kosodate.ch

もうダメ・・限界・・

今日のお昼ご飯の時の出来事。
今朝はなにを間違ったか、6時に起きてしまった花さん、お昼寝までなんとか持ちこたえて欲しかったものの、やっぱりグズグズ・・・おまけに外は雨が降ったり止んだりで気分転換のお散歩もままならず・・・。

しかし、なんとかなだめすかしたり、絵本を読んだり、パズルをしたり・・とお昼ご飯の時間までを過ごした。

お昼ごはんを食べさせて・・・

「お?パクパク食べてるなぁ~」

と思ったのも束の間、そのうち口に運ぶペースが遅くなってきた。

噛んでる間も休憩が挟まったりして。

そのうち、時々ほんの一瞬どっかに飛んでる表情が出始め・・・

まぶたが段々重くな~る・・・・・

で・・・・
e0012482_21263772.jpg


もうダメ。限界です。お休みなさい。
[PR]



# by meiz-bik | 2005-06-30 21:27 | 育児

雨上がりのあとで・・

さっきものすごい夕立がきました。
晩御飯を食べているとどんどん空が暗くなり、ご飯を食べ終わる頃には風もびゅんびゅん、大粒の雨が落ちてきて・・・あっという間にものすごい雨。

バイクに乗ってた人がうちの前で雨宿りしてたり、傘も持たずに歩いている(傘を持っていたところで、風がすごかったから役には立たないだろうけど・・)人がずぶ濡れだったり、降りだす前に帰ってこれてよかった~。

雨が上がるといきなり気温が下がった。

スイスに来て思うことは、「自然の営み」っていうかそんなものに敏感になったな~ってこと。

例えば、雨が上がると涼しくなったり、クーラーがないから肌に触れる空気の感じで「今日は蒸し暑い」とか「涼しい」とかを実感できたり、木陰に行くとひんやりした空気に触れたり、木の多いところでは風が涼しかったり。

それに食べ物でも季節を感じたりする。アスパラガスがスーパーに出回り始めると春を感じ、いちごが並ぶと初夏だな~、さらに、スイス産のいちごやラズベリーなどのベリー類が出ると夏を感じる。

あ、あと牛のフンの匂いがしてくると春になって畑を作っている・・・とか(笑)

日本にいるとそんな感覚、とんと忘れていたな~って思う。

雨上がりにはいままでどこに隠れていたのか、かたつむりがいっぱい出てきて、湿気を含んだ石や葉っぱにしがみついてる。
e0012482_413423.jpg


うちの犬も今日の夜の散歩は涼しくて気持ちよさそうだった。最近は花がなぜか父ちゃんとお風呂に入りたがる(今までずっと私の仕事だった)ので、父ちゃんが風呂に入れてくれてる間に私は久しぶりに犬と2人で散歩に出かけた。
雨上がりの空気は肌寒いと思えるほどひんやりしていて、昼間の「息をするのも暑苦しい」感覚とは全然違って快適。
どんどん歩けそう。
いつもの散歩コースでキツネを見かけ、雲の流れを眺めて、途中で気分転換したくなって、いつも通らない道を通って帰ってきた40分くらいのコース。

なんだかいいな、こんな感覚。
e0012482_422986.jpg

[PR]



# by meiz-bik | 2005-06-30 04:02

花語録

先週の土曜日、タイの春雨サラダをもらって私が食べていると、当然のように

「花も?」(なぜか疑問形)

と、近寄ってきた娘。

「辛いからやめとき。絶対辛いって。母ちゃんでも辛いねんから・・」

と、言ったところで簡単に人のいうこと聞く人じゃありませんしね。食べてましたよ。

一口食べて、

「辛くない?」

と聞くと、

「ない~ん」(NO)

と返答する彼女。

2口目も大丈夫。3口目もまだいけるらしい、4口目・・・・

私のヒザに座って食べていた彼女だが、4口目を食べておもむろにヒザから降り、

「から~いっ!」

と、半ばパニック。

ちょっと鈍いらしい。

お水を飲んだら大丈夫ということも分からないので、母ちゃんが差し出す水も受け付けず、パニックになっている彼女を抱えてとりあえず口を洗ってあげると落ち着いた。

ほらね、言ったでしょ。

近づいてきませんでしたけどね、それ以降。

可哀相だけど、ちょっとウケた一こまでした。(鬼母ですね、わたくし・・)


そんな彼女の仕草で最近面白いのが、

「hey」。

これは例えば何かやらかしてくれた状況などで、「へ~いっ!」とたしなめるように使うのが私達なのですが、それをコピーして犬を呼ぶのも「hey」。彼女の思惑と違う行動に出る母ちゃんに「hey」。

と、なんともこ生意気な感じで使ってます。

父ちゃんと母ちゃんが時々面白がって花の前で抱き合ったりするのですが、その時も抱き合ってる2人を見て、

「hey!hey!hey!」

と、2人を引き離しにやってきます。かなり面白い。

そのうちあんたにも大好きな人ができて、父ちゃんと母ちゃんのことなんて二の次になるくせに・・・と思うと、楽しみなような、寂しいような・・・。

e0012482_448079.jpg

お出かけ前ですからね、日焼け止めを塗っときましょう。

e0012482_449321.jpg

散歩コースの途中で突然ゴーゴーダンスを披露してくれる花
[PR]



# by meiz-bik | 2005-06-29 04:50 | 育児

作品番号・その1から

今日、テラスで花と犬とまったり水遊び&日光浴(いえね、そんなに日に当たってる場合じゃないんですけどね、すでに真っ黒だし、私。シミができますけどね)をしていると、私のそばにあったデジカメをいつの間にか花が奪い、勝手に撮影を始めました。

巨匠・花の作品です。

e0012482_51356.jpg


わりとまともに撮れている一枚。「テーブルの下の日陰で涼む愛犬・クロ」
クロの暑さで参っている感じがよく出ているのではないでしょうか?


e0012482_52148.jpg

続いて、「まつぼっくりがあったとさ~♪」
でっかいのよ、このまつぼっくり。しかも、落ちてきて数週間経っているのに、いまだに湿気や乾燥に反応してかさが開いたり、閉じたりしてるの。

e0012482_524882.jpg

お次はなんだかアートを感じます。「じょうろ」
微妙な角度、ブレ具合からしてなんともなんともいえないアンニュイな世界を作り出しているのでは?


この辺から訳分かりません。「マクロな世界」
花の足の肌色です。ふとももあたり。
e0012482_533635.jpg


e0012482_542780.jpg

次、「緑」
地面に敷いたレジャーシートの色。微妙なレジャーシートの織り模様を映し出したかったのか?

e0012482_551765.jpg

う~ん、またまたアート。「きりんスリッパ」
歩くたびに「きゅっきゅ」いうアレです。これを履いていてくれるとどこにいるのか分かりやすくていいです。途中で脱いでいることもあるので決して目は離せませんけど。
しかし、あれですね。この微妙なアングル、大人が真似しようと思ってもなかなかできませんね。

1回教えただけなのに、カメラを見ると「花も~」と欲しがります。今私が愛用しているデジカメは買ったばっかりなので壊されると泣きですから、古いフィルム使用のカメラでも渡してみようかな・・・現像してみてびっくりですな、きっと。
[PR]



# by meiz-bik | 2005-06-28 05:07

新しいおもちゃ

うちの娘さん、先週土曜日に新しいおもちゃを買ってもらいました。
スポンサーbyじいちゃん、ばあちゃんです。

じゃじゃ~んっ!

e0012482_14374467.jpg


つい先日からいわゆる「ごっこ遊び」ができるようになった彼女、今までだったら確実に口に入れてお味を確かめていた小さなおもちゃを使ってお皿に乗せたり、おもちゃのコーヒーカップにコーヒーを入れてくれるようになりました。

で、お台所セットご購入。
ホントはね、「邪魔になるんじゃないのぉ?大型のおもちゃってね・・・」なんて思っていた私ですが、買ってくれるというものを断る手はありませんしね、ありがたく受け取りました。

私は土曜日に仕事があったので、うちの父ちゃんとその両親だけで土曜日におもちゃ屋さんに出かけたようです。事前に私がリサーチして「これっ!」と思っていた品物はすでに売り切れていたらしく、うちの父ちゃんのチョイスが上のモノになりました。

いざ買ってみたら、花も相当嬉しいらしく、ちょうど私が仕事から帰ってきたときにうちの父ちゃんとその父ちゃんが一生懸命組み立ててくれてましたが、帰ってきた私に花は走り寄ってきて、
「kochen、kochen」と説明してくれます。
(kochen=「料理する」のドイツ語)

できあがったキッチンを置いてあげると、
色んな棚を開けたり閉めたり、野菜のおもちゃを入れたり出したり、お皿の置き場所を変えてみたり・・・と色々やって忙しそうです。

そのうち、ほんもののフライパンを出してきては料理の真似事を始めました。なぜか、料理してるのはおもちゃのお鍋ですけど・・・・。

e0012482_144636100.jpg


しかし、段々うちのリビングが幼稚園みたいになってきました。子供のいる家庭ってみんなこんなもの?
[PR]



# by meiz-bik | 2005-06-27 14:52

町のお祭りへ

今日は家族で隣の隣の隣くらいにある町のお祭りに行ってきました。
今日もスイスは快晴、暑くなるのが予想されたので、「いつの時間に出かけるのがベストか?」悩んだけれども、結局朝はぐずぐずしていて、目的地に着いたのが11時半になろうかというころでした。

「お昼ご飯時には屋台も開いてるんじゃないのぉ?」

という予想に反して、半分くらいがまだ閉まっている・・・いや、そりゃね、日曜日ですからね、朝ごはんの遅い家族もあるでしょうよっ!

でもさ、娘の都合で6時に日曜日がスタートする家だってあるんだよぉぉぉっ。

お腹が空いてましたけどね、慌てて目についた屋台で食べてしまって、後から見つける変わった屋台にチャレンジできなかったりすると後悔するので、とりあえずは町を一周。

先日、義理姉のところに遊びに来たときに電車から観覧車が見えたんだけど、あ~、ここにあったのね・・・。

e0012482_13573781.jpg



で、早速我が家も特設観覧車にチャレンジ。
初めてです、箱型じゃない観覧車。外の風を直接うけれて気持ちいいのだけれども、なんだかあぶなっかしい感じ。しかも、待ってる間に見上げてみると、結構なスピードでぐる~んぐる~ん回ってるじゃないですかっ!

花、大丈夫かな?落ちたりしないんでしょうねっ!と少し不安になりながらも乗り込むのを待つ私達。
観覧車にはそれぞれ、「リオ・デ・ジャネイロ」「トロント」「ウィーン」などと、世界の都市の名前が書かれていて、その中に「東京」もありましたよ。なぜか、上にはスイスの国旗がささってたけど。
順番に乗り込んでいくので、「まっさか、東京には乗れないよね~」なんて思っていたら、なんと、私達の乗り込んだのは東京。偶然にしてもなんだかラッキーを感じました。

e0012482_3363656.jpg



花も初めて乗る観覧車に大興奮。周りに「ばいば~い」などと手を振りながらしばらく町を上から眺めてたりしました。


観覧車の後はホントはすっごくお腹がすいていたけれども、
「もしかして、まだこの先にいい屋台があるかもしれない」
という思いを捨て切れなくて、また町をウロウロ。

そしたら、射的のゲームがあったのでうちの父ちゃんにやらせてみた。うちの父ちゃんは小さい頃からスポーツシューティングをやっていて、一時はオリンピック強化選手のチームに入ったりしたくらいの腕前。地味なスポーツだけれども、的を狙っているときの横顔は結構セクシーだったりするのだ。(ふふふ♪)

e0012482_339537.jpg


よくルールが分かってなくてとりあえず2発撃ったけれども、もらえた景品はしょぼいキーホルダー。なんだ・・・奥に飾ってあったでっかいぬいぐるみとか欲しかったのに・・。

そのあとはさすがにお腹も空いてきたので、結局イタリアンの屋台でニョッキを食べた。年寄りの父ちゃんと母ちゃんは座ってご飯が食べたかったのだ。

色々、スイスらしい音楽が聞こえてくる屋台があったり、特設の遊具があったり・・と町全体がお祭り。もうちょっとウロウロしたかったけれども、暑くなってきたので1時半には退散。

e0012482_3444672.jpg


・・と、まぁ今日はこんな1日でした。午後からはテラスでレジャーシートを敷いて親子で水遊びと昼寝。安上がりな週末。
[PR]



# by meiz-bik | 2005-06-27 03:47

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧