kosodate.ch

<   2011年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧




おばけのQ太郎?

今日は花さんの眼科検診。

小学校に行き始める前に詳しく視力検査をして、その後新しい眼鏡になり小学校で黒板を見る生活が始まってから初めての検診でした。

もうずいぶんまえから眼鏡使用の状態では斜視は見られなくなった花さんですが、視力も変化なし、このまま眼鏡使用での様子見を続けることで落ち着きました。

小さいときからお世話になっている眼科の先生なので、最初の頃は母ちゃんや父ちゃんのヒザの上に座って検診を受けていた花さんが、今では一人で診察椅子に座り、大きな声ではきはきと視力検査に答える花さんに驚いていました。

そう考えると、本当に大きくなったな~と思います。

そんな眼科の待合室で花さんが描いていた絵。

「ママ、見て~」

「おっ!オバQやね~」
(・・といいつつ、花さんがなぜオバQを知っているのかが不思議だった)

「え?なに?」と花さん。

その後、

「ママ、これペンギンやで~」
e0012482_411834.jpg

そうやね、オバQやったら毛が3本いるもんね~(爆)

ごめんね、花さん。

母ちゃんはあなたの芸術センスを理解するにはいたっていないようです。こんなオヤでごめんっ!(笑)

e0012482_4361039.gif


義援金バザーを開催します。
おかげさまで、バザー出品の品物をたくさん集まってきました。たくさんの皆様のご協力を改めて感謝いたします。ありがとうございました。


4月2日(土曜日)
Dorfplatz, Bassersdorf 8303ミグロスーパー前の広場
8時~16時ごろまで


義援金募金のためのバザーを開催します。当日は、蚤の市の会場になっていますが、その一角を借りての募金活動になります。
現在までに、皆様のご協力によってたくさんの日本らしいお皿であったり、湯のみ、日本についての本などのものが寄付で集まってきています。
それらを販売した上で、当日は書道のデモンストレーションも予定しています。

会場にお越しになる場合、チューリッヒHBよりSバーン2番もしくは7番でBassersdorf駅下車。
もしくは、チューリッヒ空港よりバス765番でBassersdorf Schimitteのバス停下車。
会場周辺の駐車場は当日混雑が予想されますが、駅の駐車場ならまだ空いてるかも知れません。

お近くにお越しの方、是非お立ち寄りください。そして、日本のものに興味がありそうなスイス人や周りの方たちにお知らせいただけると嬉しいです。

なお、このバザーでの収益、募金はすべてベルンの日本大使館を通じて日本赤十字に寄付させていただきます。
[PR]



by meiz-bik | 2011-03-31 04:01 | 育児

ありがとう。

義援金バザーへのご協力、ありがとうございました。

おかげさまで、たくさんのバザー出品へのものが集まりました。
とりあえずここでご協力のお願いを一旦終了させていただきます。

ご賛同、ご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。

あとは、当日。がんばります。

本当に、一人の力はたかがしれてる。
でも、それが2倍に、3倍になれば不可能と思っていたことも可能になる。
そんな単純なことに気づかされた今回の活動です。

一人の元気はたかがしれてるかもしれないけれど、
それが2倍、3倍になっていけばいいな・・・と思う母ちゃんです。

今日も楽しく1日を送れたことに感謝。

先月行ったローマで栗粉を購入してきました。
パンに入れてもいいかな~と思いつつ、まだパンは作ってないんですが、栗粉でケーキを作ったりしてます。

今日も栗粉のケーキ。
e0012482_4471589.jpg

レシピのアーモンドプードルは省いて、全量栗粉にしたんですけど、栗の味がかなりがつ~んと。

なんだか素朴な味でおうちおやつにぴったりでした。
[PR]



by meiz-bik | 2011-03-30 04:48 | 料理嫌いな女のクッキング

手を取り合って


震災復興応援アルバムとして、先日発売されたこのアルバム。
母ちゃんも愛するボンジョヴィ様が参加してるんで当然購入しました。
で、38曲が入っているこのアルバム、中には当然ここ最近人気の若手アーティストなんかも入ってて、ボンジョヴィはもちろん、レッチリとかね、母ちゃんでも知ってる安全圏な音楽に混じって、「誰?あなた?」ってな、いや、もちろんラジオとかでは聞いたことありますけど、特に意識したこともなかった最近流行りであろう音楽も流れてきます。

「???」となってる母ちゃんの横で7歳の花さんがそれらの曲を普通に当たり前に口ずさんでいるのを見て、

えっと・・・、

もしかして・・・・、

これは・・・・、

世代交代? 世代交代? 世代交代?

なんて文字が頭をよぎりました(笑)

若返り大作戦、最近の音楽も聴こうと誓ったアラフォーの春(笑)

でも、やっぱり昔から聴いてる曲の方が安心します。
アルバムの中にも入ってたけれど、QUEENの「Teo Toriatte」←これ、タイトルだけ見たらなに?ラテン語?スペイン語?とか思いません、実は「手を取り合って」。
曲中、フレディー様が日本語で歌ってる部分あります。

「手を取り合ってこのまま行こう。愛する人よ。
静かな宵に光を灯し、愛しき教えを抱き」



久しぶりに聞いたけれども、「手を取り合って」・・・なんかいいな。
[PR]



by meiz-bik | 2011-03-29 00:17 | エンタメ

花さんの思い

日本の地震のニュースもスイスでの報道はひと段落ついて・・というか、地震直後から被災地の様子はほとんど繰り返し流れる津波の映像ぐらいで、どっちかというと原発はどうなる?みたいな扱いが多くて、9000キロ離れてるにも関わらず、今後スイスでの影響は?みたいなトーンで語られるニュースに正直辟易していた母ちゃんです。

原発反対、賛成とか今、この段階で議論しなくてもいいんじゃないか?ってのが個人的感想です。
とにかく、福島の現場で作業に当たっている人たちは「直して当たり前」的な雰囲気の中、決死の覚悟で作業してくれてるんだから、ここで「ほら、原発なんてやっぱり危ないでしょ?」とか言ったところで正直しょうがないんじゃないか・・と。

で、そういう調子でスイスの報道がされるものだから、花さんも学校で何かと言われているようで、先日は学校から帰ってくるなり、

「おかあ~さん、今は東京に行っちゃいけないの?危ないの?」

って聞いてきました。

どんな風に話してるのか興味があったので、詳しく聞いてみるとクラスの3年生の男の子が

「原発が爆発して、放射能が撒き散らされてる。危険だ」

ってな話をしたそうで。

・・・・ってか、P君のお母さん、それはちょっと話をはしょりすぎでは?(笑)

いい機会なので、花さんにも分かる言葉で原発の仕組み、なぜみんながこんなにも怖がるのか、ちょうど図書館で借りてきた本もあったので少し説明してあげました。

7歳の子には少し難しいかな?と思いつつも、自分に知識があれば人のいうことに怯えなくてもすむかもとできるかぎり分かりやすい言葉で教えてあげました。

もちろん、東京は私も今行ったわけではないので、どの程度の混乱かは分からないけれど、通常よりかは混乱してるかもしれない。いつもみたいに、遊びにいく感じで行くことは難しいかもしれないけれど、お水は飲めるからね(笑)と。また、こんなこと書いたら嫌味コメントくるかしら?(笑)

小さな頭で自分で理解して、納得した花さん。
自分の祖父や祖母が住む日本という国がまるで汚染された国のようにクラスメートに言われて少なからず傷ついていたようです。

大丈夫、きっとよくなるし、そんな風に思っている人ばっかりじゃないからね、ここスイスも。
と、先日義援金バザーのポスターを貼らせてもらうお願いにいったお店の人との話を例に出して話してあげると安心した笑顔に戻りました。

震災直後から、花さんにはあまり津波の映像とかを見せない配慮をしていましたが、やはりここへ来て周りの反応に少なからずショックを覚えていたようです。
特に、日本人なのか、スイス人なのか・・とアイデンティティー確立の真っ只中にいる花さんのような子供にとっては周りの反応もかなり影響を与えるようでした。

というわけで、やっぱり小さな子供といえども、あんまりニュースをはしょらないで説明してあげてね、P君のお母さん(笑)←小さいっていってもそっちは3年生じゃんか~もっと詳しく説明してあげなよ~。


義援金バザーを開催します。
おかげさまで、バザー出品の品物をたくさん集まってきました。たくさんの皆様のご協力を改めて感謝いたします。ありがとうございました。


4月2日(土曜日)
Dorfplatz, Bassersdorf 8303ミグロスーパー前の広場
8時~16時ごろまで


義援金募金のためのバザーを開催します。当日は、蚤の市の会場になっていますが、その一角を借りての募金活動になります。
現在までに、皆様のご協力によってたくさんの日本らしいお皿であったり、湯のみ、日本についての本などのものが寄付で集まってきています。
それらを販売した上で、当日は書道のデモンストレーションも予定しています。

会場にお越しになる場合、チューリッヒHBよりSバーン2番もしくは7番でBassersdorf駅下車。
もしくは、チューリッヒ空港よりバス765番でBassersdorf Schimitteのバス停下車。
会場周辺の駐車場は当日混雑が予想されますが、駅の駐車場ならまだ空いてるかも知れません。

お近くにお越しの方、是非お立ち寄りください。そして、日本のものに興味がありそうなスイス人や周りの方たちにお知らせいただけると嬉しいです。

なお、このバザーでの収益、募金はすべてベルンの日本大使館を通じて日本赤十字に寄付させていただきます。
[PR]



by meiz-bik | 2011-03-28 04:34 | 育児

義援金バザーのお知らせ

しばらくこちらの記事をトップに固定します。
最新の記事は↓で。


4月2日(土曜日)
Dorfplatz, Bassersdorf 8303ミグロスーパー前の広場
8時~16時ごろまで


義援金募金のためのバザーを開催します。当日は、蚤の市の会場になっていますが、その一角を借りての募金活動になります。
現在までに、皆様のご協力によってたくさんの日本らしいお皿であったり、湯のみ、日本についての本などのものが寄付で集まってきています。
それらを販売した上で、当日は書道のデモンストレーションも予定しています。

会場にお越しになる場合、チューリッヒHBよりSバーン2番もしくは7番でBassersdorf駅下車。
もしくは、チューリッヒ空港よりバス765番でBassersdorf Schimitteのバス停下車。
会場周辺の駐車場は当日混雑が予想されますが、駅の駐車場ならまだ空いてるかも知れません。

お近くにお越しの方、是非お立ち寄りください。そして、日本のものに興味がありそうなスイス人や周りの方たちにお知らせいただけると嬉しいです。

なお、このバザーでの収益、募金はすべてベルンの日本大使館を通じて日本赤十字に寄付させていただきます。

引き続き、バザーへの物品提供は受け付けています。ご協力をお願いいたします。
詳細は↓記事で。
[PR]



by meiz-bik | 2011-03-27 17:03

春準備

e0012482_15211813.jpg

春はすぐそこ。
時計の針を1時間進めて今日からサマータイム。
日本とも1時間だけ近くなったような気がします。

春と言えば、イースターがそろそろ。
スーパーでも手に入るイースターエッグ作りのための道具でゆで卵に色をつけてイースターエッグ作り。

母ちゃん的には春と言えば、春の大掃除。
そろそろテラスの掃除も・・・やらなきゃねー。
[PR]



by meiz-bik | 2011-03-27 15:15 | スイスのこと

思いは・・・

e0012482_17252093.jpg

義援金バザーのための準備中です。

毎日、いろんな方からバザー販売のための物品が届けられて、またメールで応援してくれるお友達、協力を申し出てくれる人たちがいて本当に感謝しています。

そして、当初は蚤の市のブースをすでに申し込んでいた隣人のブースの半分を借りる予定だったのですが、蚤の市主催者の方のご好意で会場のど真ん中、スーパー前の広場なんですが、そのスーパーの出入り口まん前の場所を使わせてもらえることになりました。
 
私が今回こういうことを企画して行動するなんて、自分でもまさかの予定外行動だったのですが(笑)、やってみてよかったな~と思えるのは、信じられない自然のとてつもない大きな力にただただなすすべもなく無力感を感じる日々だった中で、こうやって周りの人に助けてもらって温かい言葉をかけてもらって、実際にみんなの気持ちに触れることができて、そこに希望を見ることができたことだと思います。

絶望してても何も進まないけれど、希望があれば進めるような、そんな気持ちになれました。

自己満足といえばそれまでだけれども、まず自分が満足してないと他人も満足させてあげられないんじゃないかな・・と。

色々と賛否両論もあるかと思いますが、みんなそれぞれに活動しているだろうしすでに募金なんてやったという人もいるでしょう。

それでいいと思うのです。みんなの思いはただただ、同じように日本への思いだと私は考えるし、自分の思うことをやればいいと思います。
みんながみんな行動を起こすべきとは思わないし、やりたくない人はやらなければいい。

ただ、私は今回こういうことを企画して行動する過程で本当に周りの人たちの気持ちに触れることができてたくさん励まされました。
そのことだけでもまず私が元気になれたので少しずつ、そんな空気が広まっていけばいいなという思いです。

最後になりましたが、すでに協力を申し出てくださった方、物品の提供をしてくださった方、ご自分のブログなどでバザーの告知をしてくださったり、応援してくださる方々、本当にありがとうございます。この場を借りてお礼を申し上げます。

まだまだやらなきゃいけないことはたくさん。
いちいちすべてのコメントにお返事もできませんので、申し訳ありませんがコメント欄を承認制にさせていただきました。内容にそぐわない悪質なコメントなどはこちらの判断で削除させていただきますのでご容赦ください。

トップの写真は義援金バザーのために用意したポスターです。
復興支援ポスターとして無料で配布されてるサイトがありました。
これから活動を考えていらっしゃる方の参考になれば、と思います。
復興支援ポスター
NEED YOUR HELPポスターダウンロード
[PR]



by meiz-bik | 2011-03-25 17:24

義援金募金バザーのお願い

4月2日(土曜日)に行われる村の蚤の市において募金活動の許可がおりましたので、日本らしい物品を販売しながら募金を募ろうと思っています。

つきましては、スイス在住の日本人の皆様でこのバザーにご賛同、ご協力いただける方がおりましたら鍵コメで結構ですのでメールアドレスとお名前を残してください。
こちらから改めてご連絡さしあげます。
物品は郵送でも受付けますので、たくさんの皆様のご協力をお願いいたします。

なお、この販売における売り上げ、募金活動で集まるお金はすべてベルンの日本大使館を通じて日本赤十字社に寄付させていただきます。



募金活動とはいえ、村の役場にあたって警察から許可をもらい、さらに募金をしてくれた人全員の金額と名前、住所を記載したリストを後日提出、寄付する団体への振込み証明書とともに合計金額を警察でチェックを受けること・・・など、なにかと大変な手続きを踏むみたいですね。

もちろん、義援金詐欺などの犯罪を防ぐのが目的だとは思いますが、すべてにおいて許可を求めたり、私にとっても初めての経験でしたが、ひとつひとつこなして問題を処理していく過程で私もなんだか自信のようなものが出てきました。

さらに、警察での手続きが終了して最後に「たくさん寄付が集まるといいですね。お祈りしています。」と言われたこと。
募金活動の日程をFBにアップしたらすぐに義理姉が「何か手伝うことはある?」と聞いてくれたこと、何も分からずにしかも先週は父ちゃんが出張中で、頼る人がいなくてドイツ語のクラスの先生だった人にヘルプの電話をかけてみたら、彼女もすぐに動いてくれたこと。
他のママ友も「何かできることがあったらいつでも声をかけて」と言ってくれたこと。

本当に嬉しかったです。

これから少し準備のためにバタバタはするとは思いますが、開催まで約2週間。
協力してくれている人たちのためにも、また少しでも多くの募金を集めることができて被災地に届けられるように、頑張ります。

最後になりましたが、すでに協力を申し出ていただいた方々、ありがとうございました。
[PR]



by meiz-bik | 2011-03-24 04:15

すっきり

先日、人からもらって食べたフォーチューンクッキーで家族が3人食べて、それぞれになんだか的を得たお言葉だったんで笑ってしまいました。

母ちゃんのは確か、「問題解決の方法は自分自身で学びなさい」ってな話。
父ちゃんは、「スケジュール帳をよく確認して混乱を避けましょう」。
花さんは、

「人の話をよく聞きましょう」

でした。はい、よく聞いてくださいね。特にオヤの言うこと(笑)

e0012482_16254025.jpg


久しぶりにクリームパンを焼きました。
中身のクリームはMEGUmamaさんたまご1個で濃厚カスタードクリーム簡単で、しかも本当に濃厚で美味しかったです。

父ちゃん出張中だった先週1週間は買い物に行かずに、家にあるものだけでしのいでみました。冷凍庫には冷凍してあるお肉だったり、魚だったりもあるし、食品を入れてある棚には缶詰だったり乾物だったりがまだまだ入ってる。
花さんに「晩御飯何食べたい~?」って聞くと、「う~ん高野豆腐かな。」って言う人だから、そんなんで十分。その代わり、甘いものがなかったのでおやつ用にパンを焼いたり。
野菜や果物は買いますが、ただ今も買い物行かずに過ごす記録更新中。このままだとお給料日までこれでいけるかも♪
冷蔵庫も棚の中もすっきりしてきてとても気持ちがいいですよ♪
[PR]



by meiz-bik | 2011-03-23 16:42 | パン作り

多謝

4月2日に行われる蚤の市での募金活動。
続々と協力してくださる方たちの申し出やバザーへの提供があり、ありがたく思っています。

地元警察署からも募金活動に対する許可証と、公印が押された募金者リストが届けられました。

まだまだ被災地の状況は大変だし、原発の問題も不安があります。犠牲者の数が日々多くなっていくのも胸が痛みます。

でも、だからこそ希望を失わずに出来る人ができることを。


お友達のかんなちゃんのブログに松山千春さんの言っておられた言葉が出ていました。

    知恵があるヤツは知恵を出そう。
    力があるヤツは力を出そう。
    金があるヤツは金を出そう。
    「自分には何にも出せないよ」というヤツは元気を出せ!


はい。元気を出して頑張ります。

引き続き、バザーへの物品受付しております。ご賛同いただける方、是非ご協力をお願いいたします。
[PR]



by meiz-bik | 2011-03-22 22:07

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧