kosodate.ch

<   2011年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧




7月!

明日から7月ですか。
今年もすでに半分終了ってことですね。
いやいや、ホントになんだかあっという間ですね。

今年前半はなんだか自分の意思とは関係のないところで、色々と振り回された感のある半年でした。
色んな雑音をシャットアウトしようとしても、なかなか思う通りにはいかないものですね。

まだまだ修行が足りない自分。

後半はもうちょっと考えてみよう。

せめて「後悔」しない年に。残り半年。
[PR]



by meiz-bik | 2011-06-30 23:33 | ひとりごと

生春巻きオムレツ?

e0012482_1613568.jpg

去年も6月がものすご~く暑くなって、7月に入って夏休みになった途端「あれ?夏は?」ってな調子で結局プールにも行けなかった思い出があるので、今年はその失敗を繰り返さないためにも、

夏は夏らしく楽しもうではないかっ!

というわけで、花さんのスイミング教室も少し早めに出発してプールで遊んできました。

みんな同じ思いなのか?(笑)
激混みでしたけど。

早いもので花さんがスイミング教室に参加しだして丸2年。当初は顔を水につけるのでさえ嫌がっていた彼女が、今では25メートルをなんとか泳ぎきるまでに!
まだまだフォームなんかはパっと見、泳いでるのかおぼれてるのか分らない時もありますが(笑)、継続はチカラなり。ですね。

で、今週の段取り仕切りなおしのはずだった昨日、そんな暑さだったんでプールで思わずのんびり。買い物にも行けなかったワタクシが作った晩御飯。

冷凍庫に残っていたひき肉を玉ねぎといためてオイスターソースでわりとがっつり味つけして。
それでオムレツ~と思ってたんですけど、生春巻きの皮がまだ残っていたんでオムレツの薄焼き玉子を焼く前に生春巻きの皮を焼いて、玉子と一緒にオムレツの具(ひき肉とレタス)を巻き込みました。
e0012482_1613346.jpg

不思議な食感。焼きたてはわりとパリっとしてて、時間が経つにつれてもっちりしてきた感じ。
普通のオムレツと違ってなんか面白いものが出来上がりました。美味しかったです。
これ、小さく作ったらおもてなしのお料理にもよさげですね。

今日こそは買い物行って段取り仕切りなおしです(笑)
[PR]



by meiz-bik | 2011-06-29 16:13 | 料理嫌いな女のクッキング

ある日の夕食

月曜日の夜の便でチリに出張予定だった父ちゃん。
月曜日は朝からいつもどおり出社して、昼前に珍しく電話してきた父ちゃん。

「来週はモスクワ出張予定なんだけれど、ちょっとパスポート見てみて。ビザってまだ有効だよね?」

と。そういや、去年モスクワ行ったけどそうだった、そうだった、ビザいるんだよねぇ。

パスポートをチェックすると・・・

見事に6月29日で失効するビザでした(笑)

急遽、来週のモスクワ行きのためのビザ申請のためチリ出張は取りやめ、チリへは父ちゃん上司が急遽出発。

当日に突然出張が決定したその上司の方も気の毒ですが、

1週間いない予定だった人が突然家にいることになった場合の主婦も相当気の毒ですよ(笑)

夕飯の献立も急遽変更。

家にあるもので・・・と、急遽焼き鳥作りました~。
e0012482_164604.jpg


日曜日の残りで生春巻き作って、フライドポテトやって・・・って「とりあえず」感バリバリな夕飯。さて、今日は段取り仕切りなおしです(笑)
[PR]



by meiz-bik | 2011-06-28 16:47 | 料理嫌いな女のクッキング

バレちゃった。

e0012482_18184962.jpg

父ちゃんも無事日本から戻り、「もうスーツケースは寸分の余地なし。いっぱい、いっぱい」と言いつつ持ち帰ってきたんですが、

甘いっ!(笑)

ほらほら、その靴の中にも小さなもの詰められるし、この隙間は?なんて今さらながらの荷造り講習会。
ワタクシが帰省する際は、あれも、これも・・と本当に鬼のごとく詰め込み、さらには機内持ち込みの荷物にしても本当は肩がちぎれそうなくらい重いのにしれ~っといかにも「手荷物」然としてとりあえず機内にさえ持ち込んでしまえばこっちのもの(笑)くらいな勢いで許容量ぎっりぎりまで持ち帰るものですが、それに対して父ちゃんの場合はそんな必要性も感じられないし、こう、なんていうのかしら?「せっぱつまった」感がないんですよね(笑)

だから、32キロの許容量に対して26キロしか詰められへんのやっ!(爆)

で、最後の最後で「なんか適当に雑誌買ってきて~」と頼んだら、持ち帰ってきた雑誌2冊。
一時期、オレンジページを定期購読していた母ちゃんですので、そのあたりかな~なんて思っていたら、

「週刊新潮」と「アエラ」

よりにもよってなんでこのチョイス?(笑)

ま、読みましたけど。

で、無事にスイスに戻ってきた週末は義理姉一家を迎えての我が家ご飯。
日曜日の朝に義理両親のところに犬を預けに行ったときの話し。

その週末は義父がなんかの勉強会で3日間不在ということは以前に聞いていたのですが、義母1人でもクロの世話は大丈夫ということで、預けることにしたんですが、日曜日の朝行ってみるとひとりぷんぷん怒ってる義母。

話を聞いてみると、日曜日の夜までと義父が言っていた勉強会。義母も送り出し自分の友達なんか呼んで適当に過ごしていたそうですが、土曜日の夜になって義父のお友達から電話があったそう。
「○○いる?」と義父に用事があったそのお友達は電話で義母と話し、義母が「日曜日の夜まで勉強会で出かけてるわよ~」なんて能天気に話をしたところ、事実が発覚。

その勉強会は土曜日にすでに終了している。

あれ?お義父さん、あなたは今いずこで何を?

で、その場にいた義母のお友達がこれまた焚きつけるように、「あら、浮気?」なんて話すもんだから義母はもうプリプリ。

でもね、お泊り勉強会に行くためにかばんに荷造りしたものを聞くと、

お義母さん、

女友達との密会に汚いパジャマ(どう汚いのかは謎。笑)を持っていくはずはありませんから、お義父さんはシロです(爆)

それにしても義父がどこで何をしていたのかは月曜日の朝、クロを迎えに行ったときも謎のままです。まさか、ヨメのワタクシが問いただすわけにもいきませんから、義父を目の前にしていたとしてもその話題はスルーで。
義母もあれだけプリプリしてたわりには、まったくもってスルーで(笑)

ワタクシは家に帰ってきたあと、父ちゃんの旅程表を確認いたしました。
ええ、彼はまったくもって真っ白ですけどね(笑)

帰ってきたばっかりだけれども、また月曜日夜から今度は南半球チリに出張。
さすがにお疲れモードなのか、ありえないミス連発の父ちゃん。
いえいえ、ワタクシもお疲れですよ。またYシャツアイロンかけて送り出さなくちゃ(笑)
[PR]



by meiz-bik | 2011-06-27 18:19 | 鬼嫁話

珍しいものたち

父ちゃんの日本出張も終わり。今頃は機上の人で。
ワタクシと花さんの母子家庭生活もまもなく終了予定。

しかしながら、あれですね。

いつもは出張先からのお土産なんてほとんど期待はしないので、一緒に旅するスーツケースの大きさも気にはしませんでしたが、今回は行き先がヤーパン(日本)。
数週間後にはワタクシ自身の里帰りが控えているとはいえ、やっぱり「あれも。これも。」なんてオーダーが多すぎて、とりあえず我が家で一番大きなスーツケースを持たせましたが、

やっぱりもう1個持たせるべきだった(笑)

でも、それよりなにより、

もっとしっかり荷造りの方法を教えておくべきだった!(笑)ですね。

32キロの許容量があるくせに、最終的には26キロでスーツケースいっぱいになったとメールが届いて、

「甘いっ!」

と返信したのは言うまでもありません(笑)

同じ大きさのスーツケースで「もうこれ以上入りません」っていうくらい詰めてきっちり32キロになるんだから。そんなこと毎回やってるんだから、ワタクシはっ!
(注意!4月から、航空会社それぞれで荷物の許容量に関してのルールが変更になってます。お気をつけください)

ま、そうは言ってもタイムアップ。今さらじたばたもできませんので、お帰りをひたすら待つだけです。

父ちゃんが家にいなくて、たとえ、彼が「ランチは寿司だよ~」とスイス時間朝の4時半にメールを送りつけてきた(怒)としても、我が家の食事はいたってシンプル。
母ちゃんと花さんなので、本当に簡単に済ませてしまうことが多いのです。肉出さなくても誰も文句言わないしね(笑)

肉食スイス人がいないと途端に「ベジタリアンですか?」くらいな勢いで野菜ばっかり(笑)

今日はスーパーでこんな珍しいものを見つけたので思わず購入。

紫ブロッコリー。
e0012482_5132192.jpg

なんでも紫にしたらいいってもんじゃないだろうけど(笑)、付け合せとかにするときになんか色があって目にも鮮やかかな~って。
味はね、いたって普通なブロッコリーでした。茹でたお湯が「どうなってんの?」くらい青くなりましたが。

あと、平べったい桃が去年あたりからスイスでも簡単に手に入るようになりました。普通の桃より美味しいと思うので最近はもっぱらコレばっかり。
e0012482_5133466.jpg

珍しいといえば、↓の朝カフェで焼いたパンは普通の小麦粉でしたが、我が家で食べたパンは「ごパン」。小麦粉にご飯を混ぜて捏ね上げたパンで、普通のパンよりもっちもちで柔らかいの。
水分量がまだ難しくてなかなかこれだ~っていうものが焼きあがりませんが、そのうち我が家の定番にしたいな~とか思ってます。今日のランチはこの食パンでトーストサンドイッチを作りました♪
e0012482_5134445.jpg

食べ物ネタばっかりですが、これでも密かにダイエット中。
里帰りすると必ず2キロ増は必須ですので、あらかじめ2キロ落とした状態で帰ろうかと。
悪あがきと知りつつ挑戦。
あぁ、でも明日父ちゃんバームクーヘン持って帰ってくるんだよね・・(笑)
[PR]



by meiz-bik | 2011-06-24 05:13 | おいしいもの

個人面談

母子家庭生活だと、ご飯も花さんと2人でなんかてきと~に、朝だってお弁当作らなくてもいいから楽ちんだし、夜だって朝型の父ちゃんに合わせて早く寝る必要もないからDVDだってテレビだって見放題だし、花さんが寝た後にゆっくりのんびりお風呂入ってもまだ夜は長いし、なんとなく楽なんだけど、

なにげに、

やっぱ、

忙しいね(笑)

火曜日は花さんの通う小学校で個人面談の予定でした。
この予定が組み込まれた時はまだまだ全然出張の予定なんてなくて、午後5時15分からの面談には父ちゃんが出向く予定で、母ちゃんは5時まである花さんのスイミングの送迎。

出張が入ったときに先生に曜日の変更か時間の変更をお願いするものの、

「あなたの次はないから、ゆっくり来てくださっていいですよ~」

と、なんとなくそのままゴーで。

「ゆっくり来てくださっていい」とは言うものの、やっぱり遅れるわけにもいかず、5時に終わったスイミングの後、シャワーもそこそこに、でも、母ちゃんも隣で泳いでいたから眉毛だけはしっかり描き足して(笑)、大慌てで学校へ。

「間に合いましたねっ!」

と、先生は大喜びしてくださいましたが、ええ、髪の毛も濡れっぱなしですし、化粧でさえ落としたままですからね。ボロボロですわ。

で、個人面談。
花さんも来ていいということだったので、遠慮なく花さんと一緒に伺いましたが、直前になって花さんが、

「私外で待ってていい?」

と。

あれ?なんか都合悪いことでもあるんですか?(笑)

まぁ、そんなこと言わずに一緒に行こうと渋る花さんを半ば強制的に連行。
だって、母ちゃん1人だとドイツ語に不安が(爆)

花さんの担任の先生はベテランの女の先生ですが、子供たちのことよく見てるな~というのが感想でした。
花さんの性格や、長所、短所を的確に指摘してくれたし、学校での様子もよく分ったし、これから頑張らなければならないところも一緒になってやっていこうという先生の姿勢に、母ちゃんは心から信頼できたし、本当にありがたいな・・って思いました。

勉強に関しては問題ないし、やらなければならない課題や問題には早く取り組むし、どちらかといえば「優等生」タイプの花さん。

でも、集中力が続かないことが多くて、課題や問題への取り組みにも「速さ」を追求して「正確さ」に欠けることが多い彼女。

そんな性格は彼女が提出する宿題や課題のプリントからやっぱりにじみ出るんです。
最後の方は結構適当になったり、文字に乱れがでてきたり。

あぁ、でもそういわれてみたら母ちゃんもそんな子供だったかなぁ・・と。計算問題とか「早く」こなすんだけれど、見直しとか絶対しなくて結局ケアレスミスが多かった(汗)

そして、入学当初は自分の思ったとおりにコトが運ばなかったり、なにか先生に伝えなくちゃいけないことでもなぜかしら涙がでてきて泣き虫だった花さん(実は母ちゃんもそんな子だった)も、この1年でほとんど泣くこともなくなったこと、これは大きな成長です。と先生に褒められました。

3年生もあわせると22人もいるクラスで先生はこれだけ一人ひとりの子供たちを見てくれているんだなぁ・・と思うと頭が下がります。
せっかくの機会なので、花さんと2人じっくり話し合いました。

ただ、どっちかていうと運動音痴な父ちゃんと母ちゃん2人の子であるはずなのに、先生いわく、

「花は体を動かすのがとっても好きよね~そして上手よ♪」

・・・・ってのはマジですか?(笑)ありえんだろう。どこをどうしたって、運動のセンスは流れてない血のはずなのに(笑)

とりあえず、個人面談今年も終了。残る学年末行事はお別れ会~頑張れ、自分。

e0012482_15225015.jpg

[PR]



by meiz-bik | 2011-06-23 05:11 | 育児

朝カフェ

e0012482_22143222.jpg

近所のお友達が集まっての朝ごはん。
お天気もよかったので、お庭のテーブルで。
なんか優雅だなぁ~。

普段は朝食を食べない母ちゃんですが、フルーツまでしっかりいただきました。

朝食会にはもちろん自家製のパンを持参。
久しぶりに焼いた気がするけど、ふわふわのパン、うん。おいしd(^_^o)
[PR]



by meiz-bik | 2011-06-21 22:10 | おいしいもの

うらやましくなんてない。

無事に日本に到着したらしい父ちゃん。
ここ最近の出張では、あちらもこちらも(笑)慣れたのか、ほとんどメールも電話もありませんでしたが、どうやら今回は

よっぽど自慢したいみたいやね(爆)

到着早々、お寿司屋さんのメニューを写真に撮って送りつけてきたり、「今夜は何食べようかなぁ~?ラーメンかなぁ~?」なんて電話してきたり。
e0012482_22392489.jpg

ちょうど、空港に送って行ったときに空港のフードコートに新しくできたお寿司屋さんが「高いな~」って言ってたところだったの。まぐろ1貫4.80フラン(430円程度)って・・・

うざっ!(爆)

あげくの果ては無事に合流したらしい副社長とホテルのバーで一杯ひっかけてるらしく田舎のスイスにはない高層階からの夜景の写真まで送りつけてきました。
e0012482_22393460.jpg

軽くムカつくね(笑)

ま、そんなムカつく気持ちは抑えて、無事に受け取ったらしい品々を持ち帰ってきてもらうために金曜日までしっかり留守を守りましょう。

それにしても、母子家庭生活に花さんも慣れてしまってるのか、昼休みに帰ってきて「お父さん、無事に日本に到着したんだって」と伝えると、

「ふ~ん」

だけ(笑)

彼女の望みはチロルチョコいっぱい。お土産買って帰らないと、翌週の出張でも寂しがってもらえませんよ~。がんばれ、父ちゃん(笑)
[PR]



by meiz-bik | 2011-06-20 22:41 | 家族

いってらっしゃい。

e0012482_21232330.jpg

出張に行く父ちゃんを送りがてら日曜日の午後の空港で。
あわよくば、なんか買ってもらおうと「見るだけ~」と母ちゃんを引きずりまわす花さん。

母ちゃんはあなたのじ~ちゃん、ば~ちゃんみたいに甘くはないからね(笑)

さて、期間限定母子家庭生活がまたスタートしました。
今回の出張先はなんと、ヤーパン(日本)!

なんとなく、ワタクシの国にワタクシ抜きで父ちゃんソロで行くことに対して納得いかないものがありますが(笑)、そのモヤモヤはすでに宿泊予定ホテルに届けられるようにと先週1週間かけてポチりまくったことで解消。

お帰り、お待ちしております♪
[PR]



by meiz-bik | 2011-06-19 21:30 | 家族

アップルパイ

e0012482_3114782.jpg


アップルパイがど~しても食べたくなって、作りました。
パイシートは市販品だし、フィリングのリンゴも超適当に作ったものだけれど砂糖控えめのほんのりシナモン味なアップルパイ、美味しかったです♪
[PR]



by meiz-bik | 2011-06-18 03:14 | 料理嫌いな女のクッキング

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧