人気ブログランキング |

kosodate.ch

カテゴリ:犬・クロ( 20 )




そらとぶいぬ

ちまたではそらとぶねこなんてものが流行っているみたいですが、

「そらとぶいぬ」ってのもどうよ?
e0012482_21281814.jpg

e0012482_21284019.jpg




by meiz-bik | 2008-03-29 21:32 | 犬・クロ

クロさんの事件簿

昨日の月曜日。
母ちゃん、朝から待機でしたの。

新築の我が家の食器洗い機の扉部分のストッパーと、冷蔵庫(これ、すべてキッチンに備え付け)の扉のストッパーを。

入居したときは「なんだよ、これ、ストッパーがないからばぁ~んって閉まっちゃうじゃないの」

って思ってたんですけど、半年以上も住んでしまうと慣れてしまうもの。
今さらって感じがしないでもないですけど、そんなストッパー無しな状態は我が家だけでなく、4棟に入ってるほとんど全てのお宅がそうだったみたいで、全戸一斉修理とあいなりました。

2,3日前に「23日は修理の人が来るから、待機しててね」って言われて、朝の8時から待機。

確かにね、お知らせの紙には「午前8時から午後の間」って書いてますよ。

でも、いっくら4棟全部回ってくる・・・とはいえども、8戸×4棟。

修理のおじさん、午後2時半来訪。

修理に要した時間3分。

あげくに、食器洗い機はいじったものの、冷蔵庫には目もくれない。

「あれ?冷蔵庫は?」って聞くと、

「部品が足りなくなっちゃってね~。上の階の人で終わっちゃったんだよ。というわけで、また次回。よい午後を!」

なんて、さらりと言われあっけに取られることしばし。
思わず、母ちゃんも「そちらもよい午後を!」なんて言うてもうたけど、出たよ、スイス。
なんで全戸一斉修理なのに、戸数分の部品を用意せんっ!

しかも、また次回!ってなんだ、そりゃ。
・・・って、まぁ、そんなもんです。日本がきっちりしすぎなんですよね。きっと。

さて、↓の記事から引っ張ったクロの事件簿。
e0012482_12452125.jpg

すっごい「僕ちゃんなんにもやってません」って顔してますけどね、どえらいことですわ。

それは先週金曜日の午後に起こりました。

金曜日の午後、出かける予定があった母ちゃんは、夕飯のおかずに乾燥のごぼう(日本から仕入れてきた)と牛肉を一緒にしょうゆ味で煮込んで食べようと思い、冷凍庫から取り出した牛肉。

これね、タダの牛肉じゃありません。

ここだけの話、里帰りの度に冷凍した日本の牛さんを密輸個人輸入してんですよ。
いっつもステーキ肉だったけど、今回はすき焼き用の薄切り肉なんかも200グラムずつ真空パックしてもらって。

その、すき焼き用の三田牛!200グラム!

これをね、電子レンジの中に入れて「帰ってくるまでに溶けるやろ・・」と出かけたんです。

ちなみにね、我が家、クロの目の届くとこ、手(?)の届くとこに食べ物置いておけません。
帰ってきたら、ことごとく食べられてますから。
出かけるときは、電子レンジの中に避難させるか、オーブンの中とか、あとは戸棚にしまいこむとか、冷蔵庫の中とか。

で、今回も冷蔵庫の中だと帰ってくるまでには溶けないから、電子レンジの中でお休みいただいて、自然解凍・・・と思っていたならば!

出かけて帰ってきた母ちゃん。

母ちゃんを玄関先で出迎えるクロの耳がぴたぁ~っと後ろにつけて、本人(犬?)はいたって平然を装っているのですが、

「あんたなんかやったやろ」

ってなバレバレの顔。

いつもはクロが食べ物を取ったときはたいていキッチンが事件の跡なんで、まず一番最初にキッチンチェック。

「あれ?別になんもやってへんやん」

でも、まだ玄関先で耳を後ろにつけて、いつバレるかおどおどしてるクロ。

リビング見てみると、

「あれ?なんやろ?この袋?」(←母ちゃん、牛肉解凍してたん忘れてた)

手に取ってみてみると、見るも無残にバラバラになった袋だと思われる残骸の隅っこに、肉片。

「!」(←やっと思い出した。肉解凍してた!)

信じられる?EU圏以外からの肉の輸入禁止になった今年7月、ドキドキしながら(知らんかったけど。笑)、密輸してきた日本の牛さん。我が家のささやかな楽しみで冷凍庫に眠っているうちのひとつ。

その後、もちろんワタクシにこっぴどく怒られたクロ。

それでも、やっちまうオレ。
e0012482_1312284.jpg

母ちゃんもつい忘れて油断しちゃうんだよね・・・・。あぁ、三田牛・・・・。



by meiz-bik | 2007-07-24 13:01 | 犬・クロ

クロさん、学校へ行ってます

今日は花さんが「どこかに行きたいの~」としつこかった(笑)ので、お昼ご飯のあと、電車に乗ってチューリッヒの町へお出かけしてきました。
e0012482_442155.jpg

よ~く考えたら花さんと2人で町へのお出かけ、久しぶり。そういや、ここ最近電車にさえ乗せてなかったなぁ・・・と。ここしばらくやる気ゼロの母ちゃん、ホントは昼ごはんの後、昼寝したかったけど、力振り絞って出てきてよかった。久しぶりの娘との町デート、楽しかったです。

チューリッヒの町では実家の母へ送る誕生日プレゼントを買いました。
洋裁が趣味の母には母ちゃんお見立ての服地。かっちりした感じのスーツとかアンサンブルとかを作ると可愛くなりそうな生地、選んどきました。

・・・・で、実家の母へ・・・・、

ついでに花さんのワンピース作ったら可愛いな~ってな感じの布地も買っておいたので、よろしくお願いします(笑)

さて、我が家の愛犬・クロ(オス・4歳)が4月から再び犬の学校に通ってます。
うちに来た当初、1年半くらいかな~。週1回のコースを父ちゃんと一緒に通って、基本的なしつけを習った学校。
まあ、学校行ったからってホレボレするような忠犬にはそうそうならんわけですが、行かないよりマシってことで(笑)

ここ最近、引越しやらなんやらでストレスも溜まってるだろうし、毎週母ちゃんが仕事に行ってる間はひとりでお留守番だし・・ってんで、父ちゃんが連れていくことになりました。ま、他の犬との遊びも兼ねてね。

で、この学校、突然ですが閉鎖が決定したんです。

えぇ~この前授業料払ったばっかやんっ!(笑)

学校側の責任ではなく、土地を貸してくれてたオーナーが突然立ち退きを要請してきたようで、4月末日の立ち退き期限をなんとか5月末日まで延ばしたものの、新しい学校用の敷地もないしでこれからどうなるんでしょ?

で、とりあえず今週のレッスンは車が通らない公道使って路上レッスン(笑)
e0012482_424640.jpg

e0012482_43660.jpg

うちのクロさん、「伏せ」ができんのです。
他のお犬様が上手に「伏せ」の状態で待ってるのにも関わらず、うちのはダメで。
食べ物のためならプライドもかなぐりすてて「伏せ」するんですけど、それ以外はダメで。
e0012482_432893.jpg

こういう状態で待っておきながら隣を他の犬と飼い主が通ったりしても、微動だにしない訓練で、要は他の犬に飛びかかったりしない練習ですね。

学校ではなんとなくデキるんです。

普段の散歩ではすっかり忘れるヤツ、それがクロさんです。

でも、この犬の学校見てみるとなかなか面白いです。
絶対、鎖持ってなくても、犬と飼い主のペア、ほとんど分かります。やっぱり似るんでしょうかね~。(笑)

それでは皆さん、よい週末を~。



by meiz-bik | 2007-05-05 04:07 | 犬・クロ

クロの誕生日

「バルド、バルド、コムト ミース ゲブルスターク、ガル?」

花さんが最近周りでお誕生日づいてるので、自分の誕生日もそういやいっぱいプレゼントもらって楽しかったな~なんて思い出したんでしょうか、

「もうすぐ、私の誕生日もやってくるよね?」

なんてドイツ語で言っております。

・・・・甘いね。

1年に1回しか誕生日ってのは来ないんだよ、3歳児さん。

「もうすぐ」っていってもあんたの次の誕生日まではあと9ヶ月もあるっちゅうねんっ!

それに、三十路も過ぎたら誕生日なんてのは1年に1回で十分ってか、そんなに要らんとか思うもんだよ(笑)

で、本日のバースデーボーイ。
e0012482_5392627.jpg

俺です。


我が家の愛犬クロがめでたく4歳のお誕生日を迎えました。

誕生日の割りにはいつもと変わらぬ待遇の彼。不憫よの~。

最近口の周りに白いモノが目立つようになって、ちょっと走ったらそのあとすっげえゆっくり歩いたりとジジイ化の目立つクロですが、小さい頃はものすごく可愛かったのよ。近所散歩させてても「かわいい~♪」って黄色い声が方々から飛ぶくらい。

うちに来た当初、生まれて初めて犬を飼う父ちゃんを最初は信用してなかったのか、父ちゃんと散歩に行くことを断固拒否した子犬時代。
父ちゃんは行く気マンマンで出て行ってたのに、犬が一緒に歩いてくれないから・・・って父ちゃん泣きながら帰ってきたこともありました。

それが今では父ちゃんのことが一番好き。
e0012482_546570.jpg

こうやって母ちゃんがPCに向かってるあいだ、テレビを見てる父ちゃんの横に座ってくつろいでおります。

花が生まれてからはそれまでとは打って変わって、色々我慢しなくちゃならないことも出てきたり、散歩の距離も花の歩数にあわせて短くなったりとなかなか大変な生活を強いられているクロ。

それでも最近花とクロとの関係もそれなりに落ち着き、2人で仲良くしてるのとか見ると癒されます。結構花に無茶されてると思うけど、絶対子供は噛まないね。たとえ甘噛みでも。

年齢的なことを考えると、花がティーンエイジャーの頃、一番多感な時期におそらく悲しいけれどもいなくなってしまうのだろうけれど、それでもクロと花が一緒に成長していく中では花も学ぶことがたくさんあると思うので、犬と子育て・・・ホントに大変なんですけどね、でもいいな・・・って思います。

クロ、これからも長生きしてね。4歳の誕生日おめでとう。ささやかながら、キミの好きなジャンボーン(ぺディグリー製)を贈ります。
e0012482_54573.jpg




by meiz-bik | 2006-11-24 05:46 | 犬・クロ

病院にいってきました

今日、近所のスーパーに買い物いくと、魚売り場の前でなんちゃって着物きたおそらくスイス人ではない、でも西洋人の顔をしたおばちゃんが、

「お寿司試食中よ♪」

なんて、この、寿司バー勤務で2年強の母ちゃんに向かって巻き寿司を勧めてきました。

このおそらくスイス人でないおばちゃんが巻いたと思われる寿司・・・・決して美味しそうには見えなくて、躊躇する母ちゃんに、

「もしかして、日本人?」

なんて、その「もしかして?」ってどういう意味?なんてちょっと思ったけれど、強引に勧められて食べてしまいました。

まぁ、お味はご想像におまかせします・・・。

さて、我が家の長男、ラブラドール雑種のクロさん。
まぁ、うちの場合はラブラドールというよりも、「ブラブラドール」って感じで。

本日、獣医さんに行ってきました。
e0012482_3122096.jpg

う~んとですね、昨日散歩に連れて行ってんこしたんですけど、お尻からありえないものが出てきまして。

風船。

しかも、ピンク。

さらに、出てきたはいいけれどお尻にひっかかって最後まで出て来れなくて、ぶらんぶらんした状態でお尻モゾモゾと。

母ちゃん、ひっぱりましたよ。

ええ、子持ちだとなんでもできるんです。

そういえば、この前花が風船出して遊んでたな~と、おのれの不注意さに呆れつつ。
いちお、念のためもう入ってないかどうかの確認で。

獣医は怖いんです。
e0012482_3131693.jpg

でも、診察の最後にビスケットくれるから先生は好きなんです。

散歩に連れていっても、普段なら1日に1~2回しかしないんこを、倍くらいの回数でゆるゆるで。でも散歩でいつものバディに出会うと散々走り回って遊び倒すくらいは元気です。
e0012482_3145582.jpg

それでも、どうにもお腹の調子が悪いらしく、臭いんです。

おならが。

母ちゃんと父ちゃんの寝室に入ってきて、それも母ちゃんと父ちゃんのベッドのした、しかも、母ちゃんサイドで寝るんですけどね、クロさん。
夜中に立ち上ってくるぷ~んというなんともいえないかほり。

父ちゃんの母ちゃんを見る顔が一瞬するどくなるんですけど、無実だ~。濡れ衣だ~っ!と、下を指差す。

っていうか、父ちゃんの方がよく寝てる最中にやってましてよ、寝屁。

で、診断の結果。
レントゲンにも写ってないからとりあえずは大丈夫ってことで、1個しか食べてなくてそれも体外に出たんで、今日は夕飯抜きで胃腸を休ませ、明日から特別食でふだんカリカリの餌なんですけど、缶詰フードで。これがまたね、んこ臭くなるんです。

そんな彼の診察代。
レントゲン撮影に注射2本。特別食缶詰フード4缶でしめて193フランなり。

うち、花が小さいとき誤飲とかの危険ってあんまりなかったんですけど、どっちかっていうと、クロさんの方に危険アリって感じで。


愛犬家の皆様、お気をつけください。

カブちゃん里親募集中



by meiz-bik | 2006-10-28 04:05 | 犬・クロ

ク~ロ~ッ!(怒)

うちの犬、あんこ嫌いらしいよ。

今日、花と夕方に買い物に出かけて帰ってきた私を迎えたものは・・・

散乱した日本から密輸入菓子の包装紙、とその残骸。

日本から戻ってくるときにね、リュックの隙間があったから、そこに無理やり実家に置いてあったお菓子を詰めて戻ってきたの。それを戸棚に隠してたのに、

引っ張り出して食いやがった。

しかし、あんこは1個食べてダメだったらしい・・一応、全部に歯型ついてたけど(怒)、食べてなかった。

クロ、オス3歳。小さい頃から目につくところに食べ物が置いてあるとダメ。もう私がちょっと外出して帰ってくると食べてるの。怒られるのわかってて食べちゃうの。ラブラドールってどこもそんな感じらしいけど、もう、うちの犬は・・・

イースターに貰った400gのチョコレート全部。
牛乳1リットル。
日本からのお土産にもらったおまんじゅう。
朝食パンの残り。
私のカバンの中に入ってた花用のおやつ。(タッパーを破壊してまで食べる)
キッチンにうっかり置き忘れたままのスパゲティー(ドライのままで)
↑と同じく、ペンネ。
クリスマスクッキー。

だめだ・・書ききれない。
とにかく、これらを繰り返し、繰り返し。まぁ、やられてもやられても、すぐに忘れて置きっぱなしにする私も悪いんだけどね。

もう、虫の居所が悪かった私は、クロを家から追い出しテラスでしばらく反省させた。
反省してんだか、なんだか・・・。
父ちゃんが帰ってきてなんとか助け出されたけど、私と目あわせないのよね。父ちゃんにべったり。
一応、語り合って(?)仲直りはしたけど、次やったらもう家にはいれないと約束させた。
本気だぞ~。母ちゃん怒ると怖いんだから~。

話し変わって、昨日の保育園での「痛い、痛い」の話。
段々、全容が見えてきました。

どうやら、FELIXという男の子(う~ん、3歳ちょいくらいかな?)にお腹のあたりを突かれて、それで倒れた花がほっぺのあたりをどこかに打ったらしいです。
今日は

「Felixがこ~してん」

と、ジェスチャー付で教えてくれましたわ。レゴで遊んでたときに・・という新たな情報もゲット。
明日になればまた新しい情報が出てくるのか?引っ張る語り口が魅力の2歳児♪



by meiz-bik | 2005-12-23 05:09 | 犬・クロ

ペット保険に加入すると得なのか?

e0012482_327858.jpg

大人ともなるとね、風邪ひきそう?なんて思ったら早めに寝るとか、温かいもの食べるとか、熱いお風呂に入るとか、予防してなんとか医者にかからないようにできるんですよね。

でも、

犬と子供は別。

やつら予期せぬところで病気になったりしますからね。

今回は我が家の愛犬・クロ。

人間はいいです。人間の子供もいい。病院かかっても保険っていう素晴らしい制度があるから。スイスはですね、日本の国民保険のような制度ではなく、みんな一般の保険会社の保険に加入するんです。これ、3ヶ月以上滞在予定の外国人も義務。
一般の会社だから、まぁ、いろいろサービスなんかを比べながら加入することができますね。保険料も内容によって様々。

うちの場合、花は治療費・医薬品代の9割が保険でカバーされる内容に加入。
父ちゃん・母ちゃんは年間2000フラン(約18万円)までは自費で、それ以上の治療費はカバーされるというものに加入してます。当然、自己負担が少なければ少ないほど、保険料は高い。

母ちゃんがスイスに来て最初の1年目はもっと自己負担率の低い内容に加入してたんですけどね、これ、妊娠期間をまたいだのでしっかり元は取りました。600フランだけ自己負担であとは全て保険でカバー。出産も全部で5000フランくらいかかったんですけど、一銭も払いませんでした。

しかし、めったに病院にかかることのない母ちゃん。出産が無い場合、月々の保険料が安いほうがいいので、自己負担率をあげました。それでも今年はまだ1度も病院にかかってないので大丈夫。

で、前置き長くなりましたけど、犬ですよ。
最近は犬の保険ってのも発売されてるみたいですね。スイスでも探せばあるようです。ただ、どれだけお得かは・・どうなんでしょう?

月曜日にね、うちのクロさん獣医に行きました。
先週くらいからどうもチン○ンをよくなめてましてね、なにやら痒いようですし、見てみるとなんだか赤っぽい感じもします。あげく、床に点々と血らしきものが落ちてたりしましたので、

こりゃいかんっ!

と病院へ。

初診料 53フラン。
レントゲン 89フラン。
その他、注射に薬(2種類)、血液検査、尿検査とやって、

〆て250フランですよっ!(2万3千円くらいですかね)

月末にこの出費!セレブな生活にはほど遠い我が家の家計としてはかなり痛かった・・。(泣)

ま、大事にいたらなくてよかった・・と安心するべきとこなんでしょうけど。クロも注射で痛かったかしらんけど、父ちゃん、母ちゃんも財布が痛かったぞ・・。

e0012482_328444.jpg

e0012482_3284117.jpg

こんなことばっかりしてるから食べすぎで病気になるんじゃないか?って本気で時々思います。



by meiz-bik | 2005-10-27 03:29 | 犬・クロ

クロ・・お前ってやつは・・

3週間、おじいちゃんとおばあちゃんの家で生活してた我が家の愛犬、クロ。

あれですね、犬も孫も同じ扱いですね、「じ~ちゃん、ば~ちゃん」にとっては。

相当甘やかされて暮らしたらしい。

クロが我が家に来た当初、相当気の強い犬だったみたいで、躾に結構大変な思いをしました。

「俺様がボスだぜ~」

って傍若無人の振る舞い。

それでも私は生まれてからずっと実家で犬のいる生活をしていたこともあって、犬の扱いには多少慣れてた。
だからかは知らないけれど、クロも早くに私に対しては一目置くようになって、とりあえず言うことは聞く。
可哀相だったのは父ちゃん。生まれて初めて飼う犬がこんな気の強い犬。最初の頃、クロの中での順位は・・

母ちゃん、
俺様(クロ)
父ちゃん

ぐらいの扱いだったに違いない。最初の頃は父ちゃんと散歩に行くのでさえ嫌がってたもん。

それで、犬の学校に行き始めた。スイスではわりとポピュラーでそこらへんで犬の学校やってる。そこでは基本的な歩行の訓練や、呼ばれたら戻ってくるというような練習を教えてくれる。もちろん、どこの学校でもオチこぼれっていうか、個性の強い犬はいるわけで、学校行ったからって全てが完璧ではないけれど。

ま、そこの学校でとりあえず、「俺様」気質を治しましょうってんで、家の中ではソファ、ベッドの上禁止。ご飯も人間が食べてから最後に。
そうやって家の中での順位を犬に分からせるらしい。

そんなリハビリの成果、とりあえずクロの中で順位が

母ちゃん、
父ちゃん、
俺(クロ)
小さいの(花)

ぐらに変化したみたいです。小さいの(花)とクロの順位は状況によって多少変化します。

で、3週間じ~ちゃん、ば~ちゃんの家で生活。あっちではソファ乗りたい放題。家と違って2階建てなので、夜はじ~ちゃん、ば~ちゃんは2階で寝る。そうすると、クロは下のソファに乗って寝てたらしい。

そんな快適生活が忘れられないのか、今朝、私が台所で用事をしてるあいだそばにいないな~と思って、それからシャワーを浴びて私達の寝室に入ってありえない光景を目にした。

写真がないのが残念。私達のベッドに堂々と寝転ぶクロ。かなりノビノビ。

思わずカメラを取って戻ってきたときにはすまなさそうにベッドからおりてた。

「ひゃっ!しまった!見られた!」

くらいに思ったんでしょう。

いけないと分かっていてやるところが確信犯。

e0012482_16205363.jpg

その後は私の手が届かない(パンチを食らうので)ベッドの下にもぐりこみ、カメラを向ける私とは絶対に目をあわせないクロ。

・・・ネタに困らない生活してます。はい。
そんなクロが最近ブログを開設。一応、スイス生まれなんでドイツ語ですけど、母ちゃんが日本語でもアップしてあげる予定。近々、整いましたらこの場でお知らせいたします。



by meiz-bik | 2005-10-18 16:23 | 犬・クロ

またまた・・

今日もうちの犬がやらかしてくれました。仕事が終わって花を保育園に迎えにいき、帰路についていると、向こうからうちの父ちゃんに似た人が自転車で来る。

「似てるなぁ~。今日、あんなシャツ来て行ってたのな・・」

・・って思ってると、父ちゃんじゃん!

「今晩花が飲む牛乳がないから買ってくるわ」

と、近所のコープへ駆けていく彼。

何?どういうこと?あと2リットルあったはずやけど?

はい。犯人はうちの長男です。昨日あれだけ怒ったからまさか今日も同じことやらんやろ・・と甘く考えた私がバカでした。置き場所も変えずにそのまま置いてました。

飲んだらしいですよ。2リットル全部。私が帰ってきたときにはすでに残骸は片付けられた後だったけれども(掃除機もかかってた。父ちゃんサンキュ♪)、クロは怒られるのがわかっていて、ベッドの下から出てこない。

出てきた彼に

「牛乳飲むぅ?」

と嫌味を飛ばすと尻尾をさげてベッドの下にまた直行。

・・・・ったく、分かってるならやるなよ・・・。

しかも、お腹の調子がよろしくないみたいです。花が夜通し寝てくれると思ったら、犬に起こされる私。・・・勘弁してぇ~(泣)



by meiz-bik | 2005-07-21 04:23 | 犬・クロ

ごめんなさい・・って顔されるとね・・

昨日仕事だった母ちゃん。保育園に行く日ではなかったので、久しぶりにおばあちゃんに子守を頼んだ。

途中の駅までばあちゃんに迎えに来てもらって、私は花を置いていったけれども、爆泣き。
泣かれると辛いんだよね、母ちゃんとしては。
せめて・・と思い、仕事が終わって猛ダッシュで帰宅すると、まだ起きていて

「寝ないんだよ~」と、父ちゃんギブアップ寸前。

遅くなるのを承知で、しばらく気が済むまで遊んであげると、40分くらいで寝た。しかも、朝までぐっすり。ここ最近、夜中に起こされてたから寝て起きたら朝だったのでびっくりした。

で、昨日のばあちゃんの子守で懲りたのか、「あれだったら、保育園の方がマシ」と思い直したのか、今朝の保育園お見送りは問題なし。

「母ちゃんに『いってらっしゃ~い』して」

というと、チューまでしてくれて笑顔で友達の輪に入っていった。

・・・よかった、よかった・・・と、昼にこっそり1人で食べようと思いアイスクリームを買って家に帰ってくると・・・・

やらかしてくれてたよ、我が家の長男が・・・。

ラブラドールって、食べ物大好きらしい。うちの犬も例にもれず、テーブルの上に何気に食べ物なんて置いて外出すると、帰ってきたときにはなかったりするから、出かけるときは忘れずに食べ物の類は全て隠すか手の届かないところに置く。

それでも時々忘れてて、床に散らばる残りかすやパッケージの残骸を発見することがあるのだけれど、今日はなんと、彼、

牛乳1リットル!

紙パック入りの牛乳。しかも、絨毯の部屋!

最悪、なんか日が経つと匂いそうですね・・・ぇ。どうやって掃除するんだい?

でも、自分でやったことを分かってるところが憎めない奴・・である。

e0012482_1919298.jpg




by meiz-bik | 2005-07-19 19:19 | 犬・クロ

ゆるゆると・・・日々あれこれ。
by meiz-bik
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧