kosodate.ch

<   2008年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧




かぼちゃ祭り開催中

寒い、寒い、「冬到来」とか言っていたスイスのお天気もなんとか機嫌をなおしてくれて、朝の霧はすごいですが(笑)、ここ数日、秋らしい爽やかなお天気に恵まれております。スイス、ここチューリッヒ近郊。
e0012482_13202383.jpg

赤や黄色に染まりつつある木々と青空のコントラストがなんともいえず爽やかで。

秋は母ちゃんの一番好きな季節♪

ええ、芸術でもスポーツでもなくひたすら食い気の秋ですが。(笑)

先日の日曜日。
F1を見たかったであろう父ちゃんの意思は無視で、かぼちゃ買いに行ってきました。

日本の皆さんはかぼちゃなんていつだってスーパー行けば売ってるって思ってるでしょ?そりゃ、旬のものとは味は落ちるけれどいつスーパーに行ってもあのかぼちゃさんは野菜売り場のあたりに鎮座してるものと思ってるでしょ?

ここスイスじゃね、本気で今からそうだなぁ・・・せいぜい10月末あたりまで?くらいしかスーパーに並ばないんですよ。しかも、スーパーで手に入るかぼちゃといえばスープくらいにしか使えないいわゆるべちゃべちゃのかぼちゃ。煮物なんて無理無理~ってなシロモノで。甘い、ほくほくのかぼちゃを食べたかったら今の時期、農家の前あたりにある無人販売所を回って厳選するか、もしくは自分で栽培ね。

苦労してんですよ、かぼちゃごときで(笑)

というわけで、かぼちゃを仕入れにチューリッヒ近郊の農家へ。
ここはかぼちゃ祭りで結構有名になったところ。毎年、この時期はかぼちゃを多く展示販売しています。

並ぶ、かぼちゃ、かぼちゃ、かぼちゃ。
e0012482_131471.jpg

e0012482_1314277.jpg

e0012482_13152625.jpg

かぼちゃも色んな種類あるんですね~。
e0012482_13144975.jpg

e0012482_1315918.jpg

かぼちゃのオブジェクトだって、ほら。「ブレーメンの音楽隊」。
e0012482_13154377.jpg

さすがに有名どころの農家だけあって、週末は激混み。車を停められる広場から農家までも馬車のシャトルがでます(笑)
e0012482_1316691.jpg

母ちゃんはここで、日本種と書かれていたオレンジ色のかぼちゃと、日本でよく見かける緑色のかぼちゃを探し出して2個ずつゲット。コンサバといわれようが、この時期にしか食することができないかぼちゃで冒険はできん(笑)

で、買ったかぼちゃで日曜日の晩御飯は簡単にオーブン焼き。花さん的には食いつきイマイチでしたが(食感がダメだったか?)、父ちゃんは意外にもかぼちゃ好き。

月曜日の晩御飯は手打ちの全粒粉パスタにかぼちゃソースを合わせてみました。全粒粉パスタが初めて打ったんで、イマイチなできでしたが、かぼちゃの甘みと全粒粉がなんだかとっても健康的でビバ。
e0012482_13163214.jpg

花さんも邪魔して手伝ってくれました。
e0012482_13165048.jpg

e0012482_131798.jpg

さて、あと3つあるんですよね。かぼちゃ・・・・今日の昼はスープに夜は煮物か?(笑)

***************************************************
スイスでハンドメイドイベントを開催します。
詳しくはイベント用ブログ

Hand in Hand*スイスでのハンドメイドイベント*
e0012482_13291160.jpg

をご覧ください。たくさんの皆様のご参加、心よりお待ちしています。
[PR]



by meiz-bik | 2008-09-30 13:17 | お出かけ

Hand in Hand~スイスでハンドメイドイベント開催決定

母ちゃんのブログをちょこっと斜め読みした父ちゃん。
日曜日はどっか連れていってくれました。(笑)
その話題はまた後日。

今日はお知らせ。

スイスでハンドメイドイベントを開催します。

スイスに住んでいる人でもたくさんの人がハンドメイドを愛し、色々と活動されていることと思いますが、どこかで発表できる場があればもっと今後の創作活動に意欲がでるのでは?
また、ハンドメイド好きの人たちとの横のつながりを作るためのイベントがあればもっと楽しいのでは?

との思いで今回イベントを企画しました。

ハンドメイド好きの人たちと「手に手を取り合って」・・・という意味も込めて、

Hand in Hand

2009年1月25日(日)11時~開催決定です。

ハンドメイドを愛する方ならどなたでも参加可能です。もちろん、当日の出店希望の方も受付しております。
我こそは!という方、詳しくはこちらのイベント用ブログをご覧ください。

Hand in Hand~スイスでのハンドメイドイベント
たくさんの皆様のご参加、お待ちしております。
[PR]



by meiz-bik | 2008-09-29 00:15 | ハンドメイド

食欲の秋

ど~せ、スポンサーやテレビ放映権のお金が絡んでるんでしょうが、F1史上初のシンガポール、ナイトレースのため思いっきりヨーロッパ時間週末の午後にF1スタート。

・・・・父ちゃんテレビ釘付け。

何が面白いのか知らんが、F1ははずせないらしいですよ。
去年泊まったシンガポールのホテルのまん前とかがコースになってて、そりゃ開催地のシンガポールの混雑具合や大変っぷりは想像できますが、ま、ワタクシ的にはどっちでもいい話しです。

そんなことより、どっか連れていってくれ~(笑)
週末は家族サービスしてくれ

というわけで、父ちゃんをF1レースに取られた母ちゃん。週末も、キッチンにこもりなにやらゴソゴソ。

食欲の秋ですわね。

というわけで、からあげ。
e0012482_21132780.jpg

母ちゃん実家的には昔から、「からあげ」といえばチューリップで。そういや、最近チューリップの形になった鶏肉って売ってないんですかね?日本のスーパーでも見ませんよね?

先日、お友達からこのチューリップの作り方を教えてもらったのでチャレンジ。これだと手羽元だって、「揚がった?揚がってる?」なんてドキドキしながら出さなくてもいいし、子供も食べやすいよね。その代わり、手間は恐ろしくかかりますが。(笑)
e0012482_2113435.jpg

花さんも「から揚げラブ」なんでこの食いつきっぷり。

でもって、同じ日のおやつはmihoさんとこのレシピで「お鍋でつくるなめらかプリン」
プリンがど~しても食べたくなって、でも、母ちゃんがつくるレシピは大きいけどタマゴ6個とか使うシロモノで、ちょうどお隣さんにタマゴ貸してあげたらうちにはタマゴ4つしかなくなって。
mihoさんのレシピ拝借。花さんと母ちゃんの分作ってタマゴ1個とか。タマゴがアホみたいに高いスイスではこの方法で作るのが経済的でいいのかも(笑)
e0012482_2114625.jpg

そろそろ秋休みの里帰りにあわせて冷蔵庫の中を片付けていかないとな・・・・と思いつつ、日々食べたいものがコロコロ・・・・冷蔵庫の中がちっとも片付かないのです。
今日は何食べよう???
[PR]



by meiz-bik | 2008-09-27 21:16 | 料理嫌いな女のクッキング

ま、実際はそうなんですけどね・・・

花さんのお友達で引越しする前まで通っていた保育園で一緒だった子がこの間から同じバレエ教室に参加し始めたのです。
久しぶりにあった2人はとても楽しそうで、お母さんもね、

「ジュリアはずっと花に会いたがってたのよ~」

なんて風に言うもんで。
実際、2人が仲良く手をつないでバレエ教室に入って行く姿は微笑ましくもあり。

でね、ジュリアのお母さんはアメリカ人なんですよ。ジュリアは英語とスイスドイツ語のバイリンガル。母ちゃんがジュリアに話しかけるときは英語になるわけですが、昨日、ジュリアのお母さんが仕事だったので母ちゃんがジュリアを保育園に迎えに行って、バレエ教室まで送り届ける車の中で、花さんがジュリアに、

「うちのお母さんはね、ドイツ語喋れないから英語か日本語でね。」

って言ってて。えぇ、えぇ、ここでも散々言ってますよ。ドイツ語喋れないってさ。花さんにもそのように言ってますよ。
でもさ、そんなにあっさりきっぱり言わなくてもいいんじゃない?(笑)
母ちゃんだって、あんたのお迎えのとき他のお母さんたちと頑張ってドイツ語で喋ってるわよっ!・・・なんてね。

久しぶりのパン写真ですが、実はほぼ2日に1度は焼いてます。父ちゃんの昼ごはんのサンドイッチ用食パン。全粒粉を混ぜてみました。ちょっとでも体によさそうかな・・・なんて。(笑)
e0012482_1316527.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2008-09-26 13:17 | 育児

エコバック

ここ最近は午前中に家事をばぁ~って片付ける日々なので、どうしてもハンドメイドの時間が取れず、服なんかの大物は作ってはおりませんが、ちょこちょこ小物を作っては遊んでおります。

寒くなってきたのでこのところは毛糸触ってるかなぁ・・・。帽子が欲しくて編もうと決心したものの、結局なんだかモチーフばっかり編んじゃったり・・。
e0012482_23251138.jpg

なかなか花さんの服を作る時間がないので、せめてもの・・・の思いで買ったジーンズにハギレつけて遊んでみたり。

作りたいものは色々あるけど、なんせスイス。布地もけっして安くないんでね。今日も日本の布屋さんのネットショップ見てはため息。日本に帰ったら大量仕入れだ。

今日は思い立って、久しぶりの袋モノ。
e0012482_2324244.jpg

エコバック・ポーチ付。

スイスは買い物したときのレジ袋は有料です。買い物する予定じゃなかったけれど、駅で少し時間があってスーパーに寄ったときとか、レジ袋を持ってなくて、またレジ袋を購入する・・・という行為を繰り返すと、レジ袋が恐ろしく貯まります。お金払って買ったかと思うとなかなか思い切って捨てられなくて、そんなアホなサイクルから抜け出すために作ったエコバック。
これ、出かけるときは常にバックに入れておいたらいいんちゃうん?
e0012482_23242615.jpg

今度日本帰るときも、荷物増えたら便利そうだな~。
e0012482_23244855.jpg

とりあえずの試作品だったので、家にあった以前蚤の市で買ったちょっとレトロな感じの柄で。
結構マチもたっぷり。
明日、コレ持ってミグロにヨーグルト買いに行こうっと。(20パーセント引きだそうですわよ今週。笑)
[PR]



by meiz-bik | 2008-09-23 23:37 | ハンドメイド

ベタなスイス観光再び

花さんは車に乗るとすぐに爆睡モードに突入したりするのですが、車の中で寝ちゃうと夜の睡眠がいまいちだったりするので、車の中で寝かせないように色々と試行錯誤しながらですね、秋のドライブなんて楽しんじゃったりするんですが、最近はもっぱら「しりとり」。

やっと、最後に「ん」がついたら負けってルールを理解してくれたので(笑)、車の中で家族で「しりとり」やってます。

で、面白いのが父ちゃん。

普通に、

「ざ」→「ザバイオーネ」

「り」→「リモンチェッロ」

とか、まぁ、このあたりはガイジンなんで許したるって感じですが、そうかと思ったら、

「う」→「うめぼし」

「お」→「おむつ」

「ご」→「ゴマ豆腐」

・・・・と、なかなか渋い単語も飛び出しますよ。

花さんはまだまだ、「にわとり」→「え~?『と』?」とか普通に間違ってくれますが(笑)

さて、日曜日。
「山に行きたい」という花さんのリクエストで、再びピラトゥスへ。
前回はケーブルカーで上がりましたが、今回はヨーロッパ1の勾配(最高48パーセント)を誇るピラトゥス登山列車で頂上へ。

登山列車でも30分ほどで山頂駅に到着します。ふもとの村は霧に覆われていて、寒かったのですが、山頂駅に着くと晴れ~。
以前来たときとは雪に覆われていた山頂駅付近も、今日は霧で雲海状態。まったくもって下界を見下ろすことはできませんが、これはこれでかなり幻想的。
e0012482_13495140.jpg

e0012482_13501193.jpg

花さんも、「雲の上にわたし、寝てみたいな~」
e0012482_13502920.jpg

って、そうそう、子供って雲の上に寝転ぶことができるって本気で思うもんなんだよね。母ちゃんにも昔、そんな純な時代もあったさ(笑)

山頂駅付近のレストランは太陽を求めてやってきた人でかなり混みあってました。みんなビタミんDの備蓄(笑)
e0012482_13505393.jpg

e0012482_13511638.jpg

e0012482_1351377.jpg

花さんの幼稚園が始まって、時間に余裕があるかと思いきや、何かとバタバタしてる毎日。さらに、「幼稚園児なんだから!」と思ってしまうこちらの期待とは裏腹にやっぱりまだまだ5歳。できないことも多いんだけれど、期待しすぎてしまう自分がイヤで、なんだかイライラしていました。
やっぱり、太陽光が足りてなかったのか?(笑)
こんな景色を見せてもらって、また新しい1週間。頑張ります~。
e0012482_13525419.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2008-09-22 13:53 | お出かけ

隠れ家レストラン

久しぶりの(・・・って書かないとあまりにも寒いんで、気分が落ちる。笑)晴れ。
朝から青空が見えた土曜日はいつものように、

朝から買い物。(笑)

日本人家庭の必需品。コメがきれいに切れたのでチューリッヒまで。

コメが切れたこの3日間くらいは、例によってパスタにパンに、うどんに・・・・と昼ごはんも含めて素敵な炭水化物メニュー。あ、お好み焼きも食べましたが。
やっぱり日本人的には米飯。必要です。

日本じゃそろそろ新米の季節ですかね~?いいなぁ・・・炊きたての新米にサンマ。夢見そうな夕飯です。

で、サンマにかぼちゃの煮つけを夢みつつも、土曜日は「隠れ家レストラン」へ。

とっても美味しいコース料理をいただきました。
e0012482_14252850.jpg

e0012482_14254539.jpg

e0012482_1426291.jpg

かぼちゃスープ写真取り忘れた・・・。
・・・・・って、ここ、ukoちゃん家なんですけどね。

素敵奥様ukoの底力。いや、まだ余力あるな、きっと(笑)
母ちゃんは常々、「料理は芸術」と思っているので、アート性のかけらも持ち合わせていない母ちゃんには基本的には料理は無理だと思ってんです。

で、ukoちゃんは芸術家肌。当然、お料理だってなんなくこなす。(大人数のパスタサラダ作るのは苦手みたいやけどね。爆)

こんな素敵なお料理たちと美味しいワイン、楽しい家族たちとの会話で素敵な土曜日を過ごしたんでした。
e0012482_14263894.jpg

子供達も久しぶりに会ってノリノリ。「お2人さまテーブル」でこの後こっそり手つないだりして(笑)

ukoちゃん一家、素敵な夜をありがとう~。ご馳走様でした♪
[PR]



by meiz-bik | 2008-09-21 14:26 | ブロガー話し

こらぁ~っ!

e0012482_3401970.jpg

母ちゃんが好きなクロさんの「女座り」(笑)
いちお、男の子だったクロさんですが、非常にアルファシンドロームの強い犬だったため生後1年せずに去勢手術。見た目はあんまり変わらないのですが、後ろ姿、あるべきところにあるべきモノがないんです。クロさん。(笑)

ま、去勢手術したところで、アルファなところはほとんど変わりなく。家庭犬としては扱いにくい犬のときもありますが、それでも年齢とともに徐々に大人しくなっていってるかな。

さてさて、花さん衝撃の告白。

「シモーネがね、今日、私のおでことほっぺたと手にキスした~」

こらっ!悪がきシモーネ!

大切に育てている我が家の一人娘になにするねんっ!父ちゃん心臓麻痺起こすかと思ったよ(笑)

かねてから、このシモーネ君。クラス1の悪がき注目児として母ちゃんは見てきておりましたが、今日はさらに花さんがキスされたあと、注意するとですね、なんと、

中指立てました。

親の顔が見たいわいっ!・・・見たんですけどね。(笑)

クラスの他のお母さん達がこぞってシモーネの悪口を言うのを、わりと離れたところから見ていた母ちゃんですが、こうしちゃいられない。
明日から悪口言うお母さんたちの輪に入るぞ(爆)

いやいや、ま、それじゃ解決にもならんので、とりあえず花さんには

いやなことは『嫌』って言おう。今度やられて、イヤって言ってもやめてくれなかったら、先生に相談する。それでも何かイヤなことをされたら、お母さんに即いいなさい。お母さんが・・・・

お父さんに電話して、先生に言ってもらうから(爆)

花さんの前では言いませんが、ぶっちゃけ、花さんの担任の先生。今年学校を出たばかりの若い新人の先生。クラスの統率力はここだけの話し、ちょっと疑問。先生の成長に期待したいところですが、いきなりの担任のクラスにこんな問題児。大変だねぇ・・・って。
すでにシモーネの両親は呼び出しくらってるらしいからねぇ。

で、クロさんを毎日連れて花さんの送り迎えしてるんですけど、シモーネの弱点発見。
なんと、ヤツ、

犬が怖い。

花さんに、「そんなイヤなことばっかりしてたら、うちの犬連れてくるで~」って言うたれ・・って教えてあげました(笑)

できるだけ、母ちゃんがドイツ語話さなくてもすむように、どうか子供達だけで解決しておくれ(笑)
[PR]



by meiz-bik | 2008-09-19 03:44

だ~か~ら~っ!

「うわっ!このサラダドレッシング本気で美味しいっ!」
「すごい美味しいね~、このパスタソース」

・・・・と父ちゃん昨日の夕飯の席ではかなり饒舌。

どうやら母子家庭週末に母ちゃんがかなり立腹してると察したようで(笑)、昨日は仕事から帰ってきてすんげえ「ごますり大賞」でした。別に本気で怒ってたわけじゃないんですけどね~。ドラマも見れたし。

やれば、誉めれるんやん(笑)

さて、花さんの幼稚園生活。
先週の火曜日は保護者会で、先生が念のためもう1度、

「おやつの時間のおやつは甘いもの禁止です。果物か野菜、クラッカーなどにしてくださいね」

と念押ししたにも関わらず、クラス1の悪がき注目児、シモーネ君の翌日水曜日のおやつ、

チョコレートケーキ。

・・・だったそうな。先生お疲れ様。あなたの脱力感はめちゃくちゃ理解できそう。(笑)

なんなんでしょ?もしかして、シモーネ君のお母さん、字読めない?ドイツ語分からない?ま、母ちゃんだって理解度は通常のお母さんに比べると非常に低いがね。

そして、相変わらずのお迎えの時間。お母さん方は建物の入り口で待機。当然、待ってる間のドイツ語の会話が母ちゃんにとって試練の時で。
でも、はっきり言ってこれがまたブログネタになることも事実で(笑)。ネタのために我が身をドイツ語の環境においてみる。

花さんのクラスメートのひとり、ファビオ君。
このお母さんが母ちゃんによく話しかけてくれるんですけどね、時々、

「で?時々キーナ(中国)には行くの?」

って、「あぁ、この人勘違いしてる。とっても勘違いしてる・・・」ってな質問してくるんですよね。

あのね、もしもし?上から20歳、18歳、14歳、そして4歳のファビオ君という4人の子供を育ててるファビオ君のお母さん?そして、ファビオ君のことは思いっきり、「事故でした」(笑)って保護者会で言い切った、お母さん?

母ちゃんさ、

もう何度も、

「ヤーパン(日本)出身です。」って言うたよなっ!

ま、しょうがないか。彼女にとって恐らく初めて知り合ったアジア人。きっと、日本は中国の一部とか思ってるよ。(笑)

間違った日本情報を彼女にインプットしないように、母ちゃんのドイツ語もちっとはブラッシュアップしよう~・・・・・かな?

さ、また新しい1日。皆様もよい1日を~。
[PR]



by meiz-bik | 2008-09-17 13:42 | スイスのこと

通常運転に戻る。

母子家庭週間を過ごしたあと、再び母子家庭週末を余儀なくされた母ちゃんと花さん。

しかも、父ちゃんお帰りは月曜日の夜。花さんもすっかりご就寝後の夜10時近く。

・・・・・母ちゃん夜遊び1回貸しやからなっ!(笑)

・・・ってか、いつまで森歩きしとってんっ!(爆)そんだけ森歩きしとってんやったら、栗のひとつでも拾ってこんかいっ!(笑)

アレですね。男っちゅうのは、主婦の晩御飯の段取りなんて全然考えてないから、父ちゃんからの「遅くなる」のメールも夕方5時。

もう晩御飯の用意してる!っちゅうねんっ!(怒)

そして、そして、

なんで帰ってくるなり足ひきずってんですか?(笑)

言わせませんよ、言わせませんよ。「足が痛い」だなんて死んでも言うなよ(笑)

・・・・と、まぁ、母子家庭生活も無事終了。しばらくは通常運転でよろしく。

スイスはすっかり秋突入。
一雨ごとに気温がぐっとさがり、今朝は花さんにも冬用の上着を着せて登園させました。

暗くてなが~い冬ですが、そんな憂鬱な冬を吹き飛ばしそうな楽しいイベントも企画中。詳しく決まったらここでも紹介させてください。
[PR]



by meiz-bik | 2008-09-16 15:55 | 家族

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧