kosodate.ch

<   2008年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧




ひこうきのひげ

久しぶりに予定のない木曜日午前中、自転車に乗った花とのんびり近所のスーパーまでブラブラ行きました。途中は当然お約束であっちで止まり、こっちで止まり。忙しい朝だったら「もう行くよっ!」で付き合うこともしないけど、久しぶりに花さんの視線で歩いてみる。

「この花びらハートの形しているよっ!」

嬉しそうに小さな発見を報告する花さん。

あぁ、この子の目ってばこんなにキラキラしてるんだ。こんなことを毎日見てるんだねぇ。

そのうち、彼女の視線は空のほうへ。
ちょうど飛行機が上空を飛んでいました。

「おか~さ~んっ!見てぇ~『ひこうきのひげ』~」

飛行機が吐き出す白い雲を指差して叫ぶ花さん。

そっかぁ・・・そんな風に見えるんだねぇ。

久しぶりにのんびりした一日は花さんにお付き合い。小さな目が見つめる世界を少しだけ母ちゃんも体験させてもらいました。

自家製洋ナシ酵母ちゃんで作ったバゲッド。ただいま試行錯誤中。急に暖かくなってきたスイス、発酵時間の見極めが結構難しくて、それに水分調節も難しい・・・まだまだ修行中。
今日、あらたにさくらんぼ酵母ちゃんを作ろうと仕込んでみました。どうなるかな~。
e0012482_22294831.jpg

e0012482_2230538.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2008-05-29 22:30 | 育児

お仕事最終週

過去4年とちょっと、通常のお仕事は火曜日、水曜日とほぼ決まっていて体もそのリズムに慣れてるから、たま~に、人手が足りなくて急遽月曜日とか出勤すると決まって時差ぼけになってた母ちゃんですが、先週と今週は通常の火曜日、水曜日のお仕事デーに加えて、別のとこで月曜日にヘルプ入ってるんで、いきなり週の初めから働いてるんですね。なので、本日火曜日のお仕事が終わった時点で自分の中では「今週もお疲れさまでした~♪」モードに入っちゃって、どうしてもあと1日のお仕事モードに入りきれないんです。
なんで火曜日仕事終わって飲んじゃったし・・・。
しかも、今週は土曜日出勤なんでまだ終わってないし(笑)

というわけで、母ちゃん某デパ地下寿司バーでの勤務最終週。なんとなくいつもの月末がちょっぴりおセンチにもなるのです。

おセンチになる理由は果たして自分の口座に振り込まれる自分の給料の安心感がなくなるからか(笑)?

今まではね、自分の口座にお給料振り込まれてるから、例えば父ちゃんと喧嘩したところで「実家に帰らせていただきますっ!」ってな勢いでね、日本行きのチケットを即買いできる程度はあるわけじゃないですか。母ちゃんのライフラインって感じで。毎月、毎月、それを日本行きのチケットに使わなくて済んだら、自分の好きなもんちょこちょこ買ったりして。それが今度からできなくなるんだなぁ・・・そりゃセンチにもなるさ(笑)

さて、花さん。
この前から「ちょっと身長伸びたかなぁ?」なんて見るたびに思ってはいたんですが、実際測ってみてやっぱり伸びてました。以前測ったときから4センチくらい。
決して大きい方ではない花さんですが、なんとなく「長く」なった(笑)
朝とか母ちゃん達のベッドで大の字になって眠ってる姿とか見ると、「長くなったなぁ・・」とか思います。小さく生まれたけれど、大きく育ってんね~。よかった、よかった。

そんな花さん、最近の口癖は

「私な、昔・・・」

・・・・ってあんたの「昔」って一体いつやねんっ!マックスでも過去5年ないっちゅうねんっ!
とりあえず元気です。水曜日は保育園でスパゲティの日。帰ってからの夕飯かぶらないように今から仕込みます~。
[PR]



by meiz-bik | 2008-05-28 03:37 | 育児

愛しの自家製酵母ちゃん、初バゲッド

先日の土曜日、チューリッヒの美術館併設のホールにて、谷川俊太郎さんの詩の朗読会&音楽とのコラボの夕べ・・・というのに誘われて行って来ました。ここ最近は彼の詩も読んではいなかったけれども、改めて目にする機会に恵まれて、また谷川さんご本人を目にすることができ、ミーハーですが、またしばらく彼の詩集が愛読書になりそうです♪
e0012482_3373658.jpg

誘ってくださった方、ありがとうございました~。

で、日曜日。
先週と今週の月曜日は義母に花さんを預かってもらってんですよ。ダブルヘッダーで通常の火曜日、水曜日のお仕事に加えて月曜日を友人とこでヘルプに入るためにね。で、先週月曜日預けたときに、義母が、

「来週の月曜日は迎えに来なくてもいいわよ。私が(・・っていっても、運転は義父ですが)連れて帰ってあげるから」

って言ってたんです。連れてきてくれるっていっても、母ちゃんが帰ってくるのは早くて夕方6時半とかだし、父ちゃんだって、5時半くらいになるじゃないですか。で、義父が帰ってくるのを待って我が家に向かったところで、多分6時過ぎに着ってな感じで、これまた微妙な時間設定で。それ聞いたときに、

「えっ?まさかお義母さんたちってば晩御飯期待しちゃったりしてる?」

とか心配になった母ちゃん。仕事明けの日なんて我が家の夕飯なんてホント手抜きもいいとこで、パスタ1品とか。4歳児のいる食卓とは思えないほどの炭水化物ディナーで済ましちゃうことも多く、とてもじゃないけど義理両親にまでご馳走してるヒマなんてないんで、それだったら・・・ってんで、日曜日にホント思いつきですが、よいヨメぶろうと頑張ってみたんです。
結局、義理両親とアポ取りの電話できたのが木曜日の夜で、もう予定入っちゃってるかなぁ~と思いつつも、やっぱり、

お誘いは絶対断らない彼らなんで、ふたつ返事で日曜日のディナーが決定。

ちょうどこの日はWinterthurで毎月やってるウスターの「食の市」の縮小版みたいなのが開催されてて、高橋さんとこのケーキも出品されてたんでもう迷わずこれでデザート決定!みたいな。

当日のメニューは、もう手抜きもいいとこ、白アスパラを茹でたのにじゃがいもとハム添えてね。もうヘタに凝った料理出すよりこんなの方が喜んでくれるんですけど。

で、まぁ、和やか(?笑)にデザートまでサクサク進めて。たらふく食った彼ら、いきなり、

「で、明日花の迎えどうする?」

って・・・・・。えぇっ~先週は送ってきてくれるって言ってたや~ん。やっぱり夕飯が目的だったか・・・なんてバレバレで。
ガソリン代が値上がりしてる昨今、送ってきてくれると言うのならありがたくお言葉に甘えたいところだったんですが、結局父ちゃんが迎えに行くことに・・・・。ま、月曜日の仕事終わってからご飯作ること思ったら日曜日のディナーでよかったか。

そんな手抜きディナーに登場した唯一の手作り品。
e0012482_3525130.jpg

自家製酵母で初の手作りパン♪
捏ねてるときはね、やっぱり果物の匂いがほわ~んと漂うんですね、イースト生地とはまた違った感じ。焼き上がりもイースト生地のパンとは違ってパンチのある香りではないけれども、これはこれで嫌いじゃないかも。
まだまだ酵母の扱いに慣れていないので、これから練習あるのみ!ですが、ビギナーズラックでまずまず成功なバゲッド。イースト生地より中のモチモチ感はあるけれど、外のパリパリ感がもうちょっと・・・ってとこかな。
それでも2本焼いたバゲッド、夕食でキレイに一切れも残らずなくなったので初めてにしては大成功・・・・だったのかも・・・。

皆様もよい1週間をお過ごしくださ~い。
久々、花さん登場。ちなみに上下ともに洋服は母ちゃんが以前作ったものです。やっと作った服たち着せてあげられる~(笑)
e0012482_3564912.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2008-05-26 03:57 | 料理嫌いな女のクッキング

愛しい自家製酵母ちゃん♪

e0012482_3404996.jpg

思えば去年の今頃、「今年は自家製酵母でパンだ~!」と張り切ってちょうど日本滞在中だったので、日本でオイルコーティングされてないレーズンとか仕入れてスイスに戻ってきたものの、冷夏も冷夏、温度管理が充分じゃなかったのか、2回チャレンジして2回とも失敗。
その後、色んなとこ探してみたけれどオイルコーティングされてないレーズンをここスイスで発見できなかったので、じゃぁ・・ってんで無農薬りんごでチャレンジするも、これもあえなく撃沈。毎日せっせと瓶を覗いてみるけれど、どう贔屓目に見たところで本に書いてある状態じゃないし、でも、何がいけないのか、一度目の失敗以降、温度管理には気をつけてみたけれど、その他のことがよく分からず、ほとんど「もういいや・・・」って気分に。

以前、パン教室をしていただいて以来、手捏ねの面白さにハマってしまった母ちゃん。自家製酵母ではないけれども、結構頻繁にパンを焼いていて、我が家の冷蔵庫には常に生イーストが常備。
ここ最近、ハードなバゲッド作りに凝ってまして、1回目は↓に書いたようにビギナーズラックで大成功。以来、レシピを自分のものにするべく、毎日・・・いい加減ちょっと飽きてきましたが(笑)焼いてましてね。こうなるともう素敵奥さん通り越して、狂気の沙汰で(笑)

母ちゃんはだいたい、夜捏ねておいて冷蔵庫で寝かせておいて、朝起きてから成形、2次発酵・・ってな感じなんですけど、これだと自家製酵母の方が絶対いいんですよね。冷蔵庫で寝かせてると生地が冷えてるからその分室温に戻すまで時間がかかるし、自家製酵母の場合、室温でゆっくり発酵してくれるから寝る前に捏ねておいて室温発酵。どう考えても、早寝早起きの我が家のライフスタイルにあってんですよ。

というわけで、四度目の酵母起こしにチャレンジ。
今回は洋ナシ。参考にしたのはもちろん、母ちゃんの師匠、mihoさんの本。
瓶を熱湯消毒して、水は湯冷ましで、洋ナシもきれいにあらったよ。砂糖入れて1日目・・・・う~ん、気持ちブクブクしてる?室内温度は20度くらい。
2日目、ど~もイヤな予感。前回までの失敗ちゃんたちと同じ経過?
3日目、ほとんど変化なし。贔屓目に見て(笑)、すこ~しブクブクしてきたような?
4日目、もうヤケじゃ。砂糖追加で加えてやる~。と、本に書いてある量より砂糖を2倍くらいにして加えてみたらば、あらあら・・・・急に元気になってきた!

これは今までの酵母起こしとはちょっと違う・・・と様子を見て、5日目ついに「コレはきましたね」と判断。昨日1日その状態で安定させて、6日目の今日、元種作りにチャレンジ。

酵母液と粉を同量入れて軽く混ぜ、放ったらかしにすること半日。いいえ、すでに1時間後くらいにはいい感じで膨らんできました。キタキタ~っ!

やっとココまで来た母ちゃんの自家製洋ナシ酵母ちゃん♪大事に大事においしいパンにしてあげるからね~。
[PR]



by meiz-bik | 2008-05-23 04:07 | 料理嫌いな女のクッキング

ワタクシ、専業主婦になりますっ!

↓で書いた怪しいDM、

もしかして、

・・・・・・・ココ読んだ?(爆)

本日、再び母ちゃん宛てに送られてきた同じ会社からのDM。
今回、内容一新、ちなみに、航空運賃も気持ちお高く一新(笑)で届けられました。

突っ込みいれた文章が全て校正されてて、「サービスを提供してあげます」ってとこも、「サービスをご提供しております」・・・ってこれもちょっとおかしいんですけどね、気持ち訂正されてました。「仏語、英語、独語日本語、すなわち中国語・・・」ってところも、訂正されてました。

まさかとは思うのですが・・・・

・・・・ココ読んだ?(爆)

DM内容は訂正されてはいたけれど、だからって、一気に紹介している航空運賃が500フランも高くなるような会社、使わないとは思うけどね。

さて、話し変わって。
実は、母ちゃん今月いっぱいで4年勤めた今の寿司バーの仕事を退職することになりました。もともと、今年の夏の終わりは花さん、スイスの幼稚園への入園を控えて、スイスの幼稚園って給食とかないし、学校行き始めても昼ごはんには家に帰ってくるし・・・っていうんで、どうしようかなぁ・・とは考えていたのですが、花さんにとっても初めての本格的集団生活、楽しんでくれるとは思うものの、やはりそれなりにストレスにもなるだろうと考えて、少しでも彼女との時間を作ろうと思い切って退職することにしました。

花さんが1歳になる前から働き始めた寿司バーですが、専業主婦にまったくもって、向いていない母ちゃんにとって、こうやって週2日だけでも外の世界との関わりを持つことは精神的にもよかったのです。「花ちゃんのお母さん」「父ちゃんの奥さん」というだけのステータスから少し離れて、母ちゃん自身の自己をここスイスで確立できた気がして、週2日とはいえ、毎週のことですから、家事も手抜きになったり夕飯がパスタ1品とかそんな日も続いたり、花のお迎えに父ちゃんに走ってもらったり・・・と家族にもたくさん迷惑をかけ、子供の病気だといってお休みをもらったり、職場のみんなにもたくさん迷惑をかけ、そうやって4年間、「母ちゃん」という存在をここスイスで育ててきたような気がします。

おかげさまで、この4年で経験したことは母ちゃんの中でしっかり根付き、ここスイスでも自信を持って私という存在を作り上げてきました。

そんな自分育てを少しお休みして、これからはしばらく花の育児に専念しようかな・・・と思っています。

・・・・・・・と、思って退職願いを出したんですが、人生そんなに甘くない。6月は友人が経営する寿司バーでヘルプで入ることに・・・・。この夏は遊ぶのだ~と思っていたけれど、お休みに入るのはもう1ヶ月お預け。母ちゃん専業主婦生活まであと5週間!頑張れっ!自分っ!
[PR]



by meiz-bik | 2008-05-21 03:42 | 職場ネタ

怪しいDMに突っ込みいれてみる

さあ、新しい週です。
ご心配いただいた皆様へのコメ返はまとめて・・・という形で先週の半分をお休みさせてもらいましたが、ご心配頂いた皆様、ありがとうございました~。
おかげさまで傷もだいぶふさがり、このまま治癒・・ってことかなぁ・・・。

で、先週から抱えてたネタをおひとつ。

先日、母ちゃん宛に某旅行会社から届けられたDM。
ぶっちゃけ聞いたこともないような旅行会社で、アジア専門旅行会社って書いてあるんですが、DMの内容は全て日本語で。

で、またこの日本語が突っ込みどころ満載で(笑)

一番上のほうには、チューリッヒから例えば北京、1300.50フランから・・・とかって値段が書いてあってね。ま、これは普通。

その値段の下に注意書きみたいなのが書いてあって、

「税金が皆含まれた一番チープな価格です」

うん、これもまぁ許せる。次、

「乳児90パーセント、子供25パーセント割引されます」

これもオッケ。はい、次、

「予約及び発見そして座席指定までハングゴンググォ関連全てのサービスを提供して上げます

まず、ハングゴンググォって何?そしてサービスを提供してあげるだ?何様?(笑)

次の文章、

「韓国語/日本語/独語/英語仏語で予約相談可能で、すなわち中国語も可能です。」

「すなわち」の使い方間違ってるから・・・(笑)

最後の最後ね、

「知りたい事項あればいつでも私の旅行社担当職員にお問い合わせてください

・・・・「あんたの旅行社担当職員」なんて知りませ~ん(爆)

怪しい・・・・怪しすぎやしません?
でも、まぁ楽しいDMでした♪

週の初めがこんな記事・・・だとアレなんで。
週末にまたまた片手で作ったバゲッド♪
フワフワのパンもいいけど、ハード系のパンも好きです。実は初めて本格的に作ったバゲッド。初めてなのに、皮はぱりぱり、中はもちもちのかなりいい線いきました~。自家製酵母ではないけれど、参考にしたのはmihoさんの著書。写真がいっぱいで成形の仕方など参考になりました。
e0012482_13111128.jpg

皆様もよい1週間をお過ごしください。
[PR]



by meiz-bik | 2008-05-19 13:11 | 料理嫌いな女のクッキング

母ちゃん元気です

相変わらずの大げさ包帯状態で、PCのキーボードも不便このうえなく、せっかくご心配頂いてる皆様へのコメ返も滞っておりますが、母ちゃん元気です。傷口はふさがってる・・・・カモしれないけれど、あまりの傷の深さに自分でも結構怖くてちゃんと見られないんです(笑)

おかげさまで、大げさ包帯状態なのでさすがの花さんもここ2,3日自立心が芽生え、何かといえば、「お母さん手イタイもんね~」といいながら、着替えからシャワーから・・・と全てひとりでこなすように♪
水仕事を控えようと洗い物をなるだけ出さない生活・・・となると料理もままならないので、料理ができない父ちゃんが頑張って・・・・・毎日の外食メニューを考えてくれてます(爆)
e0012482_22562790.jpg

片手生活も慣れてきたもんで、先日は「どうせパン作りは片手しか使わない・・」と、お友達の家に遊びに行くのにお土産にパンを焼きました。
これがどうして、なかなか大成功♪片手職人とは思えないっ!
e0012482_2256489.jpg

今回も隣でこんな人が熱い視線を送ってくれてましたが、小麦粉しまい忘れることもなく無事、お友達にパンを届けることができました。

というわけで、週末までお姫様待遇で養生することにいたします~。そろそろ包帯と固定具はずさないことには、何が不便ってね、「正しいブラのつけ方」をしようと前かがみになって横から胸よせるじゃないですか、そのときね左手つかえないから右の胸寄せれないんですよ。これが一番不便。まさか朝っぱらから父ちゃんによせてもらうわけにもいかんしね(笑)

そんな感じで週末スタート。皆様もよい週末を~。
[PR]



by meiz-bik | 2008-05-17 23:05

本日の一言

朝の日課、クロの散歩に出かけた母ちゃんと花さん。
歩いてるときに花さんが、

「なんでお母さんはコケないの?」

って、最近ヒザ小僧に擦り傷ばっかり作ってる花さんが聞いてきました。

う~ん、何でって言われてもねぇ・・・。

「お母さんはね、大人やから気をつけて歩いてるからよ」

って適当に答えたんですが、そしたら花さん、

「でも指は気をつけてね~」

イタイっ、それイタイわ~。我が娘に1本取られました。(笑)

e0012482_20113190.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2008-05-15 20:20 | 育児

やってもうた・・・

e0012482_22532316.jpg


朝からね、お友達に渡す大福とか作っちゃって、いつもより1本早い電車でチューリッヒ中央駅にでかけ、余裕でコーヒー飲んで読みかけの本読んで、通勤までの短い距離をお友達と楽しく話していざ出勤。

タイムカード押して約30分後に指切りました。

切った瞬間、「やってもた・・・」って思えた自分の冷静さにも驚いたけれど、もっと驚いたのがどんどこ流れる血。さっくりがっつり左手人差し指の爪の横をいっちゃいまして、さすがの血の気の多い母ちゃんもしばらくするとちょっとフラフラ・・。
このまま職場にいても仕事にならなさそうだったんで、職場の皆様の善意に甘えて早退。そのまま家の近所の医者に飛び込み、治療してもらった姿が↑の写真。

別にね、縫ったわけでもないんです。結構さっくりいってるから医者も「縫うってチョイスもあるけど・・・」とは言ったものの、「できればこのまま様子見で・・」って、あんたそれもうすぐ昼休みやから言うてるんちゃうやろな?って疑ってみたくもなりましたが(笑)結局、消毒して傷口が開かないようにしばらく固定ね・・ってどんな大怪我したの?ってくらい大げさですが、普通の主婦なら一度や二度くらいはやってる程度のもんです。

それにしたって・・・先生・・・せめて白い包帯とかなかったんですかね?青なんで人目引くんですけど?(笑)

さらには、どうなんでしょ?破傷風って予防接種してるもんなんですか?医者に聞かれたけど覚えないなぁ・・・って言うといきなりブスっとね、久々に注射なんてしましたよ。

というわけでこの指ではPCのキーボードも不便で・・・よくなるまでコメントお返事お休みしま~す。
[PR]



by meiz-bik | 2008-05-14 23:07

ドイツ語について考える

母ちゃん一家の場合、父ちゃんがスイス人でスイスで生活している限り、スイスドイツ語っちゅうのは切っても切り離せないものですが、母ちゃん的にはできれば切って切り離していただきたい・・・ってのが本音で(笑)
いやね、もうぶっちゃけ無理なんですよ。英語だってわりかし苦労して身につけましたしね、その後、イタリア語も入れましたしね。っていうか、日本語だって正しく使えないのにね、ドイツ語なんて・・・ってしかも大学1回生のときに第二外国語でドイツ語選択したけど、「ダメだ・・」とその後スペイン語、イタリア語とラテン方面に方向転換した過去を持つ女としては、ゲルマン系は無理なんですよ。どうやったって融合できない。

しかしながら、スイスで生活している限りやっぱりどうやったってドイツ語やらなきゃなぁ・・・とは・・・思うんですよ。はい。これでもマジメに考えてはいるんです。
特に花さんが幼稚園に行くようになって、色々近所の方たちとのお付き合いとかね、避けて通れないことってあるじゃないですか。
例えば、花さんが近所の悪がき子供にまた「う○こ」とか言われたときとか、いつも父ちゃんがいてその子に文句言ってくれるわけじゃないし、「このク○ガキ~」とかぐらい啖呵切れるくらいのドイツ語力は欲しいと切実には思うんですね。

じゃぁ、かといって努力してるか?っていうとほら、そこはそれ、昔からテスト前にはドラえもんが欲しいとか思ってたくらいですから、特に「暗記パン」なんて無理してパン食べちゃうよ・・ってな勢いで思っていた女ですからね、そういう方面の努力はぶっちゃけしてないんです。

ほんと、ワタクシって努力って言葉をしらない女だなぁ・・・って。

このままじゃいけない・・・とわかってはいつつも、どっかでこの状況を避けて通れるもんなら避けて通りたいという情けない自分も存在。
どうしたもんかなぁ・・・。

ウダウダ考えてないで勉強しろよ!って感じですがね。
はい、すんません・・・久々の呟きでした。
[PR]



by meiz-bik | 2008-05-14 04:07

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧