kosodate.ch

<   2009年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧




お誕生日プレゼント

e0012482_5261410.jpg

アドヴェントクランツの1本目のキャンドルに火が灯りました~。
クリスマスまでの4週間、日曜日になると1本ずつキャンドルとつけていき、4本全てが灯るとクリスマスはもう目の前。そんな感じでこれから4週間を楽しむアドヴェントに入ります。

が、

楽しむどころか、主婦としては毎年この時期の義母との攻防戦。

「クリスマスディナーはどっちの家で?」

のゴングが鳴り響くのもこのアドヴェントなんですね(笑)

過去2年は母ちゃんの勝ちで(笑)、あっちに丸投げさせていただきましたが、今年あたりなんだかやってきそうな感じ。そろそろ作戦会議しなくっちゃ。

で、義母の話が出たのでついでに。

いただきましたよ。母ちゃんのお誕生日プレゼント。
日曜日は父ちゃんのおばあちゃん、つまりは義父の母が亡くなってから約1年になるので親戚も集まって食事をしました。その食事に向かう前に駐車場であった義母、嬉しそうに

「お誕生日おめでとう」

とチョコの箱と封筒に入ったものを母ちゃんに渡してくれました。事前に「お金にしたから」とは聞いてはいたんですが、問題はその額ですね。ということで、楽しみにしてたんですが(笑)、

またね、メッセで結構なお値段するイチキュッパにしか見えない時計を注文したとかなんとか、そんな話をされた後に、

20フランごとき貰ったって全然嬉しくないですね(爆)

あのね、ぶっちゃけ言うけど母ちゃん今年37歳。1歳につき1フラン貰ったところで37フラン貰えるんですわ(笑)

そんでまた隣に花さんが20フランぐらいしちゃうアドヴェンツカレンダー貰ってるのがムカつく(笑)

・・ってか、この前パリで買ったロンシャンのカバン代にさえならんじゃないかっ!(爆)
←いや、それよかあの美味しかった生牡蠣代にさえ足りない・・。

お義母さん、お忘れではないですよね?
あなたが本日、耳につけていたそのピアスですね。ええ、そのキラキラと揺れるピアスですよ。

それはつい3週間前にワタクシ共があなたの誕生日プレゼントとしてお渡しした、18Kのピアスですわよ。
安物とはいえ、ここはスイスだ。それなりのお値段いたしましたが?

先行投資と思い(笑)、思い切って値の張るものをプレゼントしましたが、お返しは20フランとチョコレート。

いやね、気持ちですよ。プレゼントなんてね。そうそう、気持ち。貰えるだけありがたいってね。
そうそう、ホントに。感謝の気持ちを忘れちゃならん。マジで。

でもね、

家族3人でマクドも食べにいけない20フランなんて、ホントあんまり意味ないんですけど?←せめて、30フランにしよう!(爆)

それにしても、去年とおととしのクリスマスには50フランの現金をゲットしてたので、現金の最低ラインが50フランに値上がりしたと思ってました。20フランなんて久しぶり。ま、それでも財布から直出ししなくなっただけ成長したってことか・・。


鬼ヨメ日記ではございますが、一応・・(笑)
子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。

[PR]



by meiz-bik | 2009-11-30 05:18 | 鬼嫁話

写真撮影

e0012482_4471398.jpg

↓記事で準備したアドヴェントクランツ、今年はこんな感じでできあがりました~。

花さん用のアドヴェントカレンダーも完了。

幼稚園のママ友さんが、

「まだ全然、家の中のクリスマスデコレーションしてないんだよね~」

って言ってましたが、

えっ?世のスイス人主婦はそんなことすんですか?うちはとりあえずクリスマスリースを玄関先に飾って、アドヴェントクランツ用意してそんで終わり。とか思ってんですけど、なに?それじゃあかんの?(笑)

とはいえ、第一アドヴェントが終わった翌日、月曜日には父ちゃんがまた1週間の南アフリカ出張。
今年は出張がそれほどなかったので、マイレージ会員もゴールド会員から来年度は平民落ち決定か・・って言ってたところで年末ギリギリの出張決定。とりあえず来年度はブロンズ会員ギリでオッケー。

ま、母ちゃんがおパリに2泊で行くときにはさっさと花さんを両親の家に預ける算段を取り付けるような夫と違って、主婦はそういうわけにはまいりませんので(笑)、週末は出張用のワイシャツアイロンかけ決定。

クリスマスには程遠いムードの我が家です。

さて、花さんのスイミングも先週で2期目のクラスが終了し、無事、進級を果たした花さん。次のクラスのスタートまで1ヶ月ほどお休みです。
3期目のクラスは火曜日のコースを取ったので、金曜日の怒涛の「子供の習い事送迎」午後からは解放された母ちゃん。今週からは少しゆっくりペースで。

午後からはバレエ教室のみで、先日このバレエ教室で写真撮影が行われました。

ど~せ、カメラマンと先生が結託して金儲けしてんだろうよっ!と思うと、素直に購入するには程遠い気持ちが生まれてしまうひねくれた母ちゃんですが(笑)、我が子のこんな姿を見せられてしまうとやっぱり素直に

すべてお買い上げ=60フラン

ってな感じでまんまと戦略に乗せられてしまうのです(笑)

この写真撮影の日は特にお知らせとかもなく、花さんいつものバレエタイツを違って普段履いてたストッキングをそのままレッスンでも使用。よってひとりショッキングピンクなタイツ・・・・ちゃんとお知らせしてほしかったですね(笑)
e0012482_4464045.jpg

e0012482_4465381.jpg



子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。

[PR]



by meiz-bik | 2009-11-28 04:47 | バレエ教室

クリスマス準備

昨日の参観日に続き、本日は午後から「歯磨き指導」の日。
市から歯医者さんが派遣されてきて、年長さんに「正しい歯磨きの仕方」を教えてくれ、親にも歯に関するインフォメーションを提供してくれる日でした。

・・・ったく、忙しいっちゅうの。昨日の参観日にかぶせたら?とか思っちゃった母ちゃんです(笑)

で、その「歯磨き指導」のため幼稚園に午後2時ごろに向かう母ちゃん。少し前を歩いているのが花さんと同じクラスの男子のお母さん。

めんどくさいなぁ・・違う道通っちゃう?とか心によぎらんこともなかったんですが(笑)、行動に移す前に向こうから母ちゃんの存在を認めちゃったので、覚悟を決めて一緒に幼稚園まで。

さて、ファビオ君のお母さん、マリアさん(仮名)。

母ちゃんのことを「キーナ(中国)よね?」と信じて疑わない、ってか、同じアジアに「ヤーパン(日本)」という国があることすら知らんのじゃないか?と会うたびに思うんですが、先日も実は、

「で?冬休みはキーナ(中国)に帰るの?」

って聞かれてて。

もうすでに20回くらい「ヤーパン(日本)です」と言っている母ちゃんとしては、

「あぁ、『ヤーパン』に帰るってこと?」

とやんわりと訂正。その5分後くらいには、また

「花は中国語も話せるのよね?」

と来たので、

「あぁ、日本語も話せるってこと?」

と、またやんわり訂正。

そんなやり取りがあった1週間後の今日のことなので、多少安心していた母ちゃんですが、

「あなた達の国ではクリスマスをお祝いするの?」

とマリアさん(仮名)。

ヘタに国名をあげなくなったのは多少の成長か?(笑)

「いえいえ、クリスマスはお祝いというより、イベントって感じですね~。私達的には新年の方がもうちょっと重要かも」

と教えてあげると、

「あぁ~そうよね、あのドラゴンとか出てきて踊るやつでしょ?あれ?2月くらいにお祝いするのよね?」

と自信たっぷりに。

マリアさん(仮名)、

そりゃ中国の話ですわ~っ!

でさらに、「あなた達の国はずっと夏なんでしょ?」

・・・・・ってね、

もういいよ。マリアさん(仮名)。

無理に会話を盛り上げようとしてくれなくていいよ。あと数メートルで幼稚園だから。

あなたがね、

喋れば、喋るほど、どんどん墓穴掘ってるのをいい加減気付いてぇぇぇ~っ!(笑)

そんな訳でまた午後からどんより疲れた母ちゃんでした。
旧正月はお祝いしない母ちゃんですが(笑)、スイスもそろそろクリスマスムード。

今度の日曜日はクリスマス前4週間を楽しむ「アドヴェント」に入ります。なので、旧正月はお祝いしませんが(笑)、クリスマスは楽しみます。
e0012482_437383.jpg

今年もアドヴェントクランツ製作。あとはキャンドルと飾りをつけるだけ。
e0012482_4371614.jpg

花さんのアドヴェンツカレンダーも用意しました。(ほとんどこの間のパリにお友達から持ってきてもらったものを入れた、ザ・100均アドヴェント。笑)あと4つほどのポケットを埋めれば完成なので明日にでも少し買出しで準備完了・・予定。

早いものでもうすぐ11月も終わりですね。クリスマスまであと少し。

誕生日プレゼントにパリ旅行。

に続いて、

クリスマスプレゼントにミラノ旅行。・・・とかって、やっぱりダメよね?(爆)

だって、このチューリッヒのイルミネーションじゃ心は躍らん。あ、でも今年がこのお葬式みたいなの最後らしいですね。コンピュータ管理とかえっらい予算組んだはずですが、5年くらいで終わりって・・早くない?
e0012482_4383890.jpg


子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。

[PR]



by meiz-bik | 2009-11-27 04:38 | スイスのこと

参観日で思うこと。

e0012482_14543036.jpg

ワタクシ事ですが、25日は母ちゃんの誕生日でした。

母ちゃん的には先週末におパリに行かせてもらった時点で、そして父ちゃん的にもその旅費を出してくれたことで(予算的にも。笑)終了。

というわけで、当日はお誕生日のメッセージをいただいたり、電話をいただいたり、あとお友達からお花が送られてきたり・・ということをのぞけば、ほぼ通常運転。

ま、1人で週末@パリなんてやった日にゃ、そりゃデカいことも言えず(笑)

普通に過ごしておりました。

あ、普通っていうよりかは、誕生日なのに子供の幼稚園の参観日に出かけなきゃいけなかったりして、どっちかっていうとやっぱり子中心のマイバースデー。
e0012482_1454531.jpg

で、その参観日。

いつもこういう幼稚園イベントでは思うことですが、わりと子供の工作とか平気でどんどん手伝っちゃう親って多いんですね。

昨日はクリスマス飾りの星を切り取って、糊でラメをつけたり、スパンコールをつけたりして飾る工作だったんですが、先生の指示が終わった途端、親がハサミを持って切り抜いて、親が糊を持ってラメを貼り付け、親が名前を書いて・・・って。

あれ?子供の工作じゃなかったんですか?(笑)

うちは花さんの自主性(親がめんどくさいだけ・・とも言う。笑)に任せて、それがたとえデザイン的に「あ~あ」な感じでも、あくまでも口出し、手出しせずに工作や絵はやらせるんですが・・ってか、普段の幼稚園では子供だけでやってるわけで、別にこの工作が「キレイ」にできたところで成績上がるとか、懇談でいいこと言われるとかそんなハズはないわけで。

周りを見てると、「ここに糊つけて~」「ここに青色のラメで~」って、親の工作になっちゃってる子が多いこと。
で、また子供も言われたとおりにやってるんだ。我が家の場合、母ちゃんが口出ししようものなら、花さんに思いっきり反発を食らうので、ヘタに口出し、手出しはできないんですが・・(苦笑)

以前、日本の中学生ぐらいの子に対して「自分で考える力がついてないような気がする」とかそんな話をこのブログで書いたような気がしますが、こういう親が全て手伝ってあげてるような、そんな積み重ねが自分で考える力を奪っていっているような・・そんな気がしないでもないなぁ・・と。
e0012482_14552392.jpg

なんかね、そんなことを思った参観日でした。

そりゃ、親が全て手伝った子は「早く」「キレイ」にできあがったさ。
花さんなんて最後までちんたら、ちんたら・・でも、花さんが試行錯誤で仕上げたお星様、それはそれで可愛いと思うんだけどな~。



子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。

[PR]



by meiz-bik | 2009-11-26 14:55 | 育児

メンチカツ

我が家のラブラドール雑種、クロさんが先日23日に7回目のお誕生日を迎えました。
e0012482_4182375.jpg

いまだに食べ物への執着は捨てられないようですが、子犬の頃だったら絶対に肉食で食べやしなかったキュウリやニンジンなどの野菜も最近は口にするようになり(笑)、特に夏場はスイカがお気に入りらしいですよ。たまらんみたい。

そして口の周りに白い毛が目立つようになり、段々と「年取ったなあ・・」と思わずにはいられない風貌になってはきましたがとりあえずまだまだ元気。もうちょっと長生きしてな。

で、そんなクロさんのバースデープレゼントっちゅうわけでもなく、ただ単に母ちゃんがやっぱり食べたかったの(笑)
e0012482_4174773.jpg

メンチカツ~♪


その昔、母ちゃんがまだ小学生だった頃。
近所に商店街がありましてね。そこのお肉屋さんのコロッケとメンチカツはおかずによく買いに走らされてましたの。1個50円とかじゃなかったかなぁ?メンチカツは80円・・ってどうでもいいこと覚えてんな(爆)

うちのおかずだけでなく、当時この商店街近くの塾に通っていた母ちゃん。
休憩時間になると塾長をたぶらかして(笑)ここのコロッケをおごらせたりして、おやつとしての記憶もよく残ってます。

で、そんな美味しいコロッケ屋さん(いや、正確には「お肉屋さん」)があったのでコロッケとかメンチカツなんて我が家の食卓では母が「作るもの」ではなく「買うもの」ってな定番ができあがっていて、ついぞや我が家の食卓で母の手作りメンチカツなんて食べた記憶はございません。

当然作ってもらった記憶がないので、コロッケはともかく、メンチカツなんて作ろうと思ったことなんてなかったんですが、今日はど~しても食べたくなって作ってみました。
e0012482_418391.jpg

サクサクの衣にお箸を入れてみると、中から肉汁ぶわっと。う~ん、美味しい♪

花さんも初めてのメンチカツ食いつきよかった。リピ決定です。

全然関係ないけど、おぐらなおみさんのカラメル堂別館で紹介されてた動画。私も笑ってしまいました。
まだ見てない人どうぞ。めっちゃ風邪ひいて~ん


子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。

[PR]



by meiz-bik | 2009-11-25 04:20 | 料理嫌いな女のクッキング

パリ旅行

母ちゃんの2泊3日のパリ旅行。

散々、お友達と飲み明かし、食べ歩いた2泊3日でしたが、意外なことに帰ってからの体重はむしろ減少。

そりゃね、あんだけ歩いたら痩せるだろうよ・・・ぐらい歩き倒したパリの街。

パリは地下鉄の1駅分がとても短かったりするので乗り継ぎを考えると一駅分くらい歩いてしまったほうが早かったりするのです。

そうは言っても、ま、普通は空港から到着したオペラ座周辺から凱旋門まではスーツケース引っ張っては誰も歩かないと思うけどね(笑)

お友達との合流までに少し時間があったので、せっかくだから・・と夜のパリ観光~。
e0012482_5272559.jpg

e0012482_532729.jpg

e0012482_5323122.jpg

e0012482_5274195.jpg

e0012482_5275423.jpg

田舎のスイスからパリまで出てくると夜の9時を過ぎているというのにこの人ごみにびっくりするのですが(笑)、全然明るいこのパリの街。到着初日からテンション上がります。
さらにパリの町はすっかりクリスマス♪ キラキラのデパートの電飾も見るだけでワクワクしますね~。
←チューリッヒの電飾がお葬式みたいだし、余計か(笑)

2日目はルーブルからスタートし(入場観光はさすがにしませんでしたが・・)、これまた歩いてノートルダム寺院へ。
e0012482_528841.jpg

e0012482_5282128.jpg

e0012482_5355867.jpg

さらにそこからサンジェルマン・デ・プレあたりを目指して歩き、途中でソレイヤードのショップを見たり、サブレというキッチン雑貨のお店を覗いたり、東京にもあるんですってね、Gérard Mulot でキッシュとお菓子を購入したり。
e0012482_5283761.jpg

e0012482_5285440.jpg

e0012482_529926.jpg

やっぱりスイスの田舎から出てくると(笑)、見るもの全てがおパリマジックも手伝って「可愛いぃ~」ってなるんです。

その日のランチはお友達お勧めのオデオン駅近くのビストロで。

12時オープンですでに12時には全席埋まってしまったくらい結構人気のお店らしい。
e0012482_5292782.jpg

ワイングラスが可愛かったのでパチリ。

食べたものは父ちゃん連れでは絶対チョイスにのぼらないホタテ貝とサラダをお友達とシェア。
e0012482_5294354.jpg

e0012482_5295877.jpg

パンもついてきたし、女性二人だとこれくらいでもちょうどいいかも・・って感じでした。

その後、オペラ座付近で用事がある友達を待つために、ジュンク堂書店を見たり。本屋大好きの母ちゃんにとって、「外国に存在する日本の本屋」の出現は非常にお財布的に危険な場所でしたが、なんとか脱出(笑)

午後はモンマルトル付近へ。
e0012482_5302210.jpg

めんどくさがりの人はサクレクール寺院までは登りませんが(笑)、この付近には可愛い雑貨やさんや、安い洋服屋さん、布地屋さんと見るところはいっぱい。
e0012482_5304019.jpg

おやつに買ったカヌレも食べたよ。

モンマルトル付近で安いお洋服を数点購入して、この日の夕飯は
e0012482_5305795.jpg

生牡蠣~♪


6種類の牡蠣が2個ずつついたプレートでワインも1杯ずつついて28ユーロ。かなりお得だったし、なによりも美味しかった。
e0012482_531139.jpg

写真奥の丸い感じの牡蠣がバロンと言って「海のミルク」と呼ばれる一番美味しいものらしいので、その手前のものから順に最後に「海のミルク」を食べていくんです。教えられたとおりに食べていくと、段々と味が濃くなっていくのが分かります。
美味しかった~。

その後、ムール貝にも行くか?とか勢いこんでたんですが、意外にも牡蠣でお腹がふくれたのでこの日は土曜日で19時までのショッピングタイム。
ラストミニットで欲しいなぁ・・と思っていたロンシャンのバッグをお友達に連れていってもらったアウトレットなお店でゲット。スイスプライスより40フランほど安かったです♪

この日はお店の営業時間が終わるとともに、ホテル近辺まで戻りそこのスーパーでお買い物。
スーパーでの買い物もすでにカルフールがスイスから撤退してしまった今ではまた楽しい。

日曜日は朝からベルサイユ観光についていくお友達とは完全に別行動。この日夕方6時の飛行機だった母ちゃんはほぼ半日をお一人様で。

のんびりと用意をして11時ごろにホテルを出発、向かうはエッフェル塔。
添乗員時代は何度も見たけれど、市内観光ツアーでは実はエッフェル塔真下まで行くことはなく、向かいのシャイヨー宮の広場から眺めるだけなんですね。
なので今回はエッフェル塔真下の公園を少しのんびりお散歩し、駅まで向かうまでにやっていた蚤の市をひやかして、オペラ座付近でラーメンを食べ、もう1回シャンゼリゼ通りをブラブラ歩きこれにてお一人様の休日は終了。
e0012482_5313427.jpg

お一人様も楽しかったとはいえ、いつもならくっついてるはずの子供がいないのとかとっても不思議な感じでしたし、いつも「なんか忘れてるような・・」(・・って実際忘れ物もいっぱいしてたんですけど。笑)、って感じの2泊3日。

空港に迎えに来てくれた花さんと父ちゃんを見て、「あぁ、やっぱり帰るとこはココなんですね・・」と思ったのは言うまでもありません。

・・・・・ってか、たった2泊やのになんでこんな家の中散らかってるんですか?
・・・・・ってか、8時前に迎えに来るのになんで花さんお風呂入ってから来てないんよ?

おかげで、帰ってそうそう荷解きより先に花さんにシャワーをさせ、寝る用意をさせて・・、さらには月曜日はあっちこっちの掃除に明け暮れた母ちゃんでした。

主婦がいなくなるってこんなもんよね。
当分は家で大人しくしてます(笑)



子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。

[PR]



by meiz-bik | 2009-11-24 05:34 | 旅行

ただいま~

e0012482_543144.jpg

お天気にも恵まれた母ちゃんの「お一人様@パリ」
お友達とのプレバースデー週末は楽しくて素敵なものになりました。

アレもコレも食べたよ。
ココにも行ったのよ。

な、うふふ♪な報告はまた改めて。

とりあえず「ただいま」の報告まで~。
コメ返も明日以降順次やっていきます。

子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。

[PR]



by meiz-bik | 2009-11-23 05:43 | 旅行

Kerzenziehen キャンドル作り

週末おパリ~な母ちゃんです。
金曜日夜の飛行機にておパリ~へ出発予定。
いまだに花さんにはブーイングされておりますが(笑)、行くのさ。パリが母ちゃんを呼んでいる~。

で、そんな楽しい週末が待っている母ちゃん。
残される父ちゃんと可愛い我が子のことを考えない訳はありません(←ホントか?笑)

週末に父娘がひもじい思いをせずにすむように、パスタソースを仕込み、食パンを焼き、洗濯物も片付け・・・・ってね、段取りもきちんと。

ま、段取りきちんとつけていかんと、日曜日の夜に泣くのは自分ですから(爆)

そしていまだブーイングする花さんのために、木曜日の午後は地元でキャンドル作り。

スイスではクリスマス前のこの時期、各地でこのキャンドル作りが行われます。
芯になるヒモを2フラン払って1本買い、そのヒモに少しずつロウをつけていくんです。
溶かしたロウがこの中↓に入ってて、固めてはつけ、つけては固めて・・を繰り返してだんだん太さを出していきます。
e0012482_4541730.jpg

赤、青、緑、紫、黄色・・など色んな色のロウがあって、みんなは好きなようにカラフルなキャンドルを作っていきます。
e0012482_4543494.jpg

去年から花さんがやりたがってて、今年は是非連れていってあげたいな~と思っていたらば、地元の会場は今週土曜日まで!急がなくっちゃ!ということで幼稚園帰りにお友達も誘って行ってきました。
e0012482_454507.jpg

延々とつけては固めて、固めてはつけて・・を繰り返すこと約1時間。
小学生の子なんかは学校帰りに毎日少しずつ大きくしていってるみたいですね。すっごい太いのができてたもん。

花さんは我が家に1本、ジジババに1本と2本やったので2時間ほどキャンドル作りに夢中になりましたが、来年は毎日少しずつやろう(笑)←その場で預かってもらって開催中はいつでもいける。

出来上がったキャンドルは重さによってお値段が変わってきます。レジで重さを計ってもらってお支払い。2本で4.7フランでした。
e0012482_4535591.jpg

母ちゃんも花さんも初めての体験。会場にいたおばちゃん達に教えてもらいながら作ったキャンドル。
ホントに火がつくかなあ??(笑)


子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。

[PR]



by meiz-bik | 2009-11-20 04:55

はつタイケン

スイスにヨメに来た当初から日本の免許証をスイスのモノに切り替えて運転しているのでかれこれ7年。

ワタクシ、

先日、

初めて路上で警察官に「免許証見せて」と止められました。

スピードも出してなかったし、何にも悪いことしてないはずなのに何故にこんなにドキドキするか?(笑)

そのドキドキ感は押し殺して愛想良く免許証を提出する母ちゃん。

免許証の写真と母ちゃんを交互にしつこく(笑)見比べる警察官。

あ、その写真7年前やからね(爆)

いっくら7年前の写真とはいえ、そんなにしつこく見比べんでもええやんか。失礼な(笑)

7年前の写真と現在の母ちゃんが多少なりとも一致した様子の警察官、それでもまだまだ母ちゃんのことをじぃ~っと見つめます。

えっと・・・まだ何か?電話番号とか?(爆)

そのうち母ちゃんの顔ではなく目を見つめはじめました。

えぇ~マジで?電話番号本気?みたいな(笑)

おもむろに口を開いた警察官、

「えっと、コンタクト着用してらっしゃいますか?」

そう、母ちゃんは近視なので免許証には眼鏡等使用と記載されているのですが普段はコンタクトレンズの人。その確認をするために警察官の人は母ちゃんの目をじぃ~っと見つめたのでした(笑)

ソフトレンズなので眼球の上にちょうどかぶさる感じで確認しにくかったみたいで、一瞬でもときめいた相手に向かって(笑)

「はい。着用してますよ」

と、あっかんべ~をして確認してもらった次第です(爆)

その後、フロントガラスにくっつけてるナビの位置が悪いとお叱りを受けたものの、ことなきを得て放免されましたが、スイスで免許証確認初体験♪面白かったです。

さて、チューリッヒでのベスト・オブ・マカロンは?というお話しを以前書きましたが、その記事の中でベスト・オブ・マカロンに選ばれたシュプリングリに次ぐ、2番手で選ばれたVollenweiderのマカロンをお友達から頂きました。
e0012482_4375482.jpg

たまにはこういう食べ比べも面白いね~。

今までスイスで食べるマカロンはシュプリングリのルクセンブルグリだろ・・と思ってましたが、今回食べてみて母ちゃんもこのVollenweiderに1票あげたい感じ。
シュプリングリのマカロンはマカロンっぽくないもんね。それにフレーバーもVollenweiderの勝ち!って感じ。抹茶があったもんね。わさび味はどうかと思ったけど(笑)

いずれにせよ、このコロコロした形と色鮮やかなこのお菓子。甘いものはそれほど好きではありませんが、やっぱり可愛いと思います♪





子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。

[PR]



by meiz-bik | 2009-11-19 04:38 | スイスのこと

フレンチクルーラー

先日、ベイビーシャワーをしたときのメインのご飯はハンバーガーっていうのは早くに決定してて。
ハンバーガーといえば、ポテトもご一緒に♪というので、冷凍食品のフライドポテト(揚げるだけ)っちゅうのを買い、さらにはうちにはフライヤーがないので義母から借りてパーティーをこなしたのです。

普段、揚げ物する時は日本から持ってきた「天ぷら鍋」みたいなの使ったり、あとはフライパンでやっちゃったり・・と特別フライヤーの必要性も感じたことがなかったのですが、スイス人家庭には結構このフライヤー多いみたいですね。そんな揚げ物のメニューなんてないくせに(笑)

うちの義母も毎年カーニバル前になると大量の揚げ菓子を作るためだけに持ってんじゃないか?って思ってます。だって、ホントならフライドポテトも冷食買っちゃうとオーブンとかでも調理できちゃうから。

が、まぁ、フライドポテトっちゅうからにはやっぱりフライヤーで揚げた方が美味しいような・・・あくまでも「気」ですが、します(笑)

で、この義母に借りたフライヤー。これが2.5リットルの揚げ油を入れたところで最低ラインにしかならんというバカでかいシロモノなんですが、パーティーの時に2ラウンドほどポテトを揚げたくらいじゃまだまだ油も汚れてはいないだろう・・と、返す前にですね、散々使ってやろうかとか思い、さて、何を揚げる?と色々考えていたらば、

やってきました。

母ちゃんの「ど~してもアレが食べたい」病。
e0012482_4193438.jpg

本日は「ドーナツも好きだが、フレンチクルーラーは2個まで限定でもっと好き♪」をテーマに(笑)

ドーナツはイースト入りのものが好きな母ちゃんですが、ミ○ドに行くと必ず食べるのがフレンチクルーラー。

時間と手間の関係で本日は揚げたものにアイシングかけただけの簡単フレンチクルーラーでしたが、これがまた間にクリーム挟んでもいいよなぁ・・・と欲望だけは突っ走る(笑)
e0012482_4194977.jpg

花さんにとっては初フレンチクルーラー。お気に召していただけたようで、子供のおやつにぴったりでした。

うちもフライヤー買おうかなぁ・・・??

子育てスタイル、ブログランキングに参加中です♪
皆様の応援のポチっとね。よろしくどうぞ~。

[PR]



by meiz-bik | 2009-11-18 04:19 | 料理嫌いな女のクッキング

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧