんまりにもストレートにそんな表現されたから、一瞬何言うてるのか理解できんかった。

その場にいた約半数の多少教育程度の高いと思われるお母さん達の雰囲気も一瞬凍ってた(笑)

目じりを横に引っ張って細い目を表現するのはアジア人に対する侮辱と言っても過言ではないと思われます。過剰反応と言われようが、町を歩いてて「ちんちょんちゃ~ん」とか、バカにされるような態度を取られるいわれのない母ちゃんはこういう人種差別的な冗談(と本人は思ってる)をいう人が大嫌いです。

前からこの受付のおばちゃんに対していい印象を抱いてない母ちゃんは彼女の冗談(と本人は思ってる)に対して、

「ははは~」

と乾いた笑いをお返しして、

「でも、細くて凹凸の少ない作りだからこそ、目の周りのしわは少ないし若く見られるのよね~」

なんていうてやりました。
ちょっと気分は晴れたけど、帰ってきた父ちゃんに八つ当たりしたのはいうまでもありません(爆)

最近、花さんがここのバレエ教室にも慣れてきて普通に通えるようになったけれど、

「絶対4歳になったら違うバレエ教室探してやるからっ!」

と誓った木曜日でした。

ちょいと愚痴モードでしたが、皆様よい週末をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2007-03-18 04:20 | スイスのこと

60000キリ番は一体・・・?

kosodate.ch、6万hit企画。
カウンタープレゼント。
たくさんの皆様にドキドキしていただいたみたいで、母ちゃんもすごいドキドキしてたんですけど、木曜日あたりかな~なんて思ってたら、本日木曜日は驚異的な速さでカウンターが動いてて。

えっと、母ちゃん起床がスイス時間午前5時(日本時間13時)で、そのときはあと70人ほどってところで。4時間後の午前9時ごろに見たらあと30人ってとこで。その後ちょっと出かけたんで帰ってきて14時ごろ見てみるとすでに60100を超えてるところでした。
なので、スイス時間午前中に出た感じなんですけど・・・・

60000番のキリ番を踏まれた方、ど~ぞ、名乗り出てください

名乗り出てくれないことには、この企画、倒れちゃうんでね(笑)

意外にうちの実家の母だったりして・・・。それもイヤだな(爆)

で、今回とりあえずの大当たりの方、名乗り出て欲しいのはヤマヤマなのですが、なんらかの事情、もしくは身内だった場合(爆)もあるので、カウプレ告知を始めてからのキリ番、自己申告で申し出てくれた、235さん(58000番)とwoddy-mamaさん(59000番)に特別賞を差し上げたいと思います。

あ、235さん、キミも一種身内やったね(爆)

次のカウプレ企画は本当にキリいい、10万hit企画ということで・・・

それまでに絶対アクセス解析つけれるようにしてやるっ!(笑)

参加してくださった皆さん、ありがとうございました。
こうして自己満足育児ブログ、読んでくださってる人がいるだけでもありがたい気持ちなのに、コメントをいただくこともいつもながら感謝しております。
自分で地道につける育児日記はおそらく続かなかっただろうと思うけれど、こうやって続けていけるのもみなさん、そう家事の手を止めてまでカウンターを意識して(笑)読んでくださっている皆さんのおかげです、本当にありがとうございます。

やっと6万hitを超えたようなつたないブログですが、これからもどうぞよろしくお願いします。

ところで、本当に・・・・

キリ番踏んだのどなた?(爆)
鍵コメでもいいので、是非コメント残してくださいね。

最後は本日のおまけ、
花さんお風呂上りで気分がいいと、時々歌いだします。(しかもドイツ語で)
小さいときは日本語の童謡のCDばっかり聴いてたけど、ここへ来てドイツ語の童謡に押され気味。そんなお風呂上りの一曲、久しぶりに動画に納めてみました。興味のある方だけどうぞ。

Hallo♪
[PR]



by meiz-bik | 2007-03-16 04:57 | ブロガー話し

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧